【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】9.美しいメルヘンの街ブレーメン(ドイツ・ヨーロッパ)【動画あり】

Bremen_eye

ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像(Town Hall and Roland on the Marketplace of Bremen) ~ドイツ~

今も「自由ハンザ都市」の名を冠する街!

グリム童話「ブレーメンの音楽隊」(Town Musicians of Bremen)で有名なメルヘンの街『ブレーメン』(Bremen)。

BremenTownMusiciansその旧市街の中心「マルクト広場」(Marktplatz)に面する市庁舎(Bremer Rathaus)は、ヴェーザー・ルネサンス様式(北ドイツ特有の建築様式)の美しい建物です。TownHall

市庁舎の前に立つ『ローラントの像』(Bremen Roland)は剣をかかげ、双頭の鷲を描いた盾を持っています。
高さ5.5メートルの、叙事詩に登場する英雄の騎士像です。

この像がある限り、ブレーメンの自由と独立は守られるといわれています。

ぜひ、世界遺産の「ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像」を訪れてみてください。

Roland

知らなきゃソン!旅のヒント
旧東ドイツのメルヘンと歴史を訪ねる旅として、ブレーメン→ゴスラー(Goslar)→リューベック(Lubeck)→ベルリン(Berlin)というコースもオススメです
この行程の中では、世界遺産の「ベルリンの博物館島」にも寄れます。

また、旧東ドイツに絞って、ベルリンとワイマール(Weimar)の各2遺産、ヴェルトハイム城(Wertheim Castle)などを巡る旅もいいですね。

 

ブレーメン

関連記事

ピックアップ記事

  1. himeji_eye
  2. Los Glaciares_eye
  3. aso_eye

注目記事

  1. asuka_eye

    2017-11-9

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】47. ハラハラ ドキドキの瞬間(クルーズ客船・横浜)

  2. utsukushigahara_1

    2017-11-8

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】46. 2000m超えの大きな展望台(松本市・長野県)

  3. daikon_eye

    2017-11-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】44. 冬だけの白いオブジェ(宮崎市田野町・宮崎県)

ページ上部へ戻る