【動画あり】モルディブを超える!タイ最後の秘境って?

Koh-Lipe_2

みなさんは『究極のリゾート』と聞くと、どこを思い浮かべますか?
私の頭に浮かんだのは、モルディブです。
あのどこまでも続く、青とも緑とも言えない透き通った海の景色を忘れられないのです。

しか~し!!

私の「Best of Resorts」モルディブを超える秘境があるというではないですか!

それってどこか知りたいですか?
それは・・・

 

タイ最後の秘境と言われている『リペ島(Koh Lipe)』なんです。

リペ島(Koh Lipe)って?

Koh-Lipe_1

リペ島は、マレーシアの国境近く、世界有数の美しさを誇るアンダマン海のタルタオ海洋国立公園内に浮かぶ小さな島です。タイといえばプーケットやサムイ島、クラビなど多くの島があるリゾート大国で、お気に入りの島がある方も多いのではないでしょうか。そんなさまざまな島の中、今回ご紹介する『リペ島』はタイ最後の秘境と呼ばれている、知る人ぞ知る穴場リゾートなのです。

リペ島は、ブーメラン形をし、東西約3キロ、南北約1.75キロという小さな島。ロングテールボートで海岸線を一周しても1時間かからないくらいなのです。「リペ」とは地元の言葉で「紙」を意味し、この島には現在、チャオ・リー族やアンダマン海の海洋民族をルーツにもつ人々が1500人ほど暮らしているそうです。

リペ島はタイの最南端というロケーションが幸いして、ブームにのって乱開発されることなく、島民が自分たちのペースで、じっくりと島の未来について考えて取り組んでいるんだそうです。「秘島」や「穴場」と言われても、あっと言う間に広く知られ、多くの人が訪れるスポットとなってしまうことが多いのですが、そういう意味ではリペ島はまだまだ「秘境」と呼ばれているんですね。個人的には、いつまでも秘境のままでいてほしいなぁなんて思うんですけどね。

本当に美しいリペ島の風景が楽しめる動画を見つけました
しばしの時間、癒されてください・・・


出典:www.youtube.com

リペ島(Koh Lipe)ってどうやって行くの?

Koh-Lipe_3

リペ島はタイの最南端にあります。
ということは・・・タイの首都バンコクからは離れているんです。そして、マレーシアの国境近くにあるということは・・・

タイ国内での移動よりも、マレーシアのランカウイ島からの方が実は楽に行けちゃうのです。

でも、まずはバンコクからのアクセスについて説明しましょう。
まず、国内線でハジャイ(ハートヤイ)へ。飛行機だと約1時間10分なのですが、長距離バスだと12時間くらいはかかってしまうらしい・・・
ハジャイ(ハートヤイ)到着後、車で約1時間30分の移動の後、パクバラ埠頭からスピードボートで約1時間10分、さらにロングテールボートに乗り換えてリペ島へ。バンコクからの移動だとほぼ1日かかってしまうんです。

それが、マレーシアのランカウイ島からだと本当に近く、国境を越えるとリペ島はすぐなんです。
定期船で約1時間+ロングテールボートで約10分。あっという間!ね?本当に近いでしょ?
しかし、いくらマレーシアから近いとはいえ、リペ島はタイですから出入国の手続きが必要になります。ロングテールボートからリペ島に上陸すると、入国管理事務所へ。この入国管理事務所はオンザビーチのロケーションで、まるでほったて小屋のような外観。事務所を見落として、「すわ、密入国!」となってしまわないように注意してくださいね。

リペ島(Koh Lipe)のベストシーズンは?

リペ島のベストシーズンは11月から5月初めまで。また、ピークシーズンはクリスマス前の12月中旬から2月と言われています。
ピークシーズンの週末は、タイやマレーシアからの旅行者も多くなるので、リペ島を訪れるなら1月初め(ピークシーズンの始まる前)、もしくは3月(ピークシーズンが終わった後)がオススメです。

 Koh-Lipe_2

しか~し!昨今の人気の中、リペ島も建設ラッシュ状態だとか。。。
ホテルも多く建設されているようなので、『秘境』に興味のある方はお早めに旅行されることをおすすめします。
ちょっと残念な気もしますけどね。
やっぱり永遠の秘境ってないのかなぁ・・・

タイ最後の秘境!リペ島

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 9

    2018-5-17

    世界遺産・アンコールワットの魅力を徹底ガイド!おすすめの見学ルートやアクセスについても♪

    アンコールワットといえばカンボジアの一大観光スポットですね。 その大きな遺跡群は世界遺産にも登録され…
  2. museum_eye

    2018-5-10

    東京のオモシロ珍しい【7つの博物館】あなたの好奇心をくすぐります!

    東京には、あなたの好奇心をくすぐる オモシロ珍しい博物館がいっぱい!その中から「刀剣」「和紙」「寄生…
  3. tokushima_eye

    2018-5-4

    【徳島のおすすめ宿坊6選】お遍路の宿としても最適!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

    徳島は、四国八十八カ所を巡るお遍路の旅のスタート地点。お遍路を始めるにあたって、 徳島のお寺にある宿…
  4. Ginza2

    2018-4-26

    銀座には無料で楽しめる場所がいっぱい!高級な街の0円スポット16選

    銀座でぶらっと「銀ブラ」と昔から言いますね。え・・・しらない?(汗) 知らない方は覚えてくださいね。…
  5. meal_2.1

    2018-4-23

    寿司・餃子・肉…ぜんぶ0円!?本当に「タダ飯」できちゃうお店まとめ

    ぜ〜んぶタダ! 無料で楽しめるスポット特集遊びに行きたいけれどお財布がピンチ! できればレジャーには…

ピックアップ記事

  1. 福岡 もつ鍋 楽天地1
  2. amanohashidate_eye
  3. kasuga_eye

注目記事

  1. massage_eye

    2018-5-16

    【タイ古式マッサージ】タイに行ったら訪れたい!おすすめのお店16選

  2. kotakuji_eye

    2018-5-7

    若い女性に人気!鳥取【宿坊光澤寺】寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!新しいスタイルの宿坊!  

  3. koyasan_eye

    2018-5-1

    【高野山の人気宿坊5選】1度は泊まってみたい!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

ページ上部へ戻る