日本のウイスキーのふるさと!『サントリー山崎蒸留所』

yamazaki_eye

2014年に放送された、NHKの朝ドラ『マッサン』。
ドラマ自体は、ニッカウヰスキーの創設者・竹鶴政孝さんがモデルとなった
お話しでしたが、堤真一さん演じる「鴨居の大将」と呼ばれる鴨居欣次郎さん
強烈な印象を残しました。

「鴨居の大将」のモデルとなったのは、当時の寿屋、
現在のサントリーの創業者、鳥井信治郎さんです。

本格的な国産ウイスキーづくりという難事業に乗り出した
鳥井さんが選んだ土地が、京都の南西、天王山の麓、「山崎」なのです。

その山崎に、サントリーのウイスキー蒸留所があります。
ここでは、シングルモルトウイスキー「山崎」を生産しているだけではなく、
工場見学もできます。

山崎蒸留所の基本情報

周囲を豊かな自然に囲まれ、桂川、宇治川、木津川が合流する独特の地形は
湿度が高く、ウイスキーの熟成に最適な環境です。 
山崎の地は、まさにウイスキーづくりの理想郷だと言っても過言ではありません。

yamazaki_1

  • 所在地:大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
  • 予約受付電話番号:075-962-1423(9:30〜17:00)
  • アクセス:JR山崎駅、阪急大山崎駅から、それぞれ徒歩約10分
  • 定休日:年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
  • 営業時間:10:00~16:45(最終入場 16:30)
  • 工場見学料:無料コースと有料コースあり
  • 駐車場:なし
  • 公式ホームページ:サントリー 山崎蒸留所

日本最古のモルトウイスキー蒸留所を見学

サントリー山崎蒸溜所は1923年に開設された、
日本最古のモルトウイスキー蒸留所で、
開設以来、日本を代表する名ウイスキーをつくりだしてきました。

そんな「サントリー山崎蒸溜所」が楽しめる、
2つの工場見学プランを紹介しましょう。

① 無料見学コース(山崎ウイスキー館見学・製造工程見学なし)

kengaku_1

【無料】【要予約】

山崎ウイスキー館内の展示やショップ、有料テイスティングカウンターを
自分たちで自由に楽しむコース。スタッフによる案内はありません。

テイスティングカウンターでは、限定ウイスキーや原酒など
ここでしか味わえないウイスキーも、試飲できます。(有料)

② 有料見学コース(ツアーに参加して製造工程を見学する)

kengaku_2

【有料】【要予約】【試飲】

案内スタッフのもと、ウイスキーの製造工程見学や
「山崎」の構成原酒(非売品)のテイスティングが楽しめます。
(所要時間:約80分)
○参加費:ひとり1,000円(税込み)
○対象:20歳以上
※未成年の方の同席は不可。また、小さなお子様をお連れの方は参加できません。
○試飲製品:「山崎」、山崎構成原酒<非売品>

kengaku_3やはり、オススメは有料ツアーです。
案内スタッフの方の説明を聞きながら、工程を見学していくと
より深くウイスキーについて理解することができます。

ページ:

1

2

関連記事

  1. cruise_eye

    2018-1-23

    淡路島からうずしお観光!『うずしおクルーズ』(兵庫県)

    渦の大きさでは、世界でも最大規模といわれる 『鳴門の渦潮』(なると の うずしお)。これは、徳島県鳴…
  2. meta_eye

    2018-1-22

    これこそ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  3. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…

ピックアップ記事

  1. cruise_eye
  2. meta_eye
  3. fushimiinari_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る