【必見!動画あり】大人女子にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【31】リッフェルアルプ(スイス・ヨーロッパ)

matterhorn_eye

リッフェルアルプ ~スイス~

マッターホルンを独占!

標高4478メートルの壮麗なマッターホルン(Matterhorn)は山を愛する人の憧れです。「山の王様」といわれる理由は、その高さではなく美しさ。天空を突き刺す形は、スイスの数ある山のなかでも圧倒的な存在感を誇っています。matterhorn朝日に輝くとき、夕日に染まる時・・・その雄姿は時間によって表情を変え、1日眺めていても飽きることがありません。

マッターホルン観光の拠点となる「ツェルマット」(Zermatt)周辺には、たくさんのホテルがありますが、落ち着いた雰囲気で絶景を独り占めするなら、断然『リッフェルアルプリゾート 2222m』(Riffelalp Resort 2222m)です!ツェルマットからリッフェルアルプ(Riffelalp)まで登山列車で向かい、そこから出迎えのトロッコ電車で約3分。標高2222メートルを目指します。matterhorn_sunset山側の部屋に案内されると、まず心を打たれるのが窓からの風景。クローズアップされた迫力満点のマッターホルンに、しばしア然としてしまいます。ぷかぷかと浮いたピンク色の羊雲、雪に太陽が反射しキラキラ光る山肌・・・これほど贅沢な眺めがあるでしょうか。息が止まるほどの美しさとはまさにこのことです。

刻々と変化する表情!

屋外温水プールではマッターホルンをバックにひと泳ぎ。疲れたら、ジャグジーでマッターホルンを眺めながらリラックス。バカンスを満喫してください!riffelalpそして、翌日はハイキングへ・
ハイキングには最低1日は費やしたいものです。コースは初心者からベテラン向きまで多種多様。どのコースを歩くか迷ってしまいますが、どれもマッターホルンはもちろん、色とりどりの高山植物や湖上に映る逆さマッターホルンがハイカーたちの心を和ませます。restaurant山のレストランで、マッターホルンを眺めながらビール・・・なんていうのもいいですね。山好きな人もそうでない人も、一度訪れたらまた再訪したくなる瞬間です。

ワンポイントアドバイス
ハイキング用のシューズと服装、屋外温水プール用の水着は必需品。必ず持参するようにしてください。
6月~9月の夏場がベストシーズンですが、冬にはスキーが楽しめます。

スイスの名物料理は「フォンデュ」や溶かしたチーズをジャガイモにつけて食べる「ラクレット」。
スイス国内の物価はやや高めです。

ツェルマットへの行き方
ツェルマットには空港はなく、車での乗入れもできません。環境保全のため電気自動車が走行しています。
スイスの首都「チューリヒ」(Zurich)またジュネーブ(Geneve)からの移動が多いと思われますが、鉄道を利用します。
※ジュネーブから >> フィスプ(Visp)経由で約3時間30分。
※チューリヒから >> ブリーク(Brig)経由で約5時間。

ツェルマット

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 9

    2018-5-17

    世界遺産・アンコールワットの魅力を徹底ガイド!おすすめの見学ルートやアクセスについても♪

    アンコールワットといえばカンボジアの一大観光スポットですね。 その大きな遺跡群は世界遺産にも登録され…
  2. museum_eye

    2018-5-10

    東京のオモシロ珍しい【7つの博物館】あなたの好奇心をくすぐります!

    東京には、あなたの好奇心をくすぐる オモシロ珍しい博物館がいっぱい!その中から「刀剣」「和紙」「寄生…
  3. tokushima_eye

    2018-5-4

    【徳島のおすすめ宿坊6選】お遍路の宿としても最適!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

    徳島は、四国八十八カ所を巡るお遍路の旅のスタート地点。お遍路を始めるにあたって、 徳島のお寺にある宿…
  4. Ginza2

    2018-4-26

    銀座には無料で楽しめる場所がいっぱい!高級な街の0円スポット16選

    銀座でぶらっと「銀ブラ」と昔から言いますね。え・・・しらない?(汗) 知らない方は覚えてくださいね。…
  5. meal_2.1

    2018-4-23

    寿司・餃子・肉…ぜんぶ0円!?本当に「タダ飯」できちゃうお店まとめ

    ぜ〜んぶタダ! 無料で楽しめるスポット特集遊びに行きたいけれどお財布がピンチ! できればレジャーには…

ピックアップ記事

  1. 福岡 もつ鍋 楽天地1
  2. amanohashidate_eye
  3. kasuga_eye

注目記事

  1. massage_eye

    2018-5-16

    【タイ古式マッサージ】タイに行ったら訪れたい!おすすめのお店16選

  2. kotakuji_eye

    2018-5-7

    若い女性に人気!鳥取【宿坊光澤寺】寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!新しいスタイルの宿坊!  

  3. koyasan_eye

    2018-5-1

    【高野山の人気宿坊5選】1度は泊まってみたい!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

ページ上部へ戻る