一部ホテル化決定で、あの『ベルサイユ宮殿』に泊まれる!? マリーアントワネットのように過ごす!

ベルサイユ宮殿1

フランスにある世界遺産ベルサイユ宮殿はご存知だと思います。
フランス旅行で訪れたのなら誰もが足を運ぶ人気の観光スポットです。

そのベルサイユ宮殿に泊まれるようになるかもしれないとニュースが、世界中で話題となっています。

憧れの大宮殿「ベルサイユ宮殿」!

フランスを代表する大宮殿

versailles_1ベルサイユ宮殿」はルイ14世が完成させた宮殿で、世界文化遺産に登録されています。
豪華絢爛な建物と広大な美しい噴水庭園は、フランスを代表とする宮殿として誰もが知る存在です。

史上最大にして最高!豪華絢爛な城内

versailles_2宮殿内にある鏡の回廊は有名で、ヴェルサイユ条約が調印された場所として教科書にも載っています。
それ以外にも、王室礼拝堂やナポレオンの戴冠式を行った戴冠の間王妃の大居室など
豪華絢爛なお城は、誰もの憧れの的です。

マリーアントワネットゆかりのお城

マリーアントワネット1マリーアントワネットがフランス王妃として暮らしていたベルサイユ宮殿
中でも「王妃の大居室」はマリー・アントワネットが最後に使用していたという王妃の寝室としても有名です。
王妃の寝台や宝石箱、食器や絵画。宮殿のあちこちで王妃を感じることができるでしょう。

そんなベルサイユ宮殿の一部ホテル化が決定!

versailles_3そんな「ベルサイユ宮殿」の一部をホテルに改造し2018年から営業を開始すると決定しました。

ベルサイユ宮殿をホテルとして営業するのは、フランスの高級ホテルチェーン「LOV」で、
これはフランス政府が数年前から歴史的建造物を「民間資金による有効活用」を提唱しているうちの一つだそうです。

高級ホテルと高級フランス料理店へ改修

versailles_4情報によると、「グラン・コントローレ」、「プチ・コントローレ」、
パビヨン・デ・プルミエ・サン・マルシェ」と呼ばれる3棟を改修し、
高級ホテル高級フランス料理店として2018年に営業を開始する事が決定したそうです。

ホテルには20の客室が建設予定

versailles_5「LOV」の計画によると、建設されるホテルには20の客室を作り、歴史的外観と豪華な内装、
そして最高級のお料理が楽しめるようになるそうです。

世界遺産、それも憧れのベルサイユ宮殿に泊まることができるかもしれないなんて夢のような話ですよね。

スパやプールなどの建設計画も続々発表

versailles_6宮殿の改修には、2500万ユーロ(約31億円)を投じて行うと表明しており、
ホテルには客室の他に、スパや宮殿庭園にある有名なオレンジ園などが一望できるテラスが設置される予定です。さらに地下にプールも建設される予定だとか。

宮殿の地下でプールに入るなんて想像しただけでもワクワクしますね。

マリーアントワネットになれるかも!?

ベルサイユの歴史の中で最も魅惑に満ちた人「マリーアントワネット」。
ここに泊まればそのマリーアントワネットと同じ朝の景色が見られるはずです。

『ヴェルサイユ宮殿 (ホテル化計画)』の住所、行き方・アクセス、開業予定など

住所: Place d’Armes – 78000 Versailles
行き方・アクセス: ヴェルサイユ・シャトー駅から徒歩約10分
開業予定:2018年
参考サイトURL: http://jp.wsj.com/articles/SB11960924612531984379704581639951011515640

ベルサイユ宮殿とマリーアントワネット。ベルばら世代にはワクワクするような話です
それでなくても、世界遺産に泊まれるなんて夢のような話。
2018年のオープンが今から楽しみですね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 81.Tokaj_eye
  2. pumpin_eye
  3. Loire_eye

注目記事

  1. Goa_eye

    2017-8-16

    【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】80.ゴア (インド・アジア)【動画あり】

  2. Doner Kebab_eye

    2017-8-5

    【一度は食べてみたい海外グルメ♪】旅行のプロおすすめ!料理&レストラン100【62】トルコのドネルケバブ(トルコ・中近東/ヨーロッパ)

  3. Sanchi_eye

    2017-7-23

    【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】68.サーンチー(インド・アジア)【動画あり】

ページ上部へ戻る