【旅行のプロが選ぶ 死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100】9.万里の長城(中国)

Great Wall of China at Sunny Day.

北京の世界遺産の中でも、最も知られていると言っても過言ではない『万里の長城』。万里の長城は、北朝鮮との国境の丹東・虎山長城からシルクロード、ゴビ砂漠の嘉峪関(かよくかん)まで8852キロメートルも続く明代の城壁で、世界最大の建造物でもあります。
紀元前3世紀に中国を統一した秦の始皇帝が、春秋時代に燕(えん)、趙(ちょう)、斉(せい)など7つの国ごとに築かれた高さ2メートルの城壁を、異民族の侵入に備えてつなぎ合わせたものなのです。その後の歴代王朝も長城を強化、延長し、今残っているのは17世紀の明代にできた最大規模のもの。
観光には、北京の北70キロメートル、標高1000メートルの高地にある八達嶺(はったつれい)長城が便利で、万里の長城といえば普通ここを指します。花崗岩と素焼きレンガが7~8メートルの高さに積み上げられていて、城壁上を馬が5頭並んで歩けると言われるほどの幅(6メートル以上)があります。

greatwall2
望楼や烽火台が等間隔に設けられている長城が、燕山山脈の尾根に合わせて、うねりながら果てしなく延びている風景は壮観です。他には「金山嶺」(きんざんれい)、慕田峪(ぼくたよく)、居庸関(きょようかん)の各長城も素晴らしいので、時間があれば訪れたい。

万里の長城

関連記事

  1. tree_eye

    2017-12-14

    大切な人と一緒に過ごそう♡『USJ』に奇跡のクリスマスツリーが登場!

    今や、日本人だけでなく、海外からの観光客にも大人気の ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)。日…
  2. shichifukujin_eye

    2017-12-13

    知っていますか?阪急沿線で『七福神めぐり』ができるんです!

    『七福神』(しちふくじん)と呼ばれる神様たちは、 今、日本で最も知られていて、人気のある神様だといえ…
  3. yamazaki_eye

    2017-12-12

    日本のウイスキーのふるさと!『サントリー山崎蒸留所』

    2014年に放送された、NHKの朝ドラ『マッサン』。 ドラマ自体は、ニッカウヰスキーの創設者・竹鶴政…

ピックアップ記事

  1. tree_eye
  2. shichifukujin_eye
  3. yamazaki_eye

注目記事

  1. Kyoto_eye

    2017-12-11

    京都駅から歩いて行ける!『京都水族館』

  2. link_eye2

    2017-12-9

    梅田のど真ん中に氷のスケートリンク!その名も『つるんつるん』!

  3. Arima_eye

    2017-12-5

    冬はやっぱり温泉でしょ!大阪から日帰りもできる『有馬温泉』

ページ上部へ戻る