【旅行のプロが選ぶ 死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100】93.古代都市ウシュマル(メキシコ)

uxmal

『ウシュマル』 (Uxmal) は、メリダから約110キロメートル、メキシコ・ユカタン州にある古典期後期から後古典期のマヤ文明の遺跡です。

ウシュマルという地名は、オシュ=マハアルと発音されたと考えられ、マヤ語の研究者の間でその由来について論争がありますが、コロンブス到着以前の古いマヤ語の名称と考えられ、「三度にわたって建てられた町」という意味であるという説が一般的です。

uxmal28~11世紀頃の代表的なマヤ遺跡で、楕円錐形をした「魔法使いのピラミッド」は、世界でも稀な優美な曲線を描き、とても女性的な建造物です。
チチェン・イッツァの「エル・カスティーヨ」と並んでマヤでもっとも有名なピラミッドのひとつでもあります。
魔法使いのピラミッドは、高さ36.5メートル、長さ73メートル、幅36.5メートルの大きさのピラミッドで、正面には頂上の神殿へと続く118段の急傾斜の階段が設置されています。

uxmal3

中庭を4つの矩形の建物が囲む「尼僧院」は、壁面をぎっしり埋めつくす幾何学文様などの精緻なモザイク装飾が施されています。

「総督の館」のリズミカルな文様を描く嵌め石の華麗さは、プウク様式とマヤ建築の最高傑作とされています。

uxmal4

『ウシュマル遺跡』には、2万5千人ほどの人々が住んでいたとされています。当時の生活や様子を想像しながら見学するだけでも、楽しめそうな遺跡ですね。

Uxmal

関連記事

  1. pantu_eye

    2017-10-17

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】30. 泥だらけの神様(宮古島・沖縄県)

    容赦なく泥を塗られる!ワーワー、キャーキャー、悲鳴を上げながら逃げまどう。沖縄の島々の中でも、特に海…
  2. tooruma_eye

    2017-10-16

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】29. 神秘的な大自然の奇跡(土佐清水市・高知県)

    2/365の奇跡!この岩場がウワサになり始めたのは、まだほんの10数年前のことなんだそうです。洞窟は…
  3. Soya_1

    2017-10-13

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】28. 最北に広がる美しいジオラマ(稚内市・北海道)

    氷河時代のなごり!ものすごいジオラマが広がっています。 カーブを描く湾には稚内港が見え、その先に利尻…

ピックアップ記事

  1. Soya_1
  2. Achi_eye
  3. sakura_1

注目記事

  1. tooruma_eye

    2017-10-16

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】29. 神秘的な大自然の奇跡(土佐清水市・高知県)

  2. kitsune_eye

    2017-10-12

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】27. 灯りがゆらめく幻想的な祭り(飛騨市・岐阜県)

  3. chigirijima_eye

    2017-10-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】24. もうひとつの軍艦島(契島・広島県)

ページ上部へ戻る