ベルギーのお土産と言えばチョコレート 王室御用達に日本未上陸などおすすめのお店10選

ノイハウス1

ベルギーと言えば、チョコレートというぐらい
チョコレートのイメージが強いですが(ワッフルもあるかな?)
日本では、高級チョコレートと言えば、ゴディバなどが有名で人気ですね。

でも、ベルギーのチョコレートはそれだけじゃないんです。

数多くあるチョコレート屋さんの中から、あえてゴディバを除き、
王室御用達の高級チョコレートや、
ベルギー庶民に人気のチョコレートから日本未上陸のものまで、
お土産としておすすめのお店10選をご紹介します。

1.ヴィタメール(Wittamer)
ヴィタメール1

創業100年以上のベルギー王室御用達の老舗店。

「選び抜かれた最高の素材で仕上げたおいしさを目の届く範囲だけに届けたい」
という信条は今でも受け継がれ、
本国ベルギーでも支店はなく、ブリュッセルの本店のみ
というこだわりようです。

ヴィタメールのチョコレートは、大きめのプラリネが特徴的で、
丁寧な仕事が施されています。

現在では、ケーキなどのスイーツにも力を入れています。

本店の2階にはカフェもありますので、一息どうぞ。

ヴィタメール(Wittamer)のお店の場所・行き方・営業時間など

住所: 6-12-13 Place du Grand Sablon, Bruxelles
ヴィタメール(Wittamer)へのアクセス:メトロ2、6番線「Louise駅」、1、5番線「Gare Centrale駅」から徒歩7分
トラム92、94番線から徒歩1分
営業時間:
※ ケーキ・食材屋(月)09:00~18:00(火~土)07:00~19:00 (日)07:00~18:30
※ カフェ(火~日)09:00~18:00
※ マカロン・チョコショップ(月)10:00~18:00(火~土)09:00~19:00  (日)09:00~18:30
定休日:祝日
電話番号:+32 2 512 37 42
公式サイトURL:
https://www.wittamer.com/en(英語)
https://www.wittamer.jp/(日本語)

2.ピエール・マルコリーニ(Pierre Marcolini)
ピエールマルコリーニ1

パリの「フォション」で修行したピエール・マルコリーニが、
1994年に独立したお店。

最高級カカオにこだわり、
ミルクや砂糖は少なめなビターな味わいが特徴的で、
芸術的なチョコレート

今では一流ブランドとして、世界中にその名を知られています。

ピエール・マルコリーニ(Pierre Marcolini)のお店の場所・行き方・営業時間など

住所:1Rue des Minimes 1000 Bruxelles
ピエール・マルコリーニ(Pierre Marcolini)へのアクセス: メトロ2、6番線「Louise駅」、1、5番線「Gare Centrale駅」から徒歩7分
営業時間:10:00~19:00(金・土曜18:00)
定休日:祝日
電話番号:+32 2 514 12 06
公式サイトURL:http://www.pierremarcolini.jp/

3. レオニダス(Leonidas)
レニオダス1

ベルギー庶民の味として、人気のチョコレートと言えば『レオニダス』。

アメリカの菓子職人だったギリシア人の菓子職人レオニダス・ケステキディスが開いたお店で、
ベルギーで開催された万国博覧会で金賞を受賞しました。

現在では世界中に店舗があるまでに成長し、
ブリュッセル市内にも多くの店舗があります。

数多くある中でも、ダントツの一番人気は「マノンカフェ」。

ベルギーのレオニダスでは、
クリスマスの時期は一人当たり買う量に制限を設けることもあるんだとか。

レオニダス(Leonidas)のお店の場所・行き方・営業時間など

住所: Boulevard Anspach 46, Bruxelles(他にも市内に多数店舗あり)
営業時間:09:00~20:00(土曜日19:00、日曜日18:00)
電話番号:+34 2 218 03 63
公式サイトURL: 
※ http://www.leonidas.com/be_en/(英語)
※ http://www.leonidas-alex.jp/(日本語)

4.ノイハウス(Neuhaus)
ノイハウス1

もともとは薬とお菓子を扱うお店として、
1987年、ベルギーのブリュッセルに誕生しました。

3代目のジャン・ノイハウスが、
現在のベルギーチョコレートの原点ともなった
プラリーヌ」というナッツ類を飴に絡ませペースト状にしたものを、
チョコレートの中に包み込む技法を発明しました。

また、世界中に広く普及したチョコレート専用の箱「バロタン」を発案したのも『ノイハウス』です。

今も変わらず、王室御用達としてその味を受け継いでいます。

ノイハウス(Neuhaus)のお店の場所・行き方・営業時間など

住所:25-27 Galerie de la Reine, Bruxelles
ノイハウス(Neuhaus)へのアクセス: メトロ1、5番線「Gare Centrale駅」から徒歩5分
プレメトロ3、4番線「Bourse/Beurs駅」から徒歩5分
営業時間:10:00~20:00(日・祝日19:00) 
定休日:年中無休
電話番号:+32 2 512 63 59
公式サイトURL:
※ http://www.neuhaus-online-store.com/chocolate-store-en.htm(英語)
※ http://www.neuhaus.co.jp/(日本語)

5.ジャン=フィリップ・ダルシー(Jean-Philippe Darcis)
ジャンフィリップダルシー

ヴィタメール」などの有名店で経験を積み、
25才という若さで独立したジャン=フィリップ・ダルシーのお店。

口溶けがまろやかで、食べ終わった後も余韻が口の中に残ります。
中でもガナッシュは絶品です。

また、創作ショコラは、全工程が職人による手仕事
ブリュッセルの本店には、日本語を話すことができる定員さんがいますので、
安心してお買い物ができますね。

 Jean-Philippe Darcisジャン=フィリップ・ダルシー(Jean-Philippe Darcis)のお店の場所・行き方・営業時間など

住所: 14 Petite Rue au Beurre, Bruxelles
Jean-Philippe Darcisジャン=フィリップ・ダルシー(Jean-Philippe Darcis)へのアクセス:プレメトロ3、4番線「Bourse/Beurs駅」から徒歩3分
営業時間:10:00~19:00
定休日:年中無休
電話番号:+32 2 502 14 14
公式サイトURL:http://www.darcis.jp/

ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. anto_eye

    2020-2-26

    【2020年最新版】金沢駅『あんと」で買うべきオススメ金沢土産15選!

    古都として、人気の旅行先の ひとつに挙げられることの多い「金沢」。 そんな金沢の象徴ともいえる変わっ…
  2. Itojima_eye2

    2020-2-24

    【インスタ女子に話題の福岡県糸島!】アクティブ旅で行きたいスポット7選

    みなさんは、福岡県にある糸島というところを知っていますか?今、「映えるエリア」としてインスタ女子に人…
  3. color_eye

    2020-2-20

    【一面に広がる色の絶景14選】360°どこを見渡しても美しい世界の絶景!

    「死ぬまでに一度は世界の絶景を見てみたい!」 そう、絶景を体験することは、 旅行の大きな目的のひとつ…
  4. tokyocafe_eye

    2020-2-18

    【東京都内 フォトジェニックなカフェ12選】今流行っているのはココ!

    インスタグラムを中心に、 おしゃれなカフェやレストラン、 コーヒースタンドなどが流行していますよね。…
  5. shibuya_cafeeye

    2019-5-30

    渋谷で人気&おすすめのお洒落カフェ19選 雰囲気バツグンでゆったり過ごせる!

    渋谷に行ったら行きたい、お洒落カフェ 渋谷にはオシャレなカフェはもちろん、 オーナーこだわり…

ピックアップ記事

  1. joshitabi_eye
  2. Ginza_eye
  3. couple_eye

注目記事

  1. fushigi_eye

    2020-2-26

    何だか魅了される【不思議な雰囲気を醸し出す絶景10選】ここはまるで異世界!

  2. cona_eye

    2020-2-18

    【渋谷 CONA】女性限定!24時~朝まで500円の飲み放題ができるお店

  3. shirahone_gourmeteye

    2019-5-30

    白骨温泉で絶対に行きたいグルメスポット7選

ページ上部へ戻る