【旅行のプロが選ぶ 死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100】53.ケニア山国立公園・自然林(ケニア)

mount-kenya

キリマンジャロに次ぐ、アフリカ第2位の高峰が標高5199メートルの「ケニア山」です。
ケニアでは最も標高が高く、赤道直下にもかかわらず、山頂付近は万年雪で11もの氷河を頂いています。

national-park

ナイロビからバスで約3時間、『ケニア山国立公園』は、ケニア山(5199メートル)一帯を保護するために、1949年に設定された国立公園で、標高3350メートル以上の地域が対象となっています。

その麓には「少年ケニア」の舞台となった『サバンナ』(高地草原)が広がり、ヒョウ、カモシカ、バッファローなどが、ゾウなどの大型動物は標高4500メートル以上に生息していて、野生動物の宝庫です。

mount-kenya2

アフリカ台地溝滞(グレートリフトバレー)沿いの火山群のひとつで、ガイド付きなら「レナナ峰」(4985メートル)までは登頂できます。

山中にあるロッジに宿泊し、ロッジ前の水場に集まる動物を観察する「いながらサファリ」も人気です。

Mount Kenta National Park

関連記事

  1. cruise_eye

    2018-1-23

    淡路島からうずしお観光!『うずしおクルーズ』(兵庫県)

    渦の大きさでは、世界でも最大規模といわれる 『鳴門の渦潮』(なると の うずしお)。これは、徳島県鳴…
  2. meta_eye

    2018-1-22

    これこそ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  3. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…

ピックアップ記事

  1. cruise_eye
  2. meta_eye
  3. fushimiinari_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る