【東南アジアおすすめスポット8選】絶景と癒しを求めて女子旅に出よう🎵

girls_eye

女子が一人で海外旅行に行くのは少しハードルが高いですし、
どこへ行くか旅先も重要な選択ですよね
今回、ここでご紹介する『東南アジア』は、
女子一人旅におすすめしたい行先です。
東南アジアには、たくさんの素晴らしい絶景や
自然リゾートなど、癒されポイントがいっぱいです
人々を圧倒する壮大な世界遺産もあり、
文化に触れることもできます。
海外旅行に出かけられるようになったら、
思い切って、女子一人旅を計画してみませんか
(なお、情報は記事掲載時点のものです。
詳細は、公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。
最新の情報については公式ホームページでご確認ください。
外出される際には、適切な感染予防対策の実施を心がけてください。

アンコールワット / カンボジア
フォンニャケバン国立公園 / ベトナム
ワット・ポー&ピンクガネーシャ / タイ
コタキナバル / マレーシア
ルアンパバーン / ラオス
バリ島 / インドネシア
シュエダゴン・パゴダ / ミャンマー
エルニド / フィリピン

① アンコールワット / カンボジア

魅惑のアンコールワットへ

girls_1

最初にご紹介するのは、カンボジアの
アンコールワット」です。
世界遺産である広大な遺跡群は、世界中から
絶大な人気を誇っています。
もちろん、観光地として注意すべき点は
あるものの、国民の人の良さにも定評があり、
1人旅にもおすすめの国です。

迫力のアンコールワットと対峙したい!

girls_2

アンコールワット」はとても広く、一日で
回り切れるものではありません。
だからこそ、マイペースで回ることができる
一人旅がおすすめです。
建物の外観だけでなく、建物の中にある壁画等も
ぜひゆっくり見てほしいところです。

観光都市シェムリアップ

girls_3

アンコールワット観光の入り口となるのは、
シェムリアップ(Siem Reap)」です。
きれいなホテルもたくさんあるため、女性にも安心。
また、観光のベストシーズンは、
雨季の関係で12月から2月ごろがおすすめです。

▶参照サイト:アンコールワット / Angkor Wat(JTB)

▶参照サイト:シェムリアップ / Siem Reap(JTB)

② フォンニャケバン国立公園 / ベトナム

ベトナム、圧巻の自然美!

girls_4

2番めにご紹介するのは、ベトナムの
フォンニャ・ケバン国立公園」です。
公園内にある美しい鍾乳洞などの洞窟群は、
まさに圧巻の美しさ。
自然が作り出すその美しさは、
ユネスコの世界自然遺産にも登録されているんですよ。

あなたが見たい洞窟はどこ?

girls_5

敷地内には、大小約300もの洞窟があり、
一部が公開されています。
世界一美しい洞窟」と呼ばれる
ティエンドン洞窟(Paradise Cave)」。
また、「フォンニャ洞窟(Phong Nha Cave)」、
世界最大の「ソンドン洞窟(Son Doong Cave)」も
話題となりました。

girls_6

行きづらい場所にあるため、現地でのツアーを
予約することをおすすめします。
ボートツアーが人気の「フォンニャ洞窟」は、
冒険好きにおすすめのスポット。
雨季には川のかさが増し、洞窟に入ることが
できなくなってしまうため、乾季限定のツアーです。

▶参照サイト:ソンドン洞窟(Travelzaurus.com)

▶参照サイト:フォンニャ=ケバン国立公園(Wikipedia)

③ ワット・ポー&ピンクガネーシャ / タイ

タイの仏教文化を感じたい!

girls_7

3番めにご紹介するのは、タイのバンコクにある「ワット・ポー」。
タイと言えば、仏教ですよね。
豪華でカラフルな色彩の寺院は、タイでは
欠かせない観光スポットです。
中でもおすすめしたいのが、バンコクでも
最古の寺院「ワット・ポー」です。

黄金の寝釈迦仏

girls_8

ワット・ポーでは、圧倒的な存在感を放つ
黄金の寝釈迦仏を見ることができます。
全長49メートル、高さ12メートルと巨大な仏像は、
ここでしか見れない大迫力。
バンコクに来たなら、一度は見てほしい
見事な創造物の1つです。

ピンクの象に会いに行こう

girls_9

そして、もうひとつおすすめしたいのが、
ワット・サマーンラッタナーラーム
(Wat Saman Rattanaram Temple)」にある
ピンク・ガネーシャ(象)」です。
願い事が三倍の速さで叶うと言われています。
バンコクで、圧巻のパワースポットを巡ってみませんか。

▶参照サイト:ワット ポー(ねはん寺)(タイ国政府観光庁)

▶参照サイト:ワット・サマーン・ラッタナーラーム(ピンクガネーシャ)(タイ国政府観光庁)

ページ:

1

2 3

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. lon_eye

    2020-7-8

    【2020年最新!】『ロンドン』の定番観光スポット14選

    イギリス初心者の方、必見です世界中の人々を魅了し続ける街、ロンドン。 日本からの渡航客も多く、「一度…
  2. gift_eye

    2020-7-3

    これで迷わない!【台湾のお土産8選】パイナップルケーキだけじゃない🍍

    日本からも近く、海外旅行先としても人気を集める『台湾』。 気軽に行け、ご飯もとってもおいしい台湾は、…
  3. hotel_eye

    2020-7-1

    【2020年最新版】一度は泊まってみたい世界最高峰 海外ホテル10選!

    旅行といえば、観光やグルメはもちろんですが、 どんなホテルに泊まるかということも楽しみの1つですよね…
  4. nz_eye

    2020-6-29

    【ニュージーランド】が日本人におすすめな6つの理由✨こんなに魅力がいっぱい!

    南半球にある「ニュージーランド」。 昨年のラグビーワールドカップでも注目されましたよね。 日本人の旅…
  5. lunch_eye

    2020-6-23

    【京都おすすめの絶品ランチ40選】絶対にはずさない美味しさ!

     観光におでかけに、見どころがたくさんあって素敵な街、京都。 また京都には、おすすめのランチスポット…

ピックアップ記事

  1. hoshizora_eye
  2. hoshino_eye

注目記事

  1. suzutabi_eye

    2020-7-10

    【夏のひんやり日帰り小旅行🎒】絶対行きたい13のスポット!

  2. bali_gift_eye

    2020-7-7

    【2020年バリ島人気のお土産17選】買うべきお土産はこれだ!

おすすめ記事

  1. lon_eye
    イギリス初心者の方、必見です世界中の人々を魅了し続ける街、ロンドン。 日本からの渡航客も多く、「一度…
  2. gift_eye
    日本からも近く、海外旅行先としても人気を集める『台湾』。 気軽に行け、ご飯もとってもおいしい台湾は、…
ページ上部へ戻る