【一度は食べてみたい海外グルメ♪】旅行のプロおすすめ!料理&レストラン100【70】フェズのパスティラ(モロッコ・アフリカ)

pastilla_eye

モロッコでもっとも有名な料理! ~モロッコ~

パイの甘さとハト肉の味が一体化!

今回ご紹介する『パスティラ』(pastilla)は、
モロッコではもっとも有名な料理のひとつ。
簡単に言ってしまうと、「パイ包みのモロッコ料理」です。

伝統的な作り方だと、ハトの肉を使うのですが、最近ではハトの肉を手に入れることが
難しいことが多くなってきたため、の細切れ肉を使うことが多いようです。

パイの表面には粉砂糖がかなりふってあるので、一見お菓子のように見えますが、
パスティラはスイーツではなく、立派な食事の一品。
フェズ(Fes)の名物料理ともいわれる、高級料理のひとつなのです。

pastilla

練った小麦粉を鉄板に押し当てながら焼き、薄く丸い生地を何枚も作り、スパイスと一緒に甘く味つけされた玉ネギ、卵、アーモンドなど、そしてハトの肉(または鶏肉)を焼いて細かく切ったものを生地で包んで焼きます。
こんがり焼きあがったところで、たっぷりの粉砂糖とシナモン、アーモンドをトッピング

オレンジのエッセンスやローズウォーターを使い、なんとも風味豊かな一品で、
食べていくと、ハトの繊細な肉の味と薄いパイ皮、粉砂糖や食材の上品な甘さとスパイスの辛さが微妙に絡み合った、他ではなかなか出会うことのない、なんとも不思議な味が口の中に広がります。

アーモンド?と思った方もいらっしゃると思いますが、(はい、私も思いました・・・)
モロッコではアーモンドはお菓子だけでなく、料理にもたびたび登場するそうです。
また、この料理では、アーモンドの香りと食感がマッチして、とてもおいしいのです

しかし、このパスティラ、なかなか手間のかかる料理でもあります。
ハトの肉(もしくは鶏肉)の下処理に1日は必要なので、現地の家庭でも特別な日にしか出ないようです。
食の王国であるモロッコでも、とても手間がかかる料理なので、普通のレストランではあまり見かけないことも。

初めて食べたときは、独特の味つけにとまどうかもしれません。
しかし、この甘辛のバランスとスパイスの融合が、モロッコ料理の醍醐味と言っても過言ではありません
何度か食べると、ヤミツキになる人も多いようです。
ぜひ、モロッコへ行かれた際には、パスティラを食べて、モロッコ料理の世界に触れてみてくださいね。

pastilla_2

こんなパスティラが楽しめる、フェズ(Fes)(モロッコ・アフリカ)をぜひ訪れてみてください。

↓↓↓↓↓モロッコのグルメについて、こんな記事もあります!↓↓↓↓↓
【一度は食べてみたい海外グルメ♪】旅行のプロおすすめ!料理&レストラン100【31】モロッコのスイーツ(モロッコ・アフリカ) 
【一度は食べてみたい海外グルメ♪】旅行のプロおすすめ!料理&レストラン100【54】モロッコ伝統の蒸し料理 タジン鍋(モロッコ・アフリカ)

プチ情報
モロッコ料理の中で、もうひとつ定番、かつ有名なものに、
モロッカンサラダ』(moroccan salad)があります。
これはすばり、「モロッコ風サラダ」ですね。

モロッカンサラダは、モロッコ国内であれば、大抵どこのレストランでも食べることができます。
もともとの食材がそれほど高いものではないので、サラダもそんなに高くはならないと思います。
通常、レストランのセットメニューを注文すると、メイン料理の他にモロッカンサラダがついてきます。

moroccan salad

モロッカンサラダに使用される野菜は、私たちにも馴染み深いものばかり。
トマト、玉ネギ、きゅうり、ハーブ類(ミント、パセリ、コリアンダーなど)、
スパイス類(クミン ←これは欠かせません!、チリ、パプリカなど)をざくざく刻んで、
塩・こしょうとオリーブオイルに柑橘系の果汁で味つけした、さっぱり味のサラダです。

↓↓↓↓↓ パスティラが名物料理のフェズ モロッコ(Morocco)(アフリカ↓↓↓↓↓

Fes

関連記事

  1. meta_eye

    2018-1-22

    これぞ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  2. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…
  3. shinsekai_eye

    2018-1-19

    これぞ ザ・大阪!『新世界』(大阪府)

    今回、ご紹介するのは大阪『新世界』エリア。 『新世界』は、近くに「通天閣」や「スパワールド」が建ち、…

ピックアップ記事

  1. meta_eye
  2. fushimiinari_eye
  3. Gorah_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る