今、話題!!星野リゾートでグランピング体験!

eyecatch

「グランピング」って聞いたことありますか?

グランピング」とは、自然のなかで、一流の設備とサービスで楽しむ贅沢なキャンプ体験のことなんです。アウトドアライフを楽しむのがキャンプの醍醐味なのに、そうじゃなくて一流の設備とサービス??って少し心の中でひっかかるものがあるのですが・・・
今回は、今話題の「グランピング」のお話です。

グランピング」は、グラマラス(Glamorous)とキャンピング(Camping)を掛け合わせた造語で、海外で発祥した新しい野外体験・滞在のスタイルなんです。日本でも最近、「グランピング」を冠した施設のオープンが続いていますが、そのブームの火付け役となったのは、人気ホテルチェーン星野リゾートが2015年にオープンした『星のや富士』です。

日本初のグランピングリゾート 星のや富士

Hoshinoya Glamping1

星のや富士】は、東京から2時間、河口湖を望む丘陵にあり、湖や雄大な自然とグランピングが楽しめちゃいます。

う~ん、グランピングのコンセプトのひとつ「グラマラス」な時間が過ごせること、間違いなし!

日本にも「グランピング」と呼ばれる施設にはいろいろなタイプがあるんですが、【星のや富士】のコンセプトは「大自然の中での体験×ラグジュアリーリゾート」!豊かな大自然をラグジュアリーに楽しむ新しいリゾートカテゴリーなんです。

Hoshinoya Glamping3
出典:星のや富士

食事だってご心配なく!
富士箱根伊豆国立公園という、絶好のロケーションの星のや富士では、自然を感じながらできたてのお料理が楽しめちゃう!シェフ特製グリルディナーでお酒もついつい進みがちに??
キャビンのテラスリビングで、プライベートな時間をまったり過ごしながら、ゆっくりと食事を楽しむこともできます。

Hoshinoya Glamping2
出典:星のや富士

いかがですか?
これだけでも、従来の「キャンプ」からは随分とかけ離れたイメージですよね。
今まで「キャンプには興味あるけど、自分たちで準備するのが面倒」とか「アウトドアは体験したいけど、テントで寝るのはムリ」って思っていた方にオススメです!もちろん、アウトドア派で何度もキャンプに行ったことのある人も、新しいキャンピングスタイルを体験できちゃいます!

もっと詳しい情報を知りたい方は、【星のや富士】 の公式ホームページでチェックしてみてくださいね♪
星のや富士公式ホームページ:http://hoshinoyafuji.com/

 

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. enoshima_eye

    2019-5-26

    江ノ島の人気&おすすめ観光スポット10選

    神奈川県の定番の観光スポットであり、定番のデートスポットでもある「江ノ島」。 海も好きだし、カッコイ…
  2. taiwan_eye

    2019-5-22

    台湾に行ったら絶対に食べたい!名物の美味しい小籠包の人気&おすすめのお店5選

    台湾といえば小龍包です。 たくさんの小龍包のお店が並んでいて、 どこに行ったらいいか迷う…という方も…
  3. stngift_eye

    2019-5-21

    東京駅構内で買える人気お土産ランキングベスト10

    東京駅構内で購入できる人気のお土産を 勝手にランキングしてみました時間がない乗り換えの途中でも、パパ…
  4. saitama_eye

    2019-5-21

    都心からすぐに行けるダサくない埼玉 埼玉県の人気&おすすめのデートスポット10選

    都心から1時間圏内で移動できる埼玉県には、 素敵なデートスポットがたくさん今回は、特にカップルにオス…
  5. kyosera_eye

    2019-5-20

    これでコンサートもバッチリ! 京セラドーム大阪の座席表と見え方

    京セラドーム大阪で行われるコンサート、ライブなどのチケットを見て 「座席がどの辺なのか色々調べてもわ…

ピックアップ記事

  1. hito_eye
  2. powerspot_eye
  3. hamburger_eye

注目記事

  1. station_eye

    2019-5-23

    ここはホントに駅ですか?日本全国にあるちょっと変わったユニークな駅15選

  2. sanurcafe_eye

    2019-5-21

    バリ島 サヌール周辺の人気カフェ&レストランまとめ

  3. fukdome_eye

    2019-5-20

    これでコンサートもバッチリ! 福岡ドーム(ヤフオク!ドーム)の座席表と見え方

ページ上部へ戻る