【動画あり】見なきゃソン!世界の航空会社のおもしろ機内安全ビデオ Part2

NZ4

お待たせしました!おもしろ世界の機内安全ビデオPart2のご紹介です!

Let’s enjoy the videos!

<Part 1はこちら>

【懐かしの80年代へタイムスリップ!】- Delta Airlines –

Delta

最初にご紹介するのはDelta Airlines。コンセプトはすばり「80年代」!
懐かしい雰囲気の人たちが次々と登場し、タイムスリップしたような感覚になります。
途中でロボットダンスを踊る人も登場するんですよ。

【ちょっとおかしな人たちが続々登場!】- Delta Airlines –

Delta3

続いてもDelta Airlinesですが、こちらは2014年に公開された機内安全ビデオです。特にコンセプトはないように思うのですが、次々とおかしな人たちが出てきて目が離せません!
「次はどんな人が出てくるんだろう?」と思ってるうちに最後まで見ちゃいました。

【メン・イン・ブラック×オールブラックス】- Air New Zealand –

NZ

さて、次にご紹介するのはAir New Zealandが2015年に公開した機内安全ビデオです。公開からわずか1日の再生回数、世界で400万回を記録したそうです!
これは、映画「メン・イン・ブラック」をモチーフに、オールブラックスや国際ラグビー界に名を­連ねる偉大な選手たちと協力して制作されたもので、オールブラックのスター達が登場します。
バックには「メン・イン・ブラック」の音楽が流れ、機内安全の説明はまったく耳に入ってきませんでした・・・

【ホビット版機内安全ビデオ】- Air New Zealand –

NZ2

続けてAir New Zealandが制作した映画シリーズ。これは、遊­び心あふれる『ホビット』版の機内安全ビデオです。ゴラムやピーター・ジャクソン監督や原作者J・R・R・トールキンの2人のお孫さんも出演。
ここまでくると、もはや機内安全ビデオの域を超えている??

【何かがおかしい・・・全員の制服が?】- Air New Zealand –

NZ3

さて、最後にご紹介するのもAir New Zealand。私が機内安全ビデオに興味を持つきっかけになったのが、これなんです。特別な演出がなくビデオが進んでいくように感じますが、出演している人たちの制服をよ~く見てみてください・・・
そう、何と機長まで全員の制服がボディペイントなんです!

「あれ?一体どうなってるんだろう?」と思って画面を凝視しているうちにビデオは終わってしまいます。
男性のアナタ、特に女性クルーのペイントが気になるんじゃありませんか?

さて、いかがでしたか?
Part2も選りすぐりのビデオをご紹介しました。世界の飛行機会社ではいろいろなことを考えているんですね。
また、Part3をご紹介できるように探しておきますね!

世界のおもしろ機内安全ビデオ Part 1はこちら

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. himeji_eye
  2. Los Glaciares_eye
  3. aso_eye

注目記事

  1. asuka_eye

    2017-11-9

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】47. ハラハラ ドキドキの瞬間(クルーズ客船・横浜)

  2. utsukushigahara_1

    2017-11-8

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】46. 2000m超えの大きな展望台(松本市・長野県)

  3. daikon_eye

    2017-11-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】44. 冬だけの白いオブジェ(宮崎市田野町・宮崎県)

ページ上部へ戻る