街が丸ごと全部 世界遺産!歴史を感じる美しい世界遺産の街10選

世界遺産1

街そのものが世界遺産として登録されている場所がたくさんあるのをご存知ですか?
世界遺産に登録されること自体すごいことですが、街丸ごとって…どれだけすごいところなんでしょう!
今回は世界遺産の街10カ所を厳選してご紹介します!

1.ヴェネチア(イタリア)

vce_1

水の都、ヴェネチア。世界的にも類を見ない、海の上に作られた街です。
建物の下には無数の木杭が打ち込まれていて、「ヴェネチアを逆さにすれば森がある」と表現されることもあります。
ゴンドラに乗って街並みを見るとよりヴェネチアの魅力が引き立ちますよ。
ゴンドラを船頭するゴンドリエも皆陽気で素敵です。

『ヴェネチア』の行き方・アクセス

2.フィレンツェ(イタリア)

flr_2

ルネサンス文化が花開いた街で、今も至るところで当時の面影を感じられます。
景観を損なわないよう屋根の色が統一されているので、街全体が美術館のようですね。
いつまでも見ていたくなるような美しい街並みです。

『フィレンツェ』の行き方・アクセス

3.ローマ(イタリア・バチカン市国)

rom_3

永遠の都、ローマ。訪れた人は「ローマは1日にしてならず。」を実感することでしょう。
コロッセオ真実の口トレビの泉など有名なスポットがいくつも点在しています。
カトリックの総本山「バチカン市国」もローマの一角にあります。

『ローマ』の行き方・アクセス

4.プラハ(チェコ共和国)

prg_4

チェコ共和国の首都、プラハ
ロマネスク、ゴシック、ルネサンス、ロココ…さまざまな様式の建造物があり、
今も中世ヨーロッパの雰囲気が至るところに残されています。

プラハは音楽の街でもあり、一流のオペラも手軽に見ることができますよ。

『プラハ』の行き方・アクセス

  • アクセス:日本からの直行便はなく、フランクフルトやソウルを経由するのが一般的
  • 関連サイトURL: プラハ(地球の歩き方)

5.カイロ(エジプト)

cai_5

エジプトの首都、カイロ
エジプトといえば古代都市のイメージがありますが、意外にも近代的な雰囲気の大都市です。
近代的な街の中に、ピラミッドやスフィンクスなど古代的な建造物が見られ、
長い時の流れを感じることができます。

『カイロ 』の行き方・アクセス

6.チュニス(チュニジア共和国)

tunis_6

チュニスは、イタリアの対岸に位置するチュニジア共和国の首都です。

白い壁と青い扉が特徴的な建物が並びます。
この青はチュニジアンブルーと呼ばれ、チュニスの街を彩っています。

イスラム都市と地中海文化が融合した美しい街並みはここでしか出会えません。

『チュニス』の行き方・アクセス

7.ドゥブロブニク(クロアチア)

dub_7

アドリア海の真珠」と称される海沿いの街。
1990年代まで戦争が起こっていた場所ですが、今やその面影もないほど街の方々の努力で復活を遂げています。

青い海とオレンジ色の屋根のコントラストが印象的ですね。
その美しさから、ジブリ映画の「紅の豚」や「魔女の宅急便」の舞台になっているんですよ!

『ドゥブロブニク』の行き方・アクセス

  • アクセス:日本からの直行便はないので、フランクフルト(ドイツ)、ウィーン(オーストリア)、
    パリ(フランス)などを経由する。
  • 公式サイトURL:クロアチア政府観光局

8.麗江(中国)

china_8

中国四川省やチベット自治区の近くに位置する麗江
少数民族「ナシ族」が築いた街で、古代中国の街並みが現在も残されています。

晴れた日の朝は、一段と麗江の街が美しく見えます。

夜はライトアップも行われており、また違った風情を味わうことができます。

『麗江』の行き方・アクセス

  • アクセス:直行便はないので、中国の他都市(上海、昆明、成都、広州、深センなど)を経由して、
    最寄の空港(麗江三義空港)を目指す。
  • 関連サイトURL:麗江(地球の歩き方)

9.シギリヤ(スリランカ)

sri_9

シギリヤのシンボルは195mもある巨大なシギリア・ロック
要塞化していた岩の上の街は、まるで「天空の城ラピュタ」の世界です。

岩の中腹には「シギリヤ・レディ」と呼ばれる天女の壁画が描かれており、
スリランカ最古の壁画を今でも見ることができます。

『シギリヤ』の行き方・アクセス

10.マラケシュ(モロッコ)

marrakech_10

別名「赤い街」と呼ばれるマラケシュ
かつて赤い土の日干しレンガで造られた建物が並んでいるため、街全体が赤く統一感があります。

ベルベル語で「神の国」と言う意味の持つマラケシュは、
モスクや王宮が建ち並び神秘的な雰囲気の街です。

『マラケシュ』の行き方・アクセス

  • アクセス:日本からの直行便がないため、ヨーロッパや中東を経由して、カサブランカに入るのが一般的。
  • 関連サイトURL: マラケシュ(地球の歩き方)

世界遺産に登録されている街なだけあって、どの街も魅力的ですね!
その場所でしか見ることのできない唯一無二の絶景に出会うことができますよ。

平凡な日常に疲れたら、ぜひ世界遺産の街へ行ってみては?
きっと人生観をも変えるような旅になるのではないでしょうか(^^)

関連記事

ピックアップ記事

  1. himeji_eye
  2. Los Glaciares_eye
  3. aso_eye

注目記事

  1. asuka_eye

    2017-11-9

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】47. ハラハラ ドキドキの瞬間(クルーズ客船・横浜)

  2. utsukushigahara_1

    2017-11-8

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】46. 2000m超えの大きな展望台(松本市・長野県)

  3. daikon_eye

    2017-11-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】44. 冬だけの白いオブジェ(宮崎市田野町・宮崎県)

ページ上部へ戻る