会津に行ったら絶対に訪れたい人気&おすすめ観光スポット15選

6. 御薬園 会津松平氏庭園

御薬園 会津松平氏庭園は、鶴ヶ城から歩いて15分のところにある、
由緒ある日本庭園です。
室町時代に当時の領主、葦名盛久の別荘として建てられました。
その後も会津藩主によって親しまれ、
ここでは朝鮮人参などの薬草が多く栽培されていたのが特徴です。

大きな池の周りを歩けば、当時の藩主になったような優雅な気分が味わえますよ。
現在でも丁寧に管理されており、薬草を育てているところを見ることができます。

■ 基本情報

  • 名称: 御薬園 会津松平氏庭園
  • 住所: 会津若松市花春町8-1
  • アクセス:
    鶴ヶ城から徒歩で約15分、ハイカラさん「御薬園」・あかべぇ「御薬園入口」下車すぐ
  • 営業時間: 8:30から17:00
  • 定休日:  無休
  • 電話番号: 0242-27-2472
  • 料金: 大人320円 高校生270円 中学生160円 小学生160円
  • 参考サイトURL: http://www.tsurugajo.com/oyakuen/

7. 白虎隊記念館

白虎隊記念館は、会津の歴史を語る上では欠かせない
白虎隊にまつわる品々を展示、紹介している記念館です。
自刃する少し前に書いた手紙や、実際に使用した大砲、
生存者がのちに描いた白虎隊の絵など、
貴重な展示品を通して、詳しく知ることができます。

2階では、子供にもわかりやすいような白虎隊にまつわる
アニメを放映しているので、ご家族で勉強することができますよ。
会津を訪れる際には、鶴ヶ城とともに、ぜひ訪れてほしい場所です。

■ 基本情報

  • 名称: 白虎隊記念館
  • 住所: 会津若松市一箕町大字八幡字弁天下33
  • アクセス: バス停「飯盛山」から徒歩2分
  • 営業時間: 4〜11月 8:00〜17:00、12〜3月 9:00〜16:00
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 0242-24-9170
  • 料金: 大人400円、高校生300円、小中学生200円
  • 公式サイトURL: http://www.h3.dion.ne.jp/~byakko/

8. 東山温泉

東山温泉は、会津若松の中心部から、たった20分で行ける温泉地です。
湯川という川沿いに旅館が建ち並び、
緑が溢れる景色は、まさに歴史ある温泉街の佇まいです。
8世紀に誕生し、江戸時代には温泉地として栄え、
竹下夢二や与謝野晶子も訪れていたという温泉で、ゆっくりしてみませんか?

会津若松で観光する予定だけど、時間があまりない!
という方でも、中心地から近いので大丈夫です!
会津若松で宿泊予定ならば、東山温泉を候補にしてみるのもおすすめです。

■ 基本情報

9. 福島県立博物館

福島県立博物館は、福島県の歴史や文化を、
古代から現代まで勉強できる博物館です。
縄文時代の住居から、出土された埴輪、近世の街並、
巨大な恐竜の骨の複製まで、色々と展示されています。
博物館には、ティールームも併設されているので、
ちょっと疲れたらこちらで休むこともできますよ。

会津若松市にあるにも関わらず、福島県の歴史を
詳しく知ることができるので、ぜひ行っていただきたい博物館です。
鶴ヶ城のとなりにあるので、合わせて一緒に行くのがおすすめです。

■ 基本情報

  • 名称: 福島県立博物館
  • 住所: 会津若松市城東町1-25
  • アクセス: まちなか周遊バス「ハイカラさん」鶴ヶ城三の丸口下車すぐ
  • 営業時間: 9:30~17:00
  • 定休日: 月曜日、12月28日~1月4日
  • 電話番号: 0242-28-6000
  • 料金: 一般・大学生 270円 高校生以下 無料
  • 公式サイトURL: http://www.general-museum.fks.ed.jp/

10. 會津 宮泉酒造

會津 宮泉酒造は、昭和30年に創業してから四代続いている、
会津若松の中でも有名な酒造です。
お酒を造っている期間は、酒蔵を見学することができるとあって、
観光スポットとしても人気です。
見学できない期間でも、地酒を試飲できるので、
ぜひお土産においしい会津のお酒を買ってくださいね。

會津 宮泉酒造の代表銘柄である「写楽」は、
あまりお酒に強くない方でも、とてもおいしいと言うくらい人気の商品です。
鶴ヶ城から歩いてすぐのところにあるので、ぜひ行ってみてくださいね。

■ 基本情報

  • 名称: 會津 宮泉酒造
  • 住所: 福島県会津若松市 東栄町8-7
  • アクセス: まちなか周遊バスで会津若松駅から約20分※「北出丸大通り停留所」下車すぐ
  • 営業時間: 9:00~16:30
  • 定休日:無休 
  • 電話番号: 0242-26-0031
  • 料金: 料金【酒蔵見学】衛生管理費 大人200円 ※防菌のためのマスク・手袋代を含む
  • 公式サイトURL:http://www.miyaizumi.co.jp/

11. 会津喜多方ラーメン館

会津若松と言えば、喜多方ラーメンを食べたい!と思う方も多いはずです。
会津喜多方ラーメン館では、周辺にある
たくさんのラーメン屋さんの情報を提供してくれます。
また、ラーメンのお土産を40種類以上揃えているので、
ここに来れば、絶対にお気に入りのお土産が見つかりますよ。

会津若松駅から30分ほどのところにあるので、
気軽に行くことができます。
また、こちらは製麺工場を持っており、
ラーメンを試食することもできるので、行く価値ありですよ!

■ 基本情報

  • 名称: 会津喜多方ラーメン館
  • 住所: 福島県喜多方市字梅竹1
  • アクセス: 喜多方駅から車で5分
  • 営業時間: 10:00~17:00 ※冬期変更あり
  • 定休日: 12月31日
  • 電話番号: 0241-21-1414
  • 公式サイトURL: http://www.ramenkan.com/

12. やすらぎの郷 会津村

やすらぎの郷 会津村は、会津若松の中心部から
少し離れたところにある広大な日本庭園です。
敷地面積はなんと6万坪もあり、自然を活かした美しい庭園では、
四季折々の花を見ることができます。
57メートルもある会津慈母大観音像は中を階段で登ることができ、
上からの景色は最高にきれいですよ。

会津若松の街中からちょっと離れて落ち着いたところに行きたい、
と思ったら会津村に行ってみてください。
三重塔や涅槃像など、見所がたくさんあって、
散歩をするのにとても気持ちのいいところです。

■ 基本情報

  • 名称: やすらぎの郷 会津村
  • 住所:会津若松市河東町浅山堂ヶ入7
  • アクセス: 会津若松駅よりバス20分・タクシー15分
  • 営業時間: 4月~11月 9:00~17:00、12月~3月 9:00~16:00
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 0242-75-3434
  • 料金: 大人500円、中高生400円、小学生300円
  • 公式サイトURL: http://www.aizumura.jp/

13. 芦ノ牧温泉

芦ノ牧温泉は、会津若松駅から50分ほどのところにある、
山の中の静かな温泉地です。
温泉街には、昔ながらのお土産屋や居酒屋があり、
源泉掛け流しの足湯もあるので、のんびりとお散歩するのがおすすめです。

会津観光をするけれど、温泉に泊まりたい!
という方には、芦ノ牧温泉をおすすめします。
街の喧噪から離れて、ゆったりと会津の山の自然と最高の温泉を
満喫することができますよ。

■ 基本情報

14. 野口英世青春通り

野口英世青春通りは、細菌学者として国際的にも有名な野口英世が、
若かりし頃に青春を過ごした通りです。
医師を目指すきっかけとなった、左手の手術をした病院跡や
初恋の人と出会った教会などがあります。
野口英世青春広場には、野口氏の銅像が立っていて、
当時の生活に思いを馳せることができます。

こちらの通りは、昔ながらの建物も多いので、
歩いているだけでも楽しいですよ。
会津若松駅からも歩いて8分ほどと近いので、
お散歩に寄ってみてはいかがでしょうか。

■ 基本情報

15. 旧滝沢本陣

旧滝沢本陣は、飯盛山から歩いて数分のところにある、
戊辰戦争の本陣となった場所です。
茅葺き屋根の古い家屋には、生々しい銃弾や刀の跡が、
戊辰戦争の戦いの痕跡として残されています。
家屋は、国の重要文化財にも指定され、当時の戦争の面影に触れることができますよ。

飯盛山から近いので、ぜひ一緒に行っていただきたい、
歴史的に価値のある場所です。
あまり混んでいないので、穴場スポットとして、じっくりと堪能することができます。

■ 基本情報

  • 名称: 旧滝沢本陣
  • 住所: 福島県会津若松市一箕町滝沢122
  • アクセス: ハイカラさん・あかべぇ「飯盛山下」下車、徒歩5分
  • 営業時間: 8:00~18:00(冬期間は9:00~17:00)
  • 定休日: 年中無休(冬季期間は予約が要ります)
  • 電話番号: 0242-22-8525
  • 料金: 大人300円、高校生250円、中学生150円、子供100円
  • 参考サイトURL: http://www.aizukanko.com/spot/139/

会津のおすすめ観光スポットを15個ご紹介しましたが、いかがでしたか?

ご紹介した場所を巡れば、幕末の歴史に詳しくなること間違いありません。
温泉地やラーメン館など、心も体も、
そしてお腹も満たされるスポットもいっぱいですね。

ぜひ記事を参考にして、お出かけの際に役立ててください!

ページ:
1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. shibuya_cafeeye

    2019-5-30

    渋谷で人気&おすすめのお洒落カフェ19選 雰囲気バツグンでゆったり過ごせる!

    渋谷に行ったら行きたい、お洒落カフェ 渋谷にはオシャレなカフェはもちろん、 オーナーこだわり…
  2. matsuri_eye

    2019-5-29

    ユネスコ無形文化遺産へも提案された!絢爛豪華な地域の祭30選

    ユネスコ無形文化遺産に提案されたほどの、 豪華絢爛伝統文化の祭を31ツ紹介していきます! …
  3. enoshima_eye

    2019-5-26

    江ノ島の人気&おすすめ観光スポット10選

    神奈川県の定番の観光スポットであり、定番のデートスポットでもある「江ノ島」。 海も好きだし、カッコイ…
  4. taiwan_eye

    2019-5-22

    台湾に行ったら絶対に食べたい!名物の美味しい小籠包の人気&おすすめのお店5選

    台湾といえば小龍包です。 たくさんの小龍包のお店が並んでいて、 どこに行ったらいいか迷う…という方も…
  5. stngift_eye

    2019-5-21

    東京駅構内で買える人気お土産ランキングベスト10

    東京駅構内で購入できる人気のお土産を 勝手にランキングしてみました時間がない乗り換えの途中でも、パパ…

ピックアップ記事

  1. yukimi_eye
  2. nagano_spoteye
  3. hito_eye

注目記事

  1. shirahone_gourmeteye

    2019-5-30

    白骨温泉で絶対に行きたいグルメスポット7選

  2. rest_eye

    2019-5-29

    360度パノラマビューと美味しい食事が楽しめる回転レストラン10選 特別な日はこんな場所で食事したい!

  3. station_eye

    2019-5-23

    ここはホントに駅ですか?日本全国にあるちょっと変わったユニークな駅15選

ページ上部へ戻る