『マカオ・フィッシャーマンズ・ワーフ』異国情緒漂うマカオ初のテーマパークの見どころ!

8

以前のマカオはカジノのイメージばかりが、強調されていました。
最近は世界遺産に登録されたことで、子供連れでも十分楽しめる場所になりました。
そんなマカオに初のテーマパーク、フィッシャーマンズワーフがオープンしました。

macau_warf_top

フェリーターミナルから徒歩5分、
入場料無料という地の利を生かして、ちょっと散策によりたいですね。

macau_warf_top2

1.マカオ・フィッシャーマンズ・ワーフとは?

macau_warf_1.1

マカオ・フィッシャーマンズ・ワーフは、
マカオのカジノ王であるスタンレー・ホーが
なんと20億香港ドルを出資して建設した総合娯楽施設です。
総面積111,500平方メートルで、敷地内にショップ、レストラン、ホテル、
コンベンション&エキシビション施設などがあります。

macau_warf_1.2

というより、世界中の名建築をややミニサイズにしてギュッと詰め込み、
写真が撮り放題。
食事も買い物もできるフェリー乗り場に最も近い散策地、と思えば、間違いありません。

2.マカオ・フィッシャーマンズ・ワーフの見どころ

1. 展望台 

macau_warf_2.1

大きな火山(中には火山資料館がある)の頂上は、展望台になっています。
フィッシャーマンズワーフを見渡すこともでき、マカオ市街も一望のもとです。

2. 唐城 (Tang Dynasty)

macau_warf_2.2

入口に一番近いのが、唐城です。
中国唐朝のお城をイメージしたものですが、とにかく大きい。
記念撮影にはピッタリですよ。

ココに限らず、フィッシャーマンズワーフ内は、あちこちが絶景写真スポット。
帰国してから「自分はどこに行ったんだろう?」と首をかしげること、うけあいです。

3. 勵駿碼頭 (Legend Wharf)

macau_warf_2.3

このエリアは、完全にヨーロッパ風の街並みです。
中華、イタリアン、和食などのレストランが並んでいます。
ブランドショップ、アウトレットもあり、フェリー搭乗前の買物に、ちょうどいいです。

固定ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. ohitori_eye

    2021-1-14

    フラっと行きたい!【お一人様大歓迎の名店5選】

    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye

    2021-1-6

    『大人だけが泊まれる』ホテル・旅館12選【西日本編】~ 極上の休日を✨ ~

    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
  3. beach_eye

    2020-12-24

    冬の海は澄んでいてキレイ✨【寒くても行きたい海岸7選】

    海といえば夏のイメージがありますが、 今回ここでは 『冬に行きたい海』をまとめてみました。人のいない…
  4. spa_eye

    2020-12-21

    【東京近郊の最新おしゃれスパ5選】ゆったり、まったりしてキレイになろう♪

    最近、サウナブームが話題になっています。 東京近郊にも様々なサウナやスパがありますが、 もちろん女子…
  5. yamagata_eye

    2020-12-15

    秘湯・名湯がいっぱい♨【温泉大国 山形で行きたい温泉宿7選】

    皆さんは、温泉大国といえば どこをイメージしますか? 草津や伊香保をイメージする人も 多いと思います…

ピックアップ記事

  1. goshuin_eye
  2. zekkei_eye

注目記事

  1. wakayama_eye

    2021-1-8

    実はインスタ映えの宝庫!【女子旅にぴったり💛和歌山県おすすめスポット9選】

  2. zekkei_eye

    2020-12-28

    ここは日本?まるで海外のような【日本の◯◯】12選

おすすめ記事

  1. ohitori_eye
    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye
    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
ページ上部へ戻る