旅行のプロが選ぶ 世界のベストホテル100選 ㊾ランバーグ パレス (インド ジャイプール)【永久保存版】

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%91%e3%83%ac%e3%82%b9%ef%bc%91

ランバーグ パレス Rambagh Palace

「ランバーグ パレス」は、1835年に建築された王妃お気に入りの侍女のための邸宅を利用した
“ジャイプールの宝石”と呼ばれる宮殿ホテルです。
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%91%e3%83%ac%e3%82%b9%ef%bc%92
伝統あるインドの建築様式で、歴史を感じさせる重厚感があり、
別名ピンクシティと呼ばれるジャイプールの街に相応しい、
お城のように美しいピンクの宮殿は豪華そのものです。
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%91%e3%83%ac%e3%82%b9%ef%bc%93
宮殿を取り囲む広大な庭園は、大きな見どころの一つで、
中庭で優雅にお茶を飲みながら、手入れの行き届いた緑豊かな美しい庭園を眺める
という贅沢な過ごし方もおすすめです。
優雅に歩き回るインドの国鳥である孔雀や白馬の馬車が別世界へと誘ってくれます。
またライトアップされた様子も印象的です。
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%91%e3%83%ac%e3%82%b9%ef%bc%94
客室は、エレガントなカーペットが敷かれており、壁は手塗りのモチーフで装飾され、
落ち着いた雰囲気となっています。
ウォークインクローゼットと瀟洒なバスタブがあるバスルームの他、
エアコン、薄型テレビ、セーフティボックス、ミニバーがついているなど、
設備も充実しています。

部屋ごとに内装が違うので、事前にチェックして、
お気に入りの部屋を予約することをおすすめします。
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%91%e3%83%ac%e3%82%b9%ef%bc%95
またエレファントポロ、ミニチュアゴルフやテニスなどのレクリエーションが
施設内や近隣で楽しめます。
その他、バードウォッチングやヨガのレッスンなどのアクティビティも豊富にあります。

「エクセレント」以外の評価は苦情とみなすというほど、徹底したサービスにも定評があります。

【ランバーグ パレス (インド ジャイプール) ホテル公式動画】


Bhawani Singh Rd, Jaipur, Rajasthan, インド

【ランバーグ パレス (インド ジャイプール) への行き方・アクセス】

日本からジャイプールへの直行便はありませんので、インドの玄関口となるデリーかムンバイにて乗り継いで、
ジャイプールを目指しますが、一般的には、便数や距離的な面からデリーのインディラ・ガンジー国際空港を
利用する場合が多いです。

日本から直行便で約10時間30分、乗り継ぎ便で約12時間でデリーのインディラ・ガンジー国際空港到着し、
乗り継いで、ジャイプール国際空港へは約50分です。

ジャイプール国際空港から「ランバーグ パレス」へは車で約20分です。

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 9

    2018-5-17

    世界遺産・アンコールワットの魅力を徹底ガイド!おすすめの見学ルートやアクセスについても♪

    アンコールワットといえばカンボジアの一大観光スポットですね。 その大きな遺跡群は世界遺産にも登録され…
  2. museum_eye

    2018-5-10

    東京のオモシロ珍しい【7つの博物館】あなたの好奇心をくすぐります!

    東京には、あなたの好奇心をくすぐる オモシロ珍しい博物館がいっぱい!その中から「刀剣」「和紙」「寄生…
  3. tokushima_eye

    2018-5-4

    【徳島のおすすめ宿坊6選】お遍路の宿としても最適!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

    徳島は、四国八十八カ所を巡るお遍路の旅のスタート地点。お遍路を始めるにあたって、 徳島のお寺にある宿…
  4. Ginza2

    2018-4-26

    銀座には無料で楽しめる場所がいっぱい!高級な街の0円スポット16選

    銀座でぶらっと「銀ブラ」と昔から言いますね。え・・・しらない?(汗) 知らない方は覚えてくださいね。…
  5. meal_2.1

    2018-4-23

    寿司・餃子・肉…ぜんぶ0円!?本当に「タダ飯」できちゃうお店まとめ

    ぜ〜んぶタダ! 無料で楽しめるスポット特集遊びに行きたいけれどお財布がピンチ! できればレジャーには…

ピックアップ記事

  1. 福岡 もつ鍋 楽天地1
  2. amanohashidate_eye
  3. kasuga_eye

注目記事

  1. massage_eye

    2018-5-16

    【タイ古式マッサージ】タイに行ったら訪れたい!おすすめのお店16選

  2. kotakuji_eye

    2018-5-7

    若い女性に人気!鳥取【宿坊光澤寺】寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!新しいスタイルの宿坊!  

  3. koyasan_eye

    2018-5-1

    【高野山の人気宿坊5選】1度は泊まってみたい!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

ページ上部へ戻る