この秋絶対に行きたい!日本全国のフォトジェニックな『コスモス畑』10選

cosmos_eye

乙女心をくすぐるお花畑
フォトジェニックで、インスタにのせたり
アイコンにする方も多いですよね。

今回ここでは、SNS映え間違いなし!
この秋絶対に行きたい、
日本全国の『コスモス畑』をご紹介します
絶景のコスモス畑をチェックして、
秋を先取りしちゃいましょう
(なお、情報は記事公開時点のものです。
詳細は、公式サイトなどで事前に確認することをおすすめします。)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。
最新の情報については公式ホームページでご確認ください。
外出される際には、適切な感染予防対策の実施を心がけてください。

太陽の丘えんがる公園 虹のひろば / 北海道
黒姫高原コスモス園 / 長野県
荒川コスモス街道 / 埼玉県
国営昭和記念公園 / 東京都
夢コスモス園 / 京都府
あわじ花さじき / 兵庫県
のこのしまアイランドパーク / 福岡県
花の都公園 / 山梨県
あけぼの山農業公園 / 千葉県
宮ノ下コスモス広苑 / 福井県

① 太陽の丘えんがる公園 虹のひろば / 北海道

cosmos_1

フォトジェニックな全国のコスモス畑、
1カ所めは北海道。
太陽の丘えんがる公園」は、
日本最大級のコスモス園」と言われており、
10haもの敷地に1000万本の赤白ピンクの
コスモスや黄花コスモスが、
オホーツクブルーの透き通った空と
深い緑に囲まれ、パノラマ状に観賞できます。

cosmos_2

おすすめは、公園入り口の北海道自然百選に選ばれた
瞰望岩(がんぼういわ)」。
さらに「虹のひろば」の山頂一帯は
見晴牧場があり、約300頭の牛がのどかに
草を食んでいる姿や、晴れた日には湧別原野を通し
遥か20km先のオホーツク海が一望できます。
北海道の雄大さも、堪能することができます。

▶公式ホームページ:太陽の丘えんがる公園 コスモス園

② 黒姫高原コスモス園 / 長野県

cosmos_3

2カ所めは、長野県信濃町にある「黒姫高原コスモス園」。
冬場には、雪の積もったゲレンデとして
利用されているこちらの場所が、
コスモス畑へと変化した姿はまさに絶景です。
写真好きな方は、カメラを片手に訪れてみては?

cosmos_4

また、ここではダリアも見ることができます。
零れ落ちそうな大きな美しい花を、大胆に披露するダリアと、少し儚げな小柄な花を一生懸命咲かせているようなコスモスのコラボレーションはまさに芸術のようで、必見ですよ。

▶公式ホームページ:黒姫高原 コスモス園ダリア園

③ 荒川コスモス街道 / 埼玉県

cosmos_5

3カ所め、荒川沿いに咲いているので、
サイクリングしながらの鑑賞も
おすすめなスポットが、「荒川コスモス街道」。
コスモスの開花に合わせて、
ステージイベントや模擬店、フリーマーケット、
コスモスの摘み取りなど、
様々なイベントが行われることもあります。

cosmos_6

埋もれる程に、一面に咲くコスモスは絶景。
荒川河川敷では、約4.3ヘクタールの敷地に咲く
1000万本のコスモスが咲き誇ります。
コスモス畑の中に迷路の様に道があるので、
遠くからみ見るとまるでコスモスに
埋もれている様なんだとか。

▶参照サイト:吹上コスモス畑(じゃらん)

④ 国営昭和記念公園 / 東京都

cosmos_7

4カ所めは東京。
園内では、3ヶ所の総面積2万㎡に550万本という
首都圏最大級のコスモス畑が広がり、
コスモスは品種によって順次開花していく
とのことなので長い期間、コスモスを
鑑賞できるようになっています。

cosmos_8

国営昭和記念公園」のコスモスの全体の
見頃期間としては、例年9月上旬~11月上旬となっています。
この期間にコスモスまつりが開催され、
例年、期間中は土日祝を中心にライブや摘み取りなど
さまざまなイベントが開催されます。

▶公式ホームページ:国営昭和記念公園

⑤ 夢コスモス園 / 京都府

cosmos_9

5カ所めは、亀岡運動公園体育館の横にある、
夢コスモス園」です。
ここは、約4.2haの敷地面積に20品種800万本の
コスモスが咲き、関西有数の規模を誇ります。
今では亀岡の秋の風物詩になっており、
園内では早咲きの品種もあるので、
長い期間に渡ってコスモスを楽しむことができます。

cosmos_10

よく目にする、早咲きの「センセーション」のほか、
「イエローキャンパス」「オレンジキャンパス」
「ソナタ」「サイケ」など、珍しい品種も。
インスタ映えを狙う方、写真好きな方は
是非ともカメラを片手に、訪れてみてくださいね。

▶公式ホームページ:夢コスモス園

固定ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. hitoritabi_eye

    2020-12-1

    【一人旅で巡りたい国内の絶景15選】本当の“じぶん”を見つけよう!

    1毎日毎日何気なく暮らしていると、 なんとなく社会の波に 流されてしまって、本当の自分を 見失ってい…
  2. awajishima_eye

    2020-11-26

    今、注目の旅行先は淡路島!【淡路島の観光&グルメスポット10】

    兵庫県にある『淡路島』。 瀬戸内海に浮かぶ淡路島は、 今注目されている旅行先のひとつです。そこで、今…
  3. winter_hotel_eye

    2020-11-20

    【厳選!全国の旅館・ホテル7選】今年の冬に泊まりたい!⛄

    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
  4. joshi_onsen_eye

    2020-11-17

    女子旅で行きたいおすすめ温泉10選 ~東日本編~ 温泉女子旅に出かけよう♨

    季節は一気に冬へと進んでいます 冬旅行の計画は、 そろそろ立て始めましたか?寒い冬にはやっぱり温泉で…
  5. sendaigift_eye

    2020-11-6

    【仙台空港の人気お土産ランキングTOP15】もうこれで迷わない!

    仙台に旅行に行って、 お土産を買う最後のチャンスが 仙台空港という人も多いのでは? 飛行機の時間はせ…

ピックアップ記事

  1. Kanazawa_eye
  2. shikoku_girls_eye

注目記事

  1. couple_zekkei_eye

    2020-11-27

    【冬の現実逃避旅で行きたい国内スポット12選】大切な人と一緒に絶景の世界へ✨

  2. drive_eye

    2020-11-24

    目的は絶品グルメ!【おすすめ日帰りドライブプラン10】

おすすめ記事

  1. hitoritabi_eye
    1毎日毎日何気なく暮らしていると、 なんとなく社会の波に 流されてしまって、本当の自分を 見失ってい…
  2. awajishima_eye
    兵庫県にある『淡路島』。 瀬戸内海に浮かぶ淡路島は、 今注目されている旅行先のひとつです。そこで、今…
ページ上部へ戻る