これは絶景!歴史を感じるポルトガルの世界遺産!

pico_eyecatch

ポルトガルには絶景世界遺産が豊富!

ポルトガル」と聞くと何を思い浮かべますか?
ポルトガルは西ヨーロッパイベリア半島にある国なのですが、位置がはっきりわかる人は少ないかもしれませんね。でも、ポルトガルに対して何となく親しみを感じている人も多いのではないでしょうか。
「カッパ」や「ボタン」「ビスケット」「カステラ」など、ポルトガル語から日本語になった言葉がたくさんあることも関係あるかも。そうそう、「テンプラ」もポルトガル語が語源となっているんですよ。日本とは古くから同盟を結んだ貿易国だったことでも有名ですよね。

ポルトガルは、南と西は大西洋に面し、東と北はスペインと国境を接しているので、長い歴史と豊かな自然が感じられます。ということで、ポルトガルは観光立国として人気があり、毎年多くの観光客が訪れています。そんなポルトガルには、なんと世界遺産が15件ほどもあり、絶景好きな方にぜひオススメしたい場所ばかりです!
ということで今回は、これは絶景!歴史を感じるポルトガルの世界遺産をご紹介します!

シントラ!宮殿やお城でロイヤル気分!

Sintra
出典:wondertrip

まず、ご紹介するのは『シントラ』(Sintra)。首都リスボンから列車で約1時間の街です。
世界遺産には、「シントラの文化的景観」の名前で登録されていて、主にシントラ宮殿、ペーナ宮殿、ムーアの城跡、レガレイラ宮殿などが該当します。宮殿や王宮は高台に建てられていて、色とりどりの建物や城跡を一望することができます。
街の特徴として、坂が多いので、スニーカーなど歩きやすい靴で訪れることをお忘れなく!

絶景!!ポルト歴史地区!

Porto
出典:wondertrip

ポルト』(Porto)は、リスボンに次ぐポルトガル第2の都市で、ワインの貿易港として知られています。ポルトの旧市街は、「ポルト歴史地区」として世界遺産に登録されています。
ポルトは街自体、それほど大きくはないので、街にあふれている文化遺産を眺めながら、ブラブラ街歩きを楽しめます。また、駅は「世界で最も美しい」とも言われていて、ポルトガルの歴史が大きな絵になっている青い装飾壁画が有名。ポルトを訪れた際には、ぜひ見に行ってくださいね。

いかがですか?
ポルトガルの世界遺産は絶景ばかりですよね。どの街もそれほど大きくないので、じっくり歩いてこれらの絶景を心ゆくまで堪能するのがオススメです。その時には、歩きやすい靴を持って行くのをお忘れなく!
ポルトガルにはまだまだ絶景自慢の世界遺産があります。もっと詳しい情報をお知りになりたい方は、wondertrip でチェックしてみてくださいね。

Sintra2

関連記事

ピックアップ記事

  1. 81.Tokaj_eye
  2. pumpin_eye
  3. Loire_eye

注目記事

  1. Goa_eye

    2017-8-16

    【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】80.ゴア (インド・アジア)【動画あり】

  2. Doner Kebab_eye

    2017-8-5

    【一度は食べてみたい海外グルメ♪】旅行のプロおすすめ!料理&レストラン100【62】トルコのドネルケバブ(トルコ・中近東/ヨーロッパ)

  3. Sanchi_eye

    2017-7-23

    【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】68.サーンチー(インド・アジア)【動画あり】

ページ上部へ戻る