【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】7. 地下神殿の奇妙な柱(春日部市・埼玉県)

hosuiro_eye

世界最大級の地下河川!

見上げれば、高さ18メートルもの巨大な柱に圧倒されます。
なるほど、「地下神殿」と呼ばれるだけのことはあります!

ここは、埼玉県春日部市にある『首都圏外郭放水路』(しゅとけん がいかく ほうすいろ)と
いう施設で、周辺の河川の洪水を防ぐために建設されました。

長さ177メートル、幅78メートルの空間は、サッカー場がすっぽり入ってしまうほど。
テレビドラマにも登場し、地下や暗渠(あんきょ)ファンにはまさに聖地であり、
見学者にとっても一番の人気スポットです。

ここをロケ地に使用したのは・・・
ウルトラマン仮面ライダーシリーズ戦隊もの、そして何と
ランドローバーのCMの撮影にも使われたそうです。

hosuiro_1

それにしても柱は異様に太い
じつは天井を支えるというよりも、水の入っていない空箱状態では、
施設全体が浮き上がってしまうため、何と重石の役割をしているんだそうです。

hosuiro_2

首都圏外郭放水路は、国道16号の地下約50メートルに建設された、内径10メートル、延長6.3キロメートルの地下放水路です。
施設は、各河川から水を取り入れる流入施設、地下で貯水したり、流下する地下水路、
そして地下水路から水を排出する排水機場等で構成されています。

この放水路は、いわば地下に貫かれた人工の川
これだけの規模の地下放水路は他に例がなく、世界最大級だそうです。

なんと
この「地下神殿」と呼ばれる巨大な調圧水槽の見学ができるんです。
防災への意識向上を図ることを目的として見学会が開催されていて、
個人では1人から参加申し込みが可能です。
世界最大級の地下放水路、ぜひ体感してみたいものですよね。
詳しくは、国土交通省のホームページでご確認ください。

▶▶ 首都圏外郭放水路 見学会 (国土交通省江戸川河川事務所)

hosuiro_2

★『首都圏外郭放水路・地底探検ミュージアム 龍Q館』の住所、行き方・アクセス、営業期間、料金など

  • 住所:埼玉県春日部市上金崎720(地底探検ミュージアム 龍Q館)
  • アクセス:【車で】
    ※ 圏央道 幸手IC及び五霞ICから約30分(約15km)
    ※ 東北自動車道 岩槻ICから国道16号を野田方面に約30分(約17km)
    ※ 常磐自動車道 柏ICから国道16号を野田方面に約40分(約20km) 
  • 開館時間:9:30~16:30
  • 休館日:月曜日・年末年始
  • 料金:入館無料
    ※ 調圧水槽などの地下施設の見学は、別途予約が必要です。 
  • 電話番号:
    【地下見学会】048-747-0281
    【龍Q館】048-746-0748
  • 公式ホームページ:首都圏外郭放水路 (国土交通省江戸川河川事務所)
地底探検ミュージアム 龍Q館

関連記事

ピックアップ記事

  1. himeji_eye
  2. Los Glaciares_eye
  3. aso_eye

注目記事

  1. asuka_eye

    2017-11-9

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】47. ハラハラ ドキドキの瞬間(クルーズ客船・横浜)

  2. utsukushigahara_1

    2017-11-8

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】46. 2000m超えの大きな展望台(松本市・長野県)

  3. daikon_eye

    2017-11-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】44. 冬だけの白いオブジェ(宮崎市田野町・宮崎県)

ページ上部へ戻る