カップルでの奈良デートの楽しみ方が満載! 奈良県の人気&おすすめデートスポット10選

4. うだ・アニマルパーク

宇陀市大宇陀の県畜産技術センターの跡地を有効活用したもので、
動物とふれあうことのできる施設です。
入場料、駐車場料とも無料で、乳搾りやバター作りなどが楽しめます。
うさぎなどの小動物とふれあった後、自然生態園のベンチや展望台で
ゆっくりお弁当を広げて、自然を眺めながら食べるのもいいですね。

園内ではポニーの乗馬や牛の乳搾り、ヤギや羊への餌付け、
鳥・ミニブタ・ウサギなどの小動物との触れ合いといった体験ができますよ。
また、愛犬も同伴して入場することができ、ドッグランで思い切り遊べちゃうんです。

■ 基本情報

  • 名称:うだ・アニマルパーク 
  • 住所:奈良県宇陀市大宇陀小附75-1 
  • アクセス:近鉄榛原駅よりバス「五十軒」下車、徒歩約5分
    名阪国道針ICより車で約25分
  • 営業時間:9時~17時 
  • 定休日:毎週月曜日(休日の場合は翌平日が休館)、年末年始(12月28日~1月4日) 
  • 電話番号:0745-87-2520 
  • 料金:無料 
  • 所要時間:半日 
  • オススメの時期:通年 
  • 公式サイトURL:http://www.pref.nara.jp/1839.htm

5. 生駒山上遊園地

date_5.1

生駒山上遊園地は、標高642mの生駒山にある入園料無料の遊園地で、
ほのぼの楽しめる乗り物がいっぱいです。
生駒山上から見る下界は大阪平野や奈良盆地、
天気が良ければ、明石海峡大橋や淡路島まで見渡せます。

date_5.2

夜景スポットとしても人気があります。
信貴生駒スカイライン(有料)のドライブを楽しんだ後の夜景デートは、
盛り上がること間違いなしですよ。
夏休み期間中はナイター営業も行っており、
夜の遊園地を楽しみながら夜景を満喫するもの良いですね。

開園から70年もの歴史を持つ、老舗の遊園地です。
小さなお子さんから人気のあるスポットで、
園内には空中サイクリングや空中ブランコ、ゴーカードなど、
さまざまなユニークなアトラクションが点在しています。

■ 基本情報

  • 名称:生駒山上遊園地 
  • 住所:奈良県生駒市菜畑町2312-1 
  • アクセス:ケーブル生駒山上駅下車すぐ、
    阪奈道路山上口(登山口)ICより信貴生駒スカイライン経由車で約15分
  • 営業時間:10:00~17:00 ※季節により変更あり 
  • 定休日:木曜日(祝日及び春休み・夏休みは営業)12月1日~3月中旬 
  • 電話番号:0743-74-2173 
  • 料金:入園料;無料
    フリーパス;大人(中学生以上)3,200円、子供(小学生)3,000円、幼児(2才~未就学)2,500円 
  • 駐車場;1,200円/1日
  • 所要時間:半日 
  • オススメの時期:春~秋 
  • 公式サイトURL:http://www.ikomasanjou.cm/

6. 奈良健康ランド

date_6.1

奈良健康ランドは、天然温泉・レジャープール(夏)・
レストラン・カラオケなどがそろっていて
一日ゆっくりできる施設で、天候に関係なく楽しめるのが魅力のデートスポットです。

温泉は地下800mより湧き出る本格天然温泉であるほか、
日本初のナノ酸素水テラピー風呂などもありますよ。

毎週土日には、レストラン桃源郷で吉本新喜劇が上演されており、
バイキングを食べながら観覧できます。
施設は24時間営業なので、時間を気にかけず遊べるところもうれしいですね。

このほか、施設内ではオイルマッサージ・アカスリ・ボディケア・
足つぼマッサージを受けられるスパエリア、ボールプールやブロックなど
小さなお子さんが楽しめるスタジオもあり、老若男女問わず人気です。

■ 基本情報

  • 名称:奈良健康ランド 
  • 住所:奈良県天理市嘉幡町600-1 
  • アクセス:近鉄二階堂駅から徒歩約15分、
    橿原線平端駅、近鉄天理線天理駅、JR大和路線郡山駅東口から無料送迎バス、
    西名阪自動車道の郡山ICを橿原・和歌山方面へ2km車で約10分
  • 営業時間:24時間営業 
  • 定休日:無休 
  • 電話番号:0743-64-1126 
  • 料金:シニア(60才以上)1,000円、大人(中学生以上)1,500円、小人(3才~小学生)800円
    ※特別期間を除く
    【岩盤浴利用料金】300円(中学生以上) 【プール利用料金】500円(3才以上)
    ※入館料別途必要 ※プールは夏期のみ営業 
  • 所要時間:1日 
  • オススメの時期:通年 
  • 公式サイトURL:http://narakenkoland.net/

7. ならまち

「ならまち」とは、元興寺の旧境内を中心とした地域を指した通称で、
奈良町都市景観形成地区のこと。
太平洋戦争の戦火をまぬがれた旧市街地は奈良時代(710年~)の街並みを残し、
町家を改装したカフェや宿が建ち並びます。
古き良き時代の雰囲気を味わい、タイムスリップした気分で散策をすることができますよ。

古都・奈良の風情を堪能したいという方に、
ぜひオススメしたいのがこちらのスポットです。
趣のある町家や古刹などが数多く点在し、
まるで、藩政時代以前にタイムスリップしたかのような気分を味わえますよ。

■ 基本情報

  • 名称:ならまち 
  • 住所:奈良県奈良市中院町一帯 
  • アクセス:JR奈良駅から東へ徒歩15~20分、
    近鉄奈良駅から南へ徒歩10~15分
    市内循環バス「田中町」か「北京終町」下車北へ
  • 営業時間:10:00~18:00(奈良町情報館) 
  • 定休日:なし(奈良町情報館)
  • 電話番号:0742-27-8866 FAX:0742-27-2299(奈良市観光協会) 
    0742-26-8610(奈良町情報館) 
  • 料金:各施設による 
  • 所要時間:半日 
  • オススメの時期:通年 
  • 公式サイトURL:http://narashikanko.or.jp/naramachi/

固定ページ:
1

2

3

関連記事

ピックアップ記事

  1. nolimit_eye
  2. uniquehotel_eye

注目記事

  1. shima_eye

    2021-5-18

    新しい旅先の選択肢!リフレッシュで行きたい【全国の島巡り7選】

  2. kyoto_eye

    2021-5-6

    【大人の京都一人旅】おすすめスポット11選!京都が私を呼んでいる(=^・^=)

おすすめ記事

  1. osaka_sweets_eye
  2. japan_zekkei_eye
ページ上部へ戻る