【旅行のプロが選ぶ 死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100】30.シドニーオペラハウス(オーストラリア)

operahouse

『シドニーオペラハウス』は、シドニー湾に突き出た高さ183メートル、幅120メートルの壮大な白い建物。この大きな建物を写真で目にした方も多いのではないでしょうか。
1957年のコンペで、選ばれた無名のデンマーク人建築家・ヨーン・ウッツンのデザインで、白いヨットの帆や貝殻群を思わせる斬新な建築です。

operahouse_night2
「世界三大がっかり名所」のひとつという不名誉な説もありますが(諸説がありますが、他の2つは「シンガポールのマーライオン」と「デンマークの人魚姫像」が一般的)、実際にオペラハウスを目にすると、その大きさと美しさに圧倒されます。ただし、あまり近くで見ると、それほど白い建物ではありません・・・
フェリー船上や「ミセス・マッコーリーズポイント」の先端からの眺めが特に美しいと定評です。

Bennelong Point, Sydney NSW 2000

関連記事

ピックアップ記事

  1. ajisai_eye
  2. shikoku_eye

注目記事

  1. 台湾 グルメ

    2021-6-24

    コロナが落ち着いたら絶対行きたい!【台湾でやってみたい7つのこと】

  2. rotenburo2021_eye

    2021-6-18

    【オススメ!全国最新露天風呂付き客室7選】二人だけの極上空間でまったり♨

おすすめ記事

  1. cotito ハナトオカシト
  2. tokyo_hanabi_eye
ページ上部へ戻る