道9

海外旅行では何をしますか?
人気の観光地巡りをする?美味しいものをたくさん食べる?ショッピングを楽しむ?

それもいいけど、今回は通り過ぎるだけじゃない「」にスポットをあてました!
一度は通ってみたい世界の美しい「道」を厳選して10カ所ご紹介します♪

1.トロルスティーゲン (Trollstigen) /【ノルウェー 】
道1

トロールのはしご”という意味の「トロルスティーゲン」は、急勾配の斜面に11ものカーブを有するとても険しい道路。
カーブを登りきった先から眺める景色は圧巻です!
トロールの舌のように突き出している、少し怖い展望台から眺めてくださいね。

ちなみに「トロルスティーゲン」に向かうまでの通称「ゴールデンルート」と呼ばれる道路63号線もまた、
U字の渓谷を走っていて景色が素晴らしいんですよ

トロルスティーゲンは、5月末〜9月末まで運行可能、公共交通機関は8月末までになっています。
道2

 

2.カラコロム・ハイウェイ(Karakoram Highway)/【中国・パキスタン】
道3

中国とパキスタンを結ぶ「カラコロム・ハイウェイ」は、全長1300km。
海抜4,693mのクンジュラブ峠を通るなど高所を走る道路として有名です。

そんな「カラコロム・ハイウェイ」には、エメラルドグリーン色に輝くカラクル湖やチラスにある岩絵など見どころがたくさん

特にジブリファンにおすすめしたいのがパキスタンにあるフンザという町。
風の谷のナウシカ』の舞台と言われており、まさに大自然が広がっています♪
道4

3.アイスフィールド・パークウェイ (The Icefields Parkway) /【カナダ】
道5

国道93号線は、ジャスパーとレイク・ルイーズ・ジャンクションを結ぶ約230kmもある道路。
通称「アイスフィールド・パークウェイ」として親しまれています。

ロッキー山脈に平行して走るこの道路は雄大な自然に囲まれているので、ドライブすれば気分爽快♪
途中で見どころがたくさんあるので余裕をもって訪れることをオススメします。

季節によって湖の色が変わるペイト・レイクコロンビア大氷原など、1日でも足りないほど!
道6

 

4.愛のトンネル(The Tunnel of Love)/【ウクライナ】
55愛のトンネル5

まるでジブリの世界に迷い込んだかのような幻想的な光景が広がるのは、ウクライナにある「愛のトンネル」と呼ばれる場所。
その名の通り、カップルが手を繋いでこのトンネルをくぐると願い事が叶う、恋人がいない人が通ればパートナーが見つかる、
なんて言われているロマンチックな道路なんです

愛のトンネル」は現在も線路として使われており、1日1本貨物列車が通るそうなので注意してくださいね。
四方向から緑に囲まれた景色を観れるのはここだけ!
55愛のトンネル3

 

5.ルート66(Route 66)/【アメリカ】
道8

ルート66」は、アメリカを横断する全長約3800kmもあるとても長い道。
日本列島の全長が約3000kmなので、それよりも長いなんて驚き!

イリノイ州シカゴ〜西部のカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ「ルート66」は、
当時のアメリカの経済・産業発展の原動力となっていましたが、1985年に廃線となりました。

しかし、マザーロードとも呼ばれるアメリカのポップカルチャーの聖地「ルート66」は今でも人々を惹きつけます。
ルート66を男一人旅で何日もかけて横断した山下智久さんもその一人。
グランドキャニオンや映画『カーズ』の舞台になったセグマリオンなど見どころはたくさん♪
道7

 

6.アトランティック・オーシャン・ロード(Atlantic Ocean Road)/【ノルウェー】
道9

ノルウェーにある「アトランティック・オーシャン・ロード」は、
2006年にイギリスのガーディアン紙で「世界最高のドライビングロード」に選ばれたことがあり、
その波打つような曲線美が美しい道路。

点々とする小さな島々を結ぶ全長約8kmもあるこの道路は、左右に蛇行するだけでなく上下に起伏があります。
大シケの時には波がかかることも!

道路には4つのビューポイントがあるので、途中で車をとめてフィヨルドの絶景を眺めてみて
道10

 

7.チャップマンズピークドライブ (Chapman’s Peak Drive) /【南アフリカ】
道11

南アフリカのケープタウンにある「チャップマンズ・ピーク・ドライブ」は海沿いを走る114ものカーブがある道路。
ホウト・ベイ〜ノードフックまでの全長9㎞の道路の魅力は、なんといってもその絶景!
美しいブルーの海風を感じながらのドライブは最高♪

また、頂上の展望台から眺めも絶景です。
運が良ければ、8月〜11月頃にはクジライルカを見れるかもしれません!

チャップマンズ・ピーク・ドライブ」は乗用車28ランド・バイク18ランドの有料道路ですが、
お金を払ってでも行く価値がある道ですよ。
道12

 

8.バオバブの並木道(Avenue of the Baobabs)/【マダガスカル】
道13

サン=テグジュペリの『星の王子さま』に登場するバオバブの木。
そんな不思議な形をした「バオバブの並木道」はマダガスカルにあります。

高さ20mもあるバオバブの木は、なんと樹齢1000年以上とも言われているんですよ!

青空の広がるお昼時も素敵ですが、やっぱり夕暮れ時がおすすめ♪
全体が茜色に染まり、バオバブの不思議なシルエットがより美しく感じられます。
道14

 

9.ランスファガラシャン(Tranfagarasan)/【ルーマニア】
道15

ランスファガラシャン」はルーマニアの中央に位置するトランシルヴァニア山脈を越える峠道。
くねくねと曲がった山道は、イギリスの『トップギア』14シーズンで”世界一素晴らしい道”と評されるほど!
自然に囲まれたまるでサーキットのような「ランスファガラシャン」でのドライブは最高です♪

また標高の高い場所にあることから、別名・雲の道とも言われているんだそう。
10月後半〜6月後半にかけては、積雪のため閉鎖されるのでご注意ください!

 

10.ルート40(Route40)/【アルゼンチン】
道16

アルゼンチンを縦断する「ルート40」は、アメリカのルート66よりも長い全長5000km以上もある道路。
しかもその道は舗装されておらず、完全にダート道
かなりハードな道だけど、それがまた人々を虜にする魅力のひとつ。

ルート40」は20以上もの国立公園や27箇所ものアンデス山脈を通り、
何も邪魔しないその壮大な景色は一生に一度はみてみたいもの♪
道17

 

いかがでしたか?世界にはこんなにも素敵な「」がたくさん。
通り過ぎるだけでなく、ふと足をとめれば、あなたも「」の魅力にハマっちゃうかも!?

関連記事

ピックアップ記事

  1. himeji_eye
  2. Los Glaciares_eye
  3. aso_eye

注目記事

  1. asuka_eye

    2017-11-9

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】47. ハラハラ ドキドキの瞬間(クルーズ客船・横浜)

  2. utsukushigahara_1

    2017-11-8

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】46. 2000m超えの大きな展望台(松本市・長野県)

  3. daikon_eye

    2017-11-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】44. 冬だけの白いオブジェ(宮崎市田野町・宮崎県)

ページ上部へ戻る