旅行のプロが選ぶ 世界のベストホテル100選 ④アシュフォード キャッスル(アイルランド コング)【永久保存版】

%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%89-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%ab%ef%bc%91

アシュフォード キャッスル Ashford Castle

「アシュフォード キャッスル」は、アイルランドのメイヨー州コングの
瑞々しい緑に覆われたコリブ湖畔に建つ中世の城を改装した5つ星古城ホテルです。
%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%89-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%ab%ef%bc%93
現在の建物の元となる城が建てられたのは1228年で、
800年の歴史を誇るアイルランド最古のお城になります。

19世紀半ばにビールで有名なギネス家の所有になるまで、城主は何度も変わってきました。

高級ホテルとして生まれ変わったのは、1939年に再び所有者が変わった後のことです。
%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%89-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%ab%ef%bc%95
客室は全部で82室。インテリアは部屋ごとに異なり、
調度品、壁の絵、家具の造作やカーペットに至るまで、
中世に建てられた城のオリジナルの雰囲気を活かしつつ、
一方で快適な滞在ができるよう工夫もされています。
%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%89-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%ab%ef%bc%94
華やかでエレガントな装飾は、客室だけでなく、ロビー、ホール、ダイニング、
そして庭園まで、敷地内のいたる所で見ることができます。

ホテルが所有する敷地内にはゴルフ場やテニスコートもあり、
その他多彩なアクティビティが楽しめます。
%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%89-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%ab%ef%bc%92
宿泊者には、英国王ジョージ5世や作家のオスカー・ワイルド、
ビートルズの元メンバーのジョン・レノン、作家のオスカー・ワイルド、
レーガン元米大統領らが名を連ねる伝統と格式を誇る素晴らしき古城ホテルです。

宿泊客は、きっと王室に招かれたゲストのような気分になることでしょう。

Ashford Castle

(「アシュフォード キャッスル」(アイルランド コング) への行き方・アクセス)
アイルランドの首都ダブリン国際空港から国内線でゴールウェイへ約45分。
ゴールウェイ空港からホテルへは車で約50分。
またはダブリンのヒューストン駅からゴールウェイ駅まで高速鉄道で2時間50分。
ゴールウェイ駅からホテルへは車で約50分。
ダブリンから車で約3時間30分。

関連記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは『有馬温泉』。 大阪や京都、神戸から日帰りで行くこともでき…
  2. amanohashidate_eye

    2018-4-16

    ちょっといいところ関西 『天橋立』【動画あり】~天に架かる橋~(京都府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 日本三景のひとつ、京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋…
  3. building_eye

    2018-4-9

    ちょっといいところ関西 『ガスビル食堂』~ちょっと大人なレストラン~(大阪府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 大阪の同じ場所で、伝統と歴史を守り続けているレストラン …

ピックアップ記事

  1. amanohashidate_eye
  2. kasuga_eye
  3. Sasayama_eye

注目記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

  2. skybuild_eye2

    2018-3-20

    大阪のランドマーク『梅田スカイビル』ってこんなところ!【番外編】

  3. cruise_eye

    2018-3-5

    神戸の魅力を再発見!遊覧船 『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』のおすすめ情報

ページ上部へ戻る