神戸の魅力を再発見!遊覧船 『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』のおすすめ情報

cruise_eye

神戸ハーバーランド、中突堤、メリケンパークを起点に
神戸港をクルーズする遊覧船は、いろいろありますが、
今回は『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』号をご紹介します。

ファンタジー』号の船上からは、神戸港の造船所や神戸空港、
明石海峡大橋などが一望でき、目の前には六甲山系や神戸の街並みがパノラマで広がります。

船上から、神戸の魅力を再発見してみませんか。

cruise_1

45分の船上カフェ

遊覧船「ファンタジー」号は、
幻想的な空間を表現した水玉をあしらった船体が印象的。
ドック期間を終了し、2018年2月から営業再開しています。
今回は、船内内装も大幅リニューアルされたそうです。

神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』と
クルーズの名称にあるように、「ファンタジー」号は
海を眺めながら移動する船上カフェ、として運航しています。

cruise_3

運航時間は約45分
ちょっとリッチでぜいたくなカフェタイムを楽しむのに、ちょうどいい長さですね。
昼と夜で異なる姿を見せる、美しい神戸の街並みはもちろん、
クルーズコースに入っている「造船エリア」では、
ドック入りしている潜水艦や建造中の大型貨物船を間近で目にすることもあるそうです。

また、神戸港をクルーズする遊覧船の中で、
空港連絡橋の下をくぐる航路はファンタジー号だけ
タイミングがよければ、船上から迫力ある飛行機の離発着風景
見ることができるかもしれません。

固定ページ:

1

2 3

関連記事

ピックアップ記事

  1. shikoku_eye
  2. iseshima_eye

注目記事

  1. tokyotower_eye

    2021-6-3

    【東京タワーを独り占めできるホテル7選】特別な日にはちょっぴり贅沢を🗼

  2. tokyo_lunch_eye

    2021-5-21

    【東京グルメ完全版】東京都内の “極上ランチ” 30選

おすすめ記事

  1. tokyo_hanabi_eye
  2. hwi_eye
ページ上部へ戻る