旅行のプロが選ぶ 世界のベストホテル100選 【68】:アイツタキ ラグーン リゾート&スパ (クック諸島 アイツタキ)【永久保存版】

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%84%e3%82%bf%e3%82%ad%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%86%e3%82%b9%e3%83%91%ef%bc%91

アイツタキ ラグーン リゾート&スパ Aitutaki Lagoon Resort & Spa

南太平洋の楽園クック諸島にある、世界中のフォトグラファー憧れのアイツタキ島。

「アイツタキ ラグーン リゾート&スパ」は、首都のあるラロトンガ島から国内線で約1時間、
アイツタキ島の空港から近い、美しいラグーンに浮かぶ小島(モツ)アキツア島にあり、
プライベートボートで1~2分で行けるリゾートホテルです。
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%84%e3%82%bf%e3%82%ad%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%86%e3%82%b9%e3%83%91%ef%bc%93
クック諸島で水上バンガローがあるリゾートは、「アイツタキ ラグーン リゾート&スパ」だけです。

360°最高の美しさを誇るラグーンに囲まれたリゾートでは、
人気のラグーンクルーズをはじめ、カヌーやシュノーケリングなど
マリンアクティビティも思いきり楽しめます。
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%84%e3%82%bf%e3%82%ad%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%86%e3%82%b9%e3%83%91%ef%bc%95
リゾート内には、水上バンガロー7つを含む35のバンガローがあります。
水上バンガローから見るアイツタキのラグーンの眺めは息を呑むほどの美しさです。
デラックス ビーチフロント バンガローは、島の西側のビーチに位置しており、
ラグーンに沈む綺麗な夕日も見られます。
また、ガーデン バンガローの周りには、ココナッツをはじめとする亜熱帯の植物が茂り、
癒しの空間を演出しています。
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%84%e3%82%bf%e3%82%ad%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%86%e3%82%b9%e3%83%91%ef%bc%94
リゾート内にあるレストラン「Flying Boat Beach Bar & Grill」は水際に位置し、
充実度の高い朝食ビュッフェやディナーを
アイツタキで最も素晴らしい眺めと共にお楽しみいただけます。
現地で捕れた新鮮なのシーフードをシェフが太平洋風にアレンジした料理は特に人気です。

また、リゾート内にはスパ施設「Spa Polynesia」があり、
アロマセラピーやマッサージ、フェイシャル、ジャグジーやサウナもお楽しみいただけます。
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%84%e3%82%bf%e3%82%ad%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%86%e3%82%b9%e3%83%91%ef%bc%92
「アイツタキ ラグーン リゾート&スパ」は、
16歳未満のお子様は宿泊できない大人のリゾートホテルです。
静かで落ち着いた雰囲気の中、「最後の楽園」で大人の休日を存分にお楽しみください。

【アイツタキ ラグーン リゾート&スパ (クック諸島 アイツタキ) ホテル紹介 動画】


Aitutaki, クック諸島

【アイツタキ ラグーン リゾート&スパ (クック諸島 アイツタキ) への行き方・アクセス】

日本からアイツタキやラロトンガなどクック諸島への直行便はありません。

ニュージーランドのオークランドで乗り継ぐのが一般的です。
成田~オークランドへは、ニュージーランド航空の直行便が毎日運航しています。
(所要時間:約11時間)

オークランドからクック諸島のラロトンガへは、
ニュージーランド航空が週10便ほど就航しており、アクセスも便利です。
約4時間のフライトでクック諸島へ到着します。

関連記事

ピックアップ記事

  1. himeji_eye
  2. Los Glaciares_eye
  3. aso_eye

注目記事

  1. asuka_eye

    2017-11-9

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】47. ハラハラ ドキドキの瞬間(クルーズ客船・横浜)

  2. utsukushigahara_1

    2017-11-8

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】46. 2000m超えの大きな展望台(松本市・長野県)

  3. daikon_eye

    2017-11-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】44. 冬だけの白いオブジェ(宮崎市田野町・宮崎県)

ページ上部へ戻る