タイのおすすめお土産人気ランキングBEST20! 絶対外さない、必ず喜ばれる!

タイの土産11

タイには魅力的なお土産が多く、
あれもこれも買いたいと悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。
今回はタイのお土産を人気順にご紹介いたします。

第1位.女性に人気 スパ・グッズ

タイの土産1

タイ式エステやマッサージを日本でも手軽に楽しめると、
女性のお土産にオススメなのがスパグッズです。

日本にも展開しているHARNNTHANNを安く手に入れることができます。

お洒落なパッケージで品質が良く、石鹸や入浴剤、スキンケアグッズと幅広く揃っているので
予算に合わせて色々選べます。

女性に喜ばれるのがやっぱりコスメですよね。
観光客向けのスパグッズはクオリティーの高いものばかり。
タイで体験したハイクオリティのエステ、スパをぜひともお家で体験してほしい!
そんな人にぴったりのお土産です。

第2位.心を癒やそう アロマ&お香セット

タイの土産2

タイではアロマお香は町のいたる所に売っていて、安くて品ぞろえが豊富です。
アロマとお香セットと一緒にお香スタンドアロマディフューザー
一緒に買っちゃいましょう。

アロマにこだわるのもタイの人の特徴です。
街にはおみやげにピッタリな小さめのアロマグッズがたくさん売られていて、迷ってしまいそう。
キャンドルタイプのお手軽なアロマもあるので、迷ったらこれでもいいかも!

第3位.カワイイ炎で癒される キャンドル

タイの土産3

タイでは市場やスーパーなどでもキャンドルが売られています。
形がユニークで手作りの物も沢山あります。香りの種類も豊富です。

アロマタイプのキャンドルだけでなく、
デザインキャンドルがあるのもタイのおみやげのいいところ。

様々な形のものがあり、心までとろけてしまいそう!
日を灯して眺めれば、タイ観光での思い出がふつふつと蘇ってきそう。

第4位.普段使いにピッタリ ナラヤ(NaRaYa)の小物

タイの土産4

可愛くて普段使いにちょうどいい化粧ポーチ小物入れが人気のNaRaYa
品数とバリエーションが豊富で、タイらしいゾウをモチーフにしたアイテムもあります。

ポーチなら日本円で300円前後からあり、お土産をまとめ買いしたい人におすすめです。

カワイイポーチもタイバーツで買うと安めに手に入ります。
大小様々なサイズがあるので、是非自分用にお一ついかがでしょうか?
デザインが色々あるので、用途別にいくつも買うのもいいですね。
女子力がアップしそうですね!

第5位.タイブランド OTOP(タイ一村一品運動)製品

タイの土産5

一村一品運動」として有名な「OTOP製品」は、
タイ特有の食材や伝統技術を使って作った製品です。
名産品、食品、生活用品、衣料品など数多くあります。

OTOP」と表示され確実にタイブランドであるとわかるため、
お土産品として人気があります。

せっかく海外旅行をしてお土産を買ってきても、タグを見たら他の国でできてた!
なんてガッカリな事もありますよね。
OTOP製品ならタイ製なので安心です。民族衣装はいかがでしょうか?
インパクト大のおみやげでサプライズを狙ってみては?

第6位.お気に入りの一つが見つかるかも 雑貨

タイの土産6

タイの市場やデパートにはアクセサリーや家具、革製品、民芸品などを
取り扱う雑貨屋さんが沢山あります。

デザインや種類も豊富で、お値段の割に豪華で高級感のある雑貨を手に入れることができます。

タイでは神聖な動物とされているゾウをモチーフにした雑貨も数多く見られます。

どこの国でも面白い雑貨。物色していると時間が経つのを忘れてしまいそうになります。
掘り出し物が見つかるかもしれないので、ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか?
老若男女にふさわしいお土産が手に入るかもしれません。

第7位.おなじみのアレもある!? タイのお菓子

タイの土産7

タイのお菓子には名物料理や調味料を元にしたフレーバーのものがあり、
日本のお菓子にはない独特の味を楽しめます。
スーパーやコンビニで簡単に安く買うことができるので、外国人観光客に人気です。
タイ限定の日本のお菓子も箱買いできますよ!

ご当地ポッキー「ラープ味」は、ピリ辛で酸っぱいのが美味しいビールのお供♪

なんといってもこれは外せないですよね。そう、おやつ。
どこの国でもあるのがおやつ♪
日本でも人気のものはタイにもあったりするので、ちょっとびっくりします。
日本にはないご当地フレーバーがたくさんあってワクワクしますよ!

第8位.タイの味をご家庭でもその1 インスタントラーメン

タイの土産8

タイではインスタントラーメンの種類がとても豊富で、新製品がどんどん出ています。
トムヤムクン味タイスキ味が特に人気なようです。
お値段も安く日持ちがするので食べ物のお土産としては最適です。

カップ麺や袋に入ったインスタントラーメンは、
すっぱ辛いトムヤンクン味が日本でも有名ですね。

珍しいものだと、たくあんの味というのもあります。

現地で味わった美味しい味を日本に持って帰って楽しみたいなら
インスタントラーメンです。おみやげでもOK。

第9位.タイの味をご家庭でもその2 タイ料理ペースト

タイの土産9

料理好きの方におすすめなのが、「タイ料理ペースト」です。
有名なレストランのペーストはデパートで買えますし、スーパーでも色々選べます。

粉末や固形タイプの物もあるので、かさ張るのも防げますよ。
大半は英語表記でレシピが載っています。
ペーストタイプなら、カレーもスープも簡単に作れそうですね!

この味どうやって出してるの?と不思議になるタイ料理
日本にはない味ばかりですよね。
日本に帰っても食べたい…そんな悩みを解決するのがこのタイの料理の素敵な調味料。
鍋の素みたいな感覚で使えるので便利ですよ~。

第10位.おみやげの定番 「THAILAND」ロゴの入ったTシャツ

定番デザインから変わったデザインのものまで様々ある
THAILAND」ロゴ入りのTシャツは根強い人気です。

子ども用から大人までサイズが豊富で、
タイの観光地ではご当地オリジナルTシャツもあります。

上手に交渉すると、100バーツ(約300円)以下で買えることもあるようです。

雑貨にプリントしてあるものも沢山!

夏用や室内用にも使えるので特に男性に喜ばれ、
シンプルな物より、タイらしいインパクトの強いデザインのものが評判が良いようです。

厚手の服はあまり売っていない代わりに、
Tシャツやタンクトップにこだわっているのがタイのアパレル。

一年中暖かいわけですからダウンジャケットはいらないですよね。
一年中Tシャツとサンダルで過ごせるのは南国の特権!

第11位.フルーツ王国タイの味をおみやげに「ドライマンゴー」

甘くてジューシーな南国フルーツの宝庫「タイ」のお土産に、
ドライマンゴーはいかがですか?

タイでは、スーパーや土産物店、露店など至る所でドライマンゴーを販売しています。
日持ちもするので、お土産にもぴったりで相場は1Kgで120バーツほど。

免税店では、ドライマンゴー以外にも、ドライパイナップルやドライパパイヤを始めとした、
フルーツミックスが販売されています。

フィリピン産も多く販売されていますので、
タイ産が希望の方は、産地のチェックをお忘れなく!

第12位.良品をお手ごろ価格で「シルバーアクセサリー」

タイでは、高度な加工技術が施されたシルバーアクセサリー
とても手ごろな価格で販売されています。

特にタイ北部に住んでいる「カレン族」が造るシルバーアクセサリーはその美しさから、
とても人気があり、お土産にもピッタリです。

彼女達が作るシルバーアクセサリーは一つ一つに意味があるものなので、
贈る相手のことを想像しながら、選ぶととても楽しいと思いますよ♪

第13位.モデルさんや芸能人に愛用者も多い「ココナッツオイル」

ダイエットや美容、老化防止など様々な効果があり、
各種メディアで取り上げられることも多い「ココナッツオイル」は、
実はタイでも大人気で、お土産に購入する人も多いアイテムです。

スーパーや専門店など、タイではココナッツオイルを売るお店がとても多く、
販売されているものの大半がタイ産です。

日本で購入する5分の1ほどの価格で購入でき、
女性だけでなく、年配の男性や赤ちゃんにも使用しやすく、
喜ばれるお土産の一つです。

第14位.タイ美人御用達「ノニ石鹸」

ノニとは、ポリネシアから東南アジアにかけて広く自生する植物で、
ノニの木には140種類以上の有効成分が含まれています。

そんなノニの木の有効成分を抽出して作った「ノニ」石鹸は、
アトピー性皮膚炎や敏感肌など肌が弱い人でも、
安心して使用できると評判でお土産にも大人気です。

小さなお子様がいらっしゃる家庭やシニアの方、美容に興味がある方などのお土産にどうぞ♪

第15位.爽やかな喉越しの「タイビール」

シンハーやチャーンなどが代表的で、辛く酸っぱい「タイ料理」にぴったり合う、
爽やかな喉越しが特徴の「タイビール」。

ビールが苦手な女性でも、タイビールなら飲めると言う方も多いほど、
飲みやすいビールなので、男性だけでなく女性にも贈りやすいお土産です。

シンハー(350ml缶)は日本円で100円程なので、
予算が少ない人にも、購入しやすいお土産ですよ!

第16位.くせになる美味しさ「レイズのポテトチップス」

日本人にとってのカルビーのように、タイ人にお馴染みの「レイズのポテトチップス」。

様々なフレーバーが販売されていて、
コンビニやスーパーマーケットなど至る所で購入ができます。

定番の塩味も美味しいのですが、せっかくタイに行ったなら、
なかなか味わうことできない、タイ限定フレーバーを購入してはいかがですか?

お手ごろ価格で購入できるので、仕事場や学校のお友達へのお土産にもぴったりです。

第17位.頑張っているあの人に贈りたい「ヤードム」

日本人にはあまり馴染みがありませんが、
タイではほとんどの人が持参しているほどの人気アイテム「ヤードム」。

リップスティックを太くしたような形状の物を鼻に突っ込んで、
メンソールを吸うとしゃきっとするアイテムで、
もちろん成分に違法なものは入っていません。

仕事を頑張っているお父さんや彼、受験生など、
頑張っている人に贈ると喜ばれそうなお土産です。

第18位.素敵女子へのお土産に「マンゴスチンホットプレス」

マンゴスチンホットプレス」は、フェイス、ボディなど体の全てに使用できる、
タイの伝統的なマッサージ用品です。

使い方はとっても簡単で、マンゴスチン粉が包まれている、
袋状の物をレンジで温めて好きなところに押し当てるだけ。

マンゴスチンのいい香りに癒されながら、美肌効果が得られちゃいます。
女子が喜ぶこと間違いなしの、素敵なお土産ですよ♪

第19位.タイを代表する工芸品「タイシルク」

タイのお土産物と言えば、タイシルクを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

美しい光沢を持ち、肌触りも素晴らしい製品で、
タイでは「タイシルク」を使用したポーチやネクタイ、スカーフ、クッションカバーなど
実に様々なものが販売されています。

オーダーメイドでドレスを作れる店も多く、
ほとんどのお店が、作りたいものの写真を持って行くと1日~2日で作ってくれます。

第20位.やめられない、とまらない「タイシュリンプチップス」

タイシュリンプチップス」は、エビとタピオカ粉で作られた、
エビの風味と、ガーリックとペッパーの風味、ピリ辛感が絶妙なお菓子です。

タイではとてもポピュラーなお菓子で、日本人の口にも合うためお土産にぴったり!
軽い食べ応えで、オヤツやおつまみにぴったりです。
チリソースなど、お好みのソースをディップしたり、
軽く砕いてサラダにかけて食べるのも美味いですよ♪

 

タイではデパートだけでなく市場やコンビニ、スーパーでも色々と取り扱っています。
タイに旅行に行ったら、コンビニスーパーものぞいてみましょう。

関連記事

  1. meta_eye

    2018-1-22

    これぞ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  2. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…
  3. shinsekai_eye

    2018-1-19

    これぞ ザ・大阪!『新世界』(大阪府)

    今回、ご紹介するのは大阪『新世界』エリア。 『新世界』は、近くに「通天閣」や「スパワールド」が建ち、…

ピックアップ記事

  1. meta_eye
  2. fushimiinari_eye
  3. Gorah_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る