必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

Lindenwirt_4

今回ご紹介する、『ワイン樽の宿 Hotel Lindenwirt』は
ドイツにあります。

ここは、ワインで名高いライン渓谷中流上部の街
リューデスハイム」(Ruedesheim)。
酒場が軒を連ねる有名な
つぐみ横丁」(ドロッセルガッセ・Drosselgasse)で
ワインを堪能した後は、『ホテル リンデンヴィルト』(Hotel Lindenwirt)に
泊まって、幸せの余韻を味わっていかが?

80年前のワイン樽で眠る

このホテルは世界中から観光客が訪れる
つぐみ横丁」の一画にあり、
巨大なワイン樽が並んでいます。

きれいにペイントされた樽には2つの窓と、
ぎしぎしと軋むドアが取り付けてあります。

Lindenwirt_1

80年前につくられたこれらの樽は、
1960年代までオーナーであるオーリッグ家の暗く湿った
貯蔵庫で現役として活躍していました。
中にワインを宿し、ゆっくりと熟成させていたのです。
樽をホテルにしようと思いついたのは、
オーグリック家の祖父でした。

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. meta_eye

    2018-1-22

    これぞ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  2. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…
  3. shinsekai_eye

    2018-1-19

    これぞ ザ・大阪!『新世界』(大阪府)

    今回、ご紹介するのは大阪『新世界』エリア。 『新世界』は、近くに「通天閣」や「スパワールド」が建ち、…

ピックアップ記事

  1. meta_eye
  2. fushimiinari_eye
  3. Gorah_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る