これでコンサートもバッチリ! 京セラドーム大阪の座席表と見え方

kyosera_eye

京セラドーム大阪で行われるコンサート、ライブなどのチケットを見て
「座席がどの辺なのか色々調べてもわかりにくい」
「列や番号ってなに?上段や下段??」
「バルコニー席ってどこ?」 など、思う方も多いのでは??

こちらでは役に立つ情報を詳しくお知らせします。
スタンド席は野球観戦にも対応しています。

アリーナ最大数容人数は5万5000人
プロ野球開催時は、観戦最大席数36146席となっています。
施設内にはファーストフード店やレストラン、ショッピングモールなどがあります。
ファーストフード店以外の飲食店は、アリーナが見えるテラス席があります。

プロ野球・パシフィック・リーグのオリックス・バファローズの本拠地

大阪市がパシフィック・リーグの大阪近鉄バファローズを誘致し、
その本拠地(専用球場)として
大阪市主体の第三セクター・大阪シティドーム(現・一般社団法人ドームの会)によって
建設された多目的ドームです。

後に近鉄を事実上吸収合併したオリックス・バファローズも、
こちらを本拠地として使用しています。

シーズン中にはさまざまな球団が野球試合をしている京セラドーム
場所によっては選手との距離が近い内野席。
しかし、盛り上がるのは断然外野席になります。
屋内であることから天候に左右されず、オールシーズン使用されています。

kyosera_1

オフシーズンには、コンサート、展示会などのイベントを開催

kyosera_2

関西で行われるコンサートのほとんどが、
この京セラドームで行われます。

収容人数や交通手段等の便利さからみても、最適ではないでしょうか。
特に野球が行われないオフシーズンには、
必ずと言っていいほどコンサートが開かれています。

入場無料のショッピングモール

kyosera_3

京セラドーム大阪には、無料で入ることができるショッピングモールがあります。

下記に、おすすめのお店をご紹介させていただきますね。

バッファローズオフィシャルショップ「Bs SHOP」

Bs SHOP」では、バッファローズグッズを中心に
セ・パ12球団、さらに、MLBグッズなどが販売されています。

野球ファン必見のお店となっているので、
応援グッズなどを購入したいという時には、ぜひとも立ち寄りたいお店です。

ドームでの試合開催日はもちろん、
試合の無い日(月曜定休)も営業しているので、気軽に立ち寄ることができます。

アリーナが見えるテラス席のある飲食店

2階にある飲食店コーナーでは、
ファーストフード以外のお店からはなんとアリーナが見えるテラス席があるんです。

ちなみに試合開催時はチケットが必要になるので、注意してくださいね。
うどん屋さんや、ビールが美味しいお店などもありますよ。

また その他には3階と5階にも飲食店があります。
イオンモールが隣接しているので、施設内の売店も充実していますよ。

アーティストの手形コレクション

ドーム2階の外周の売店やレストラン街の壁には、
アーティストの手形コレクションがあります。

今まで京セラ(大阪)ドームでコンサートをしたことがある
アーティストたちの手形が勢ぞろいしているんですよ。

ガラス越しではありますが、自分の手とアーティストの手の大きさを比較することもできるので、
ぜひ立ち寄ってくださいね。

「京セラドーム大阪」の座席表

kyosera_4

メインステージがどこにあるかでも、
アリーナ席の場所が変わってきます。

基本的には前面にメインステージを置くコンサートがほとんですが、
例外的に中央部分に設置して、
ステージを取り囲むような座席位置を取っている場合もあります。

コンサート時、座席の種類を大きく分けると2種類あります
通常、野球観戦の時に使用するスタンド席と、
野球をするグラウンドを座席として使用するアリーナ席
まれに、バルコニー席を使用する場合もあります。

固定ページ:

1

2 3

関連記事

ピックアップ記事

  1. kansai_hotel_15
  2. retro_eye

注目記事

  1. couple_eye

    2021-4-13

    1泊2日カップル旅で行きたい💖【日本国内のおすすめ観光スポット14選】

  2. luxury_eye

    2021-4-6

    【完全保存版】日本全国「大人贅沢な宿」47選!今こそ、極上体験を。

おすすめ記事

  1. world_groumet_eye
  2. yokohama_eye
ページ上部へ戻る