済州島の西帰浦で人気の「西帰浦潜水艦」に乗って海底散歩!海洋生物、サンゴ礁、難破船など世界的に有名なダイビングスポットを気軽に探検!

1

韓国のリゾート地として知られている済州島の西帰浦には、
海中散歩ができる潜水艦があります。

海の中を観られるツアーとして人気の、潜水艦を済州島で体験してみませんか。

1.西帰浦潜水艦とは?

jeju_sea_1.1

西帰浦潜水艦は、海中散歩ができるアトラクションとして、
海外からの観光客はもちろん、韓国人にも人気があります。

船で潜水艦まで移動し、潜水艦に乗り込むと、
潜水開始で海中散歩タイムになります。

jeju_sea_1.2

2.西帰浦潜水艦の見どころ

jeju_sea_2.1

潜水艦の前方の席をとることができたら、
潜水艦の操縦席を見ることができます。
40mまで潜ることができるとのことですが、
操縦のメカの先にある、前方の窓から見える海を堪能することができます。

潜水艦の席は、あまり広くはありません。窓は2席につき1つ。

jeju_sea_2.2

海底探検をしているときには、さまざまなものが見えます。
例えば、沈没船のようなものや魚をを丸い窓の向こうに見ることがあります。

jeju_sea_2.3

ダイバーが魚の餌やりをしたり、海深く沈むとともに
海底の様子などもしっかり見ることができます。
潜水艦の周囲に集まった魚はかわいいですね。

jeju_sea_2.4

ツアーの後半は海上へ浮上して、海上の様子を見ることができます。
カモメが飛び交う様子を見ながら、乗り場へ戻ります。

jeju_sea_2.5

固定ページ:

1

2

関連記事

ピックアップ記事

  1. nolimit_eye
  2. uniquehotel_eye

注目記事

  1. shima_eye

    2021-5-18

    新しい旅先の選択肢!リフレッシュで行きたい【全国の島巡り7選】

  2. kyoto_eye

    2021-5-6

    【大人の京都一人旅】おすすめスポット11選!京都が私を呼んでいる(=^・^=)

おすすめ記事

  1. osaka_sweets_eye
  2. japan_zekkei_eye
ページ上部へ戻る