【必見!動画あり】大人女子にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【77】5つの修道院(ルーマニア・ヨーロッパ)

voronet-monastery_eye

5つの修道院 ~ルーマニア~

色鮮やかなフレスコ画は中世文化の証!

15~16世紀に建立されたブゴヴィナ地方の修道院の数々は、ルーマニア中世文化の結晶といわれています。なかでも、保存状態がよく、見ておくべきと思うのは
– アルボレ修道院(Arbore Monastery)
– スチェヴィツァ修道院(Sucevita Monastery)
– モルドヴィツァ修道院(Moldovita Monastery)
– ヴォロネツ修道院(Voronet Monastery)
– フモール修道院(Humorului Monastery)
の『5つの修道院』(英語名:Churches of Moldavia/モルダヴィア北部の壁画教会群)です。sucevitamonastery屋根の造形美と外壁にびっしり描かれたフレスコ画は圧巻。その最たるものは「ヴォロネツ修道院」(Voronet Monastery)です。聖人の肖像画や聖書の一場面が描かれていますが、群青色と朱色の彩色が美しく、見る者に深い感動を与えることでしょう。森林や丘陵が広がるのどかな自然、やさしいルーマニア人との触れあい・・・なにもかもが心を静め、ゆっくりとした時間が過ごせるはずです。moldovitamonasteryワンポイントアドバイス

交通の便が悪いので、ツアーに参加するか、スチェヴィツァを拠点にタクシーでまわるのがオススメ。ただし、冬は不通になる道路もあるので要注意。

修道院を訪れる際、女性は露出を控えた服装で。

セットで観光するならウクライナとの国境近くにある「マラムレシュ地方」(Maramures)もイチ押し!

スチャバへの行き方
今回、ご紹介した『ルーマニア5つの修道院』を個人で周るには、交通の便が悪く、それほど英語も通じない街なので、ツアーに参加されることをおすすめします。

個人で訪れる場合、スチェヴィツァを拠点にタクシーで周るのが効率的ですが、5つの修道院を巡る旅へ出るのに便利な街「スチャバ」(Suceava)への行き方を説明します。
まず、ルーマニアの玄関口「ブカレスト」(Bucharest)を訪れます。現在、日本からルーマニアへは直行便が運航されていないので、ヨーロッパの主要都市経由でブカレストに行くのが一般的です。所用時間は約14~16時間が目安です。

また、隣接するハンガリーやブルガリアから列車でブカレストへ行くこともできます。
所用時間は、ブダペスト(ハンガリー)からは約16時間、ソフィア(ブルガリア)からは約10時間30分です。

DN17A

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 8

    2018-8-31

    一度は見ておきたい!東北の冬の絶景30選

    今回は、東北地方ならではの冬の絶景をまとめました。日本の景色とは思えない幻想的なものから、 自然の雄…
  2. 3

    2018-8-28

    米沢ラーメンの人気&おすすめの名店20選 細打ち縮れ麺とあっさりスープが旨い!

    米沢ラーメンは、山形県の置賜地方(おきたまちほう・おいたまちほう)で 人気のご当地グルメです。 …
  3. 2

    2018-8-27

    【青森県の人気&おすすめ観光スポット40選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

    青森には、観光地がたくさんあります。世界遺産に登録された白神山地をはじめとした、 豊かな自然と神秘的…
  4. 3

    2018-8-25

    山形の絶品グルメ! 山形で行ったら絶対に食べたい名物料理やご当地グルメ15選

    山形のグルメといえば最上川と鳥海山、日本海の自然に恵まれていて、 四季を通じて美味しい食べ物を楽しむ…
  5. 1

    2018-8-23

    岐阜県 絶品グルメ!岐阜の人気&おすすめランチカフェ25選

    岐阜のおすすめカフェランチ情報をご紹介します。岐阜のランチ、どこで何を食べるか迷っている皆様のために…

ピックアップ記事

  1. takeda_eye
  2. fondue_eye
  3. koyasan_eye

注目記事

  1. 1

    2018-8-31

    関西おすすめドライブスポットまとめ 日帰りや夜のドライブデートにピッタリ!

  2. 3

    2018-8-31

    【岐阜県のお土産】岐阜県の人気&おすすめお土産30選 名物や老舗の銘菓を買って帰りたい!

  3. 2

    2018-8-30

    【山形県の人気&おすすめ観光スポット50選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

ページ上部へ戻る