【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】9.美しいメルヘンの街ブレーメン(ドイツ・ヨーロッパ)【動画あり】

Bremen_eye

ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像(Town Hall and Roland on the Marketplace of Bremen) ~ドイツ~

今も「自由ハンザ都市」の名を冠する街!

グリム童話「ブレーメンの音楽隊」(Town Musicians of Bremen)で有名なメルヘンの街『ブレーメン』(Bremen)。

BremenTownMusiciansその旧市街の中心「マルクト広場」(Marktplatz)に面する市庁舎(Bremer Rathaus)は、ヴェーザー・ルネサンス様式(北ドイツ特有の建築様式)の美しい建物です。TownHall

市庁舎の前に立つ『ローラントの像』(Bremen Roland)は剣をかかげ、双頭の鷲を描いた盾を持っています。
高さ5.5メートルの、叙事詩に登場する英雄の騎士像です。

この像がある限り、ブレーメンの自由と独立は守られるといわれています。

ぜひ、世界遺産の「ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像」を訪れてみてください。

Roland

知らなきゃソン!旅のヒント
旧東ドイツのメルヘンと歴史を訪ねる旅として、ブレーメン→ゴスラー(Goslar)→リューベック(Lubeck)→ベルリン(Berlin)というコースもオススメです
この行程の中では、世界遺産の「ベルリンの博物館島」にも寄れます。

また、旧東ドイツに絞って、ベルリンとワイマール(Weimar)の各2遺産、ヴェルトハイム城(Wertheim Castle)などを巡る旅もいいですね。

 

ブレーメン

関連記事

  1. meta_eye

    2018-1-22

    これぞ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  2. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…
  3. shinsekai_eye

    2018-1-19

    これぞ ザ・大阪!『新世界』(大阪府)

    今回、ご紹介するのは大阪『新世界』エリア。 『新世界』は、近くに「通天閣」や「スパワールド」が建ち、…

ピックアップ記事

  1. meta_eye
  2. fushimiinari_eye
  3. Gorah_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る