大阪で観覧車に乗ろう!『HEP FIVE』&『ドンキホーテ』(大阪府)

HEP_eye

大阪で『観覧車』に乗れる場所があるのをご存じですか?

都会のど真ん中で観覧車なんて、ちょっと想像できない人も
いらっしゃるかと思いますが、現在、梅田で1カ所、
そして、来年2018年1月からミナミでも観覧車に乗れるように
なります。

今回は、「大阪で観覧車に乗ろう!」ということで、
観覧車に乗れる2カ所、梅田にある「HEP FIVE」の赤い観覧車と
大阪・ミナミにある「ドン・キホーテ 道頓堀店」のえびすタワーを
紹介します。
ミナミのえびすタワーは、2018年1月19日から、運転再開が
発表されたばかり!必見です!!

梅田のランドマーク『赤い観覧車』

大阪梅田を歩いていて、ふと上を見上げると目に飛び込んでくる
大きな赤い観覧車
大阪の人は見慣れた光景かもしれませんが、初めて大阪に来た人は
「え?あれは観覧車?こんな街中に?」
「あれって動いてるの?本当に乗れるの?」
と思ってしまうことでしょう。
今や、この赤い観覧車は大阪キタエリアの
シンボルともいえる印象的な存在なのです。

HEP_1

観覧車はビルの上に!

赤い観覧車があるのは、複合商業施設『HEP FIVE』の上。
直径75メートルの大きな観覧車は、ビルの上部に
食い込むように設置されています。

観覧車の乗り場は7階にあり、観覧車のゴンドラは
地上106メートルまで上昇!
ゴンドラに乗りこめば、圧巻の景色が360℃の大パノラマで
目の前に広がります。
晴れている日のお昼には、明石海峡大橋生駒山まで一望することができます。

大阪の地理に不慣れな人でもご安心ください。
観覧車の窓には赤いイラストが書いてあり、
どこに何が見えるのかわかるようになっています。
これなら、初めて大阪に来た人でも楽しめますねhep_night

オススメの時間は、夕方の日が沈むころ。
キラキラときらめく、ロマンチックな夜景を楽しむことができます。
また、夜間にはコンピューター制御された投光器によって
ライトアップされます。

1周約15分、都会の喧騒から離れられるだけでなく、
ゴンドラ内では音楽が流れていて、冷暖房も完備されているので、
まさに梅田の空のスイートルームです!
あっという間に夢のような時間が過ぎていきます。
大阪・梅田の真ん中で、贅沢な時間を体験してみませんか。

観覧車の前にクジラと記念撮影!

HEP FIVE』の建物の中に入ると、
1F~6F吹き抜けアトリウム空間に吊るされた、
真っ赤な巨大クジラの親子が出迎えてくれます。
親クジラは全長20メートル!
この赤い大きなオブジェも、観覧車と並び、HEP FIVEのシンボルとなっています。

HEP_2

この親子クジラ、誰のプロデュースかご存知ですか?
実は、日本のミュージシャン「石井竜也」さんが
プロデュースされたんです。
そう、あの米米CLUBの「カールスモーキー石井」さんです!
今や、石井さんは世界的にも有名な、日本を代表するアーティストの一人。
クジラを見るときは、思い出してくださいね。

この親子クジラ、「HEP FIVE」の人気フォトスポットの1つです。
SNS映えすること、間違いなし
観覧車に乗る前に、赤いクジラと記念撮影をして、
アゲアゲ気分で屋上へ行きましょう~

ページ:

1

2

関連記事

  1. meta_eye

    2018-1-22

    これぞ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  2. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…
  3. shinsekai_eye

    2018-1-19

    これぞ ザ・大阪!『新世界』(大阪府)

    今回、ご紹介するのは大阪『新世界』エリア。 『新世界』は、近くに「通天閣」や「スパワールド」が建ち、…

ピックアップ記事

  1. meta_eye
  2. fushimiinari_eye
  3. Gorah_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る