【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】34.砂漠の摩天楼 シバーム(イエメン・中近東)【動画あり】

Reflection of Shibam - "Manhattan of the desert"

シバームの旧城壁都市(Old Walled City of Shibam) ~イエメン~

砂漠の中の高層ビル群!

2500年前からあり、かつては乳香の交易で栄えた『シバーム』(Shibam)に向かうと、猛暑の砂漠に黄土色をした高層ビル群が忽然と姿を現します。
「もしかしたら蜃気楼なのでは??」と思わせるのが、「砂漠の摩天楼」や「砂漠のマンハッタン」と呼ばれる『シバーム』(Shibam)です。

Shibam_eye

ワディ(枯れ川)沿いの城壁(東西500X南北400メートル)で囲まれた旧市街に、日干し煉瓦で造られた5~8階建ての高層建築が500棟も建ち並びます。洪水対策や他部族からの防衛、日陰を生む効果などから、このような建築スタイルになりました。

シバームの高層住宅は現在も一般家庭の家として使われているため、一部の公開されている部分しか覗くことはできません。

Shibam

ほとんどの建物の構造はある程度共通していて、男性・女性・子どもは住居とする階が異なり、外出する機会の少ない女性は上の階にいることが多いようです。

窓には、透かし彫りがあしらわれ、ガラスは入れられていません。木製のついたてやカーテンによって視線や日射しを避けているのです。

ぜひ、絶景が楽しめる世界遺産の「シバーム(イエメン)」を訪れてみてください。

知らなきゃソン!旅のヒント
現在、イエメンは政情不安のため、渡航勧告が出ています。
詳しくは下記にてご確認ください。
外務省 海外安全ホームページ

シバーム

関連記事

  1. castle_eye

    2017-12-15

    お城とスイーツのまち!『福知山』

    『福知山』(ふくちやま)と聞くと何を思い浮かべますか?正直、「これ!」といったイメージがないのではな…
  2. tree_eye

    2017-12-14

    大切な人と一緒に過ごそう♡『USJ』に奇跡のクリスマスツリーが登場!

    今や、日本人だけでなく、海外からの観光客にも大人気の ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)。日…
  3. shichifukujin_eye

    2017-12-13

    知っていますか?阪急沿線で『七福神めぐり』ができるんです!

    『七福神』(しちふくじん)と呼ばれる神様たちは、 今、日本で最も知られていて、人気のある神様だといえ…

ピックアップ記事

  1. tree_eye
  2. shichifukujin_eye
  3. yamazaki_eye

注目記事

  1. Kyoto_eye

    2017-12-11

    京都駅から歩いて行ける!『京都水族館』

  2. link_eye2

    2017-12-9

    梅田のど真ん中に氷のスケートリンク!その名も『つるんつるん』!

  3. Arima_eye

    2017-12-5

    冬はやっぱり温泉でしょ!大阪から日帰りもできる『有馬温泉』

ページ上部へ戻る