旅行のプロが選ぶ 世界のベストホテル100選 ⑧エルザス コプジェ(ケニア メル―国立公園)【永久保存版】

%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%b6%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%97%e3%82%b8%e3%82%a7%ef%bc%91

エルザス コプジェ Elsa’s Kopje

「エルザス コプジェ」は、ケニアの首都ナイロビから北東へ350km、車で約6時間半の
映画『野生のエルザ』の舞台として知られるメル―国立公園内にあるホテルで、
野生動物のリアルな生活を垣間見ることができます。

主演俳優のヴァージニア・マッケンナと「野生のエルザ基金」により、
国立公園の経済的保護を目的に建てられました。
%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%b6%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%97%e3%82%b8%e3%82%a7%ef%bc%92
広々としたコテージのサバンナに面している側には、壁や窓がなく、
ほぼ180度にわたって外の景色が見える開放的な造りになっています。

さらに、オープンエアのプライベートデッキに出れば、
柔らかい太陽の光と地平線まで広がる草原に包まれ、
あたかもサバンナの中にいるかのような気分が味わえます。

客室のインテリアはサファリスタイルでありながら上品でエレガント、
エスニックテイストのラグや小物使いにもセンスが光ります。
%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%b6%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%97%e3%82%b8%e3%82%a7%ef%bc%93
ホテル内のインフィニティプールは、サバンナを見下ろす丘の上に位置しており、
バーサービスもあるので、絶景を眺めながらプールサイドでお酒が楽しめます。

朝食は、広大なサバンナの中で取ることができ、
野生動物に囲まれて食べる朝食はかけがえのない思い出になることでしょう。
また、レストランでは、北イタリアの料理をベースにした創作料理が味わえます。

四輪駆動車に乗って出かける日中の野生動物観察ツアーに加え、
ディナー前のサイトサファリツアーも人気があり、
夜行性の動物など珍しい動物の光景が見られます。
%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%b6%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%97%e3%82%b8%e3%82%a7%ef%bc%94
ホテルに所属している専門のサファリガイドたちは、国立公園内の動物に精通しており、
快適な観察ツアーが楽しめ、レアなサイの聖域に行くこともできます。

電力に使用を最小限に抑えるなど環境への意識も高く、
2011年には、ケニアのエコツーリズム銀賞を受賞しています。

Kenya Meru National Park

【エルザス コプジェ(ケニア メル―国立公園) への行き方・アクセス】

ケニアの首都ナイロビから北東へ350kmにあり、ニエリ、ナニュキを経由して、
車で約6時間半で行くことができます。
または、軽飛行機でナイロビ・ウィルソン空港よりエルザス・コプジェのエアストリップへ
空路で行くこともできます。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. ajisai_eye
  2. shikoku_eye

注目記事

  1. 台湾 グルメ

    2021-6-24

    コロナが落ち着いたら絶対行きたい!【台湾でやってみたい7つのこと】

  2. rotenburo2021_eye

    2021-6-18

    【オススメ!全国最新露天風呂付き客室7選】二人だけの極上空間でまったり♨

おすすめ記事

  1. cotito ハナトオカシト
  2. tokyo_hanabi_eye
ページ上部へ戻る