絶景!『一度は行ってみたい日本全国の「橋」ランキング』TOP10

橋9

自然との見事な調和、歴史的価値、TVで有名、最新の技術で作られたなどの特徴を持つ、
一度は行ってみたい日本全国の「橋」ランキング TOP10をまとめました。

面白いぐらいに様々な橋がランクイン、個性あふれる橋の絶景に心を奪われます。
ゼッタイ最後の1つまで見ていただきたいです!ほんとスゴイです!

第10位.江島大橋(鳥取県)
橋1

平成16年に開通した境港市と松江市をつなぐ江島大橋

この橋最大の特徴はなんと言ってもこの急勾配。
車のCMにも使われたこの急な坂道は、勾配が島根側が6.1 %、鳥取側が5.1%となっており、
遠方から見ると山のような面白い形をしています。

『江島大橋』の住所、行き方・アクセスなど

住所:鳥取県境港市渡町
行き方・アクセス:境港駅から車で10分
電話番号:0859-42-3147
参考サイトURL: http://www.daikonshima.or.jp/tourist_info/eshima_bridge

 

第9位.星のブランコ(大阪府)
橋2

この巨大なつり橋は大阪府交野市の「府民の森ほしだ園地」内にあります。

交野市は、弘法大師が呪文を唱えると星が降ったという降星伝説や七夕発祥の地として有名です。

この橋も「星のブランコ」と星にまつわる名前となっています。
全長280m、高さ50mで木床板人道吊り橋としては国内最大級です。

『星のブランコ』の住所、行き方・アクセス、営業時間・定休日、おすすめ時期など

住所:大阪府交野市大字星田地内
行き方・アクセス:私市駅からハイキングコースで40分
営業時間:09:00~17:00 【12~2月】09:30~16:00
定休日:火曜日
電話番号:072-891-0110
オススメの時期:3月上旬~10月下旬
公式サイトURL: http://osaka-midori.jp/mori/hoshida/

 

第8位.通潤橋(熊本県)
橋3

1854年に建設された石橋で、当時水不足に悩んでいた白糸台地に住む民衆のために作られたものです。

日本最大級の石造りのアーチ水路橋で、国の重要文化財に指定されています。
橋の中央部には、通水管に詰まった堆積物を取り除くために行う放水のための穴があり、
現在は観光向けに放水が行われています。

『通潤橋』の住所、行き方・アクセス、定休日、料金、おすすめ時期など

住所:熊本県上益城郡山都町長原
行き方・アクセス:松橋ICより約45分。
電話番号:0967-72-1933
オススメの時期:8月上旬~4月下旬
定休日:常時開放
料金:無料
公式サイトURL: http://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/map/pub/Detail.aspx?c_id=56&id=395

 

第7位. タウシュベツ川橋梁(北海道)
橋4

旧国鉄士幌線で使われていたコンクリート造りのアーチ橋です。
鉄道橋として活躍を終え、早ければ数年で崩壊すると言われる産業遺産ともいえる橋です。

タウシュベツ川橋梁は、ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖の表面に姿を見せ始め、
水位が上がってくる6月頃から沈み始めて、8~10月頃には湖の底に沈んでしまいます。

このように季節によってその姿が見え隠れするアーチ橋はここだけで、
幻の橋」とも言われています。

環境保護のため、現在は周辺の交通規制が行われています。
近くの展望台から見るか、有料のツアーに参加するなどして見学してください。

『タウシュベツ川橋梁』の住所、行き方・アクセス、問い合わせ先など

住所:上士幌町字ぬかびら源泉郷
行き方・アクセス: 国道273号線沿い「タウシュベツ展望台」から見る(ちょっと遠い)
または国鉄士幌線・糠平駅跡に建てられた「糠平鉄道資料館」横から徒歩2時間
電話番号:01564-4-2224(上士幌町観光協会)
公式サイトURL: http://www.kamishihoro.jp/place/00000072

 

第6位.錦帯橋(山口県)
橋5

山口県岩国市を流れる錦川に架けられた世界的にも珍しい5連構造の木造橋で、
日本三名橋のひとつになっています。

流されない橋を作りたい」という思いによって先人達の技術から生み出されました。
現代にも伝わるこの技術は、とても高く評価されています。

伝統的な木組みの工法は訪れる人々を楽しませてくれます。
春には桜、夏は鵜飼い、秋は紅葉、そして冬は雪景色と、いつ訪れても風情ある名橋です。

『錦帯橋』の住所、行き方・アクセス、営業時間、料金、おすすめ時期など

住所: 山口県岩国市岩国
行き方・アクセス: 錦帯橋バスセンターから徒歩1分
営業時間:8:00~17:00
電話番号:0827-41-1477
料金: 一般300円、小学生150円
オススメの時期:3月下旬~10月下旬
公式サイトURL: http://kintaikyo.iwakuni-city.net/

 

第5位.寸又峡の夢の吊り橋(静岡県)
橋6

寸又峡に架かる長さ90m、高さ約8mを誇る大吊り橋です。

大間ダムでせき止められた湖面は、毎日色が変化し、美しいブルー~エメラルドグリーンになります。
吊り橋の真ん中で恋のお祈りをすると恋が叶うと言われ、パワースポットとしても人気です。

『寸又峡の夢の吊り橋』の住所、行き方・アクセス、問い合わせ先、おすすめ時期など

住所: 静岡県榛原郡川根本町千頭(寸又峡)地先
行き方・アクセス: 千頭駅から『寸又峡温泉行き』バスで42分、寸又峡温泉で下車、徒歩30分
電話番号: 0547-59-1011
オススメの時期: 8月上旬~9月下旬
公式サイトURL: http://www.sumatakyo-spa.com/spot/yumenoturibashi.html

 

第4位.池間大橋 (沖縄県)
橋7

宮古空港から約35分。宮古本島と池間島を結ぶ離島架橋
沖縄県宮古本島と池間島を結ぶ全長1,425mの橋で、総工費99億円をかけて1992年2月に開通しました。

橋の両側に広がる青い海を貫いて、まっすぐに伸びる海の一本道は最高のドライブコース!
駐車場や展望スペースも完備しています。

駐車場に車を止めて橋の上を歩いて渡れば、美しいグラデーションの海が見渡せます。

『池間大橋』の住所、行き方・アクセス、問い合わせ先など

住所: 沖縄県宮古島市平良市池間
行き方・アクセス:佐良浜港から車で約10分
電話番号: 0980-73-1881
公式サイトURL: http://www.miyakozima.net/kguide/ikema.php

 

第3位. 奥祖谷二重かずら橋(徳島県)
橋8

平家一族が約800年前に架設したと言われているこの橋。

剣山、平家の馬場での訓練に通うために作られたのだとか!
とても歴史がありますよね。

この橋は並んで二本かかっており、通称「夫婦橋」「男橋女橋」と呼ばれています。
女橋のすぐ隣に、手でロープを引きながら渓谷をわたる「野猿」があります。
貴重な体験が出来ますよ。

『奥祖谷二重かずら橋』の住所、行き方・アクセス、料金、問い合わせ先など

住所:徳島県三好市東祖谷菅生620
行き先・アクセス:井川・池田ICから車で約2時間半
電話番号:0120-404-344(三好市観光案内所)
料金:大人550円(中学生以上)、小人350円
公式サイトURL: http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=101&uid=SS000041

 

第2位. 古宇利大橋(沖縄県)
橋9

古宇利大橋は沖縄本島の本部半島の東、名護市の屋我地島と今帰仁村の古宇利島に架かる全長1960mの橋。

美しい海の上をまっすぐに一直線に伸びる橋は、まさに絶景です。

古宇利島周辺には澄みわたる海が広がり、透明度も抜群で車で走るとまるで海の上を飛んでいるかのようだとか。

『古宇利大橋』の住所、行き方・アクセス、問い合わせ先など

住所:沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利
行き方・アクセス:沖縄自動車道 許田 IC下車約40分(那覇空港から約100分)
電話番号:0980-56-2256(今帰仁村役場 経済課 商工観光林業係)
公式サイトURL: http://www.odnsym.com/spot/kouri.html

 

 

 

第1位.角島大橋(山口県)
橋10

堂々の1位は角島大橋!山口県下関市と角島を結ぶ全長約1700mの橋で、2000年に開通しました。
角島観光のシンボル的な存在の橋です。

自動車のテレビCMやドラマのロケ地などにもよく使われています。

美しいエメラルドグリーンの海とその中に浮かぶ島々の間を駆け抜けます。
角島大橋の通行料は無料で、通行料金無料の離島架橋としては、日本第二位の長さ(全長1,780m)を誇るそうです。

『角島大橋』の住所、行き方・アクセス、おすすめの時期など

住所:山口県下関市豊北町神田~角島
行き方・アクセス:JR山陰本線特牛駅からバスで20分
電話番号:083-786-0234(豊北町観光協会)
オススメの時期:5月上旬~9月下旬
公式サイトURL: http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/11030

 

 

各地の観光スポットとして人気を集めている「」は、
その場所ならではの景観や自然との調和が織り成している絶景が魅力です。
これからの行楽シーズン、気になった橋を目指して旅に出かけてみてはいかがですか?

関連記事

  1. yamazaki_eye

    2017-12-12

    日本のウイスキーのふるさと!『サントリー山崎蒸留所』

    2014年に放送された、NHKの朝ドラ『マッサン』。 ドラマ自体は、ニッカウヰスキーの創設者・竹鶴政…
  2. Kyoto_eye

    2017-12-11

    京都駅から歩いて行ける!『京都水族館』

    2012年3月14日にオープンした『京都水族館』は、 JR京都駅から歩いて約15分!京都観光と一緒に…
  3. link_eye2

    2017-12-9

    梅田のど真ん中に氷のスケートリンク!その名も『つるんつるん』!

    どうしたらデート中、自然に手をつなげるだろう・・・ そんなことを考えている人、結構いますよね。ずばり…

ピックアップ記事

  1. yamazaki_eye
  2. tree_1
  3. Luminarie_eye2

注目記事

  1. Kyoto_eye

    2017-12-11

    京都駅から歩いて行ける!『京都水族館』

  2. link_eye2

    2017-12-9

    梅田のど真ん中に氷のスケートリンク!その名も『つるんつるん』!

  3. Arima_eye

    2017-12-5

    冬はやっぱり温泉でしょ!大阪から日帰りもできる『有馬温泉』

ページ上部へ戻る