【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】12.ニュージーランドの絶景遺産テ・ワヒポウナム(ニュージーランド・オセアニア)【動画あり】

MilfordSound_eye

テ・ワヒポウナム(Te Wahipounamu)-南西ニュージーランド ~ニュージーランド~

徒歩で歩ける氷河の先端へ!

ニュージーランド南島の背骨をなすサザンアルプスは、標高3000メートル級の高峰20座が南北に連なります。世界遺産は、そのサザンアルプスにある4つの国立公園からなり、総面積は2.6万平方キロメートルと広大です。

Westland National Park

ウェストランド国立公園(Westland National Park)には、サザンアルプスから海に落ち込むかのように街のすぐ上まで迫る「フランツ・ジョセフ」(Franz Josef Glacier)と「フォックス」(Fox Glacier)の双子氷河があり、街から歩いても氷河の先端まで行けます。MilfordSound

フィヨルドランド国立公園(Fiordland National Park)には、ノルウェーを凌ぐ14ものフィヨルドがあります。最大の「ミルフォードサウンド」(Milford Sound)は長さ15キロメートル、高さ100メートルを越す断崖絶壁に囲まれ、滝が直接海に落ちている様が観光船から見られます。

The Milford Track

世界有数の落差580メートルの「サザーランド滝」(Sutherland Falls)などをガイド付きで歩く、「世界一美しい散歩道」ミルフォード・トラック(The Milford Track)はハイカーの憧れの的です。MountCook

アオラキ/マウント・クック国立公園(Aoraki/Mount Cook National Park)には、ニュージーランド最高峰の「マウント・クック」(Mount Cook)(標高3754メートル)がそびえ、長さ27キロメートル、幅4キロメートル、深さ600メートルのタスマン氷河(Tasman Glacier)が横たわっています。

ホテル・ザ・ハーミテッジ(Hotel The Hermitage)から約20分の登りの「グレンコーウォーク展望台」(Glencoe Walk Observatory)からの眺めはすばらしいので、ぜひ登ってみてください!

ぜひ、絶景に癒される、世界遺産の「テ・ワヒポウナム」を訪れてみてください。

知らなきゃソン!旅のヒント

サザンアルプスの成り立ちについて、次のような伝説があります。

その昔、天空の父ラキの4人の息子がワカ(カヌー)に乗っていました。ところが、ワカがここで海に沈んでしまい、ワカと息子たちは大地と岩になってしまいました。ワカは南島となり、伝説の4兄弟のうち、ラキロはダンピア山に、ラキウラはタイケルマン山に、ララキロアはタスマン山に、そして長男のアオラキはニュージーランド最高峰のアオラキ/マウント・クックになったということです。

雄大なサザンアルプスを見上げる時、この伝説を思い出すとまた違った風景に見えてくるかも。

 

サザン・アルプス

関連記事

  1. meal_2.1

    2018-4-23

    寿司・餃子・肉…ぜんぶ0円!?本当に「タダ飯」できちゃうお店まとめ

    ぜ〜んぶタダ! 無料で楽しめるスポット特集遊びに行きたいけれどお財布がピンチ! できればレジャーには…
  2. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは『有馬温泉』。 大阪や京都、神戸から日帰りで行くこともでき…
  3. amanohashidate_eye

    2018-4-16

    ちょっといいところ関西 『天橋立』【動画あり】~天に架かる橋~(京都府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 日本三景のひとつ、京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋…

ピックアップ記事

  1. amanohashidate_eye
  2. kasuga_eye
  3. Sasayama_eye

注目記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

  2. skybuild_eye2

    2018-3-20

    大阪のランドマーク『梅田スカイビル』ってこんなところ!【番外編】

  3. cruise_eye

    2018-3-5

    神戸の魅力を再発見!遊覧船 『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』のおすすめ情報

ページ上部へ戻る