【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】95.チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(インド・アジア)【動画あり】

station_eye

チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(旧ヴィクトリア・ターミナス駅)(Chhatrapati Shivaji Terminus) ~インド~

駅そのものが世界遺産に

1853年に、ターネー(Thane)までのインド最初の鉄道の起点となった、
チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅』(Chhatrapati Shivaji Terminus)。

もともとの駅名は「ヴィクトリア・ターミナス」(Victoria Terminus)という
イギリス王妃の名前がつけられていましたが、
1996年、現在の名称に改名されました。
正式名称は長いからでしょうか、一般的には
CST」または「VT」と略されて呼ばれています。

ムンバイ(Mumbai)にあるその駅舎は、
最上部中央に巨大な時計を頂くドームがそびえ、
まるで巨大な宮殿を彷彿とさせます。

ヴィクトリア朝時代のネオゴシック様式とインドの伝統建築を融合させたもので、
英国の植民地時代の1888年に英国人建築家が10年かけて完成させました。

世界一豪華な鉄道駅の傑作です。

station_1

現在、チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅
インド最大の乗降客数を誇りますが、駅舎というより
むしろ宮殿を思わせる壮麗な建物で、ムンバイを象徴する建築物です。

この建物に用いられている「ヴィクトリア・ゴシック様式」とは、
イタリア中世末期をモデルにした格調高い様式です。
卓越した石のドームタレット(壁から張り出して上に向かって伸びている小さい塔)、
尖塔アーチや奇抜な平面図などは、伝統的なインドの宮殿に
見られる建築様式ととても似ています。

ページ:

1

2

関連記事

  1. yamazaki_eye

    2017-12-12

    日本のウイスキーのふるさと!『サントリー山崎蒸留所』

    2014年に放送された、NHKの朝ドラ『マッサン』。 ドラマ自体は、ニッカウヰスキーの創設者・竹鶴政…
  2. Kyoto_eye

    2017-12-11

    京都駅から歩いて行ける!『京都水族館』

    2012年3月14日にオープンした『京都水族館』は、 JR京都駅から歩いて約15分!京都観光と一緒に…
  3. link_eye2

    2017-12-9

    梅田のど真ん中に氷のスケートリンク!その名も『つるんつるん』!

    どうしたらデート中、自然に手をつなげるだろう・・・ そんなことを考えている人、結構いますよね。ずばり…

ピックアップ記事

  1. yamazaki_eye
  2. tree_1
  3. Luminarie_eye2

注目記事

  1. Kyoto_eye

    2017-12-11

    京都駅から歩いて行ける!『京都水族館』

  2. link_eye2

    2017-12-9

    梅田のど真ん中に氷のスケートリンク!その名も『つるんつるん』!

  3. Arima_eye

    2017-12-5

    冬はやっぱり温泉でしょ!大阪から日帰りもできる『有馬温泉』

ページ上部へ戻る