浜松名物 餃子の美味しい人気&おすすめの店30選

6

浜松餃子の魅力、知っていますか?

全国的にも有名な市民の愛すべきB級グルメも、
今や多くの観光客にも愛される人気グルメへと成長しました。

焼かれた餃子を丸くお皿に並べ、
真ん中に茹でもやしがのっているのが特徴で、
屋台時代から鉄板で焼く際に真ん中にスペースが空いてしまうから、
つけあわせにしたとか、口の中をさっぱりさせるために
もやしを添えるようになったのではないか、と言われています。
肉汁たっぷりなのに、たくさん食べられる理由がここにありますね。

お店によってこだわりのたれがあり、それも美味しさの秘密です。
鰻もいいけどぜひ食べてもらいたい、評判のおすすめ店を
座席数・テイクアウト・駐車場情報付きで紹介します。

1. むつ菊

hamamatsu_gyoza_1.1

王道の浜松餃子一本で勝負しているのは、
浜松市中区助信町の住宅街にある家族で営む餃子専門店「むつ菊」。
毎日手作りされる餃子は冷凍や作りおきは一切なし!
目の前で包んでは焼くので待ち時間はかかるものの、
その美味しさに連日行列や品切れで、営業時間内に閉店も珍しくない、
多くの浜松餃子ファンに大人気の予約必須の有名店です。

hamamatsu_gyoza_1.2

「むつ菊」の特徴は、厳選された素材を使用した餃子。
青森産無臭にんにく、純度の高い胡麻油を使用。
小ぶりな餃子は胃もたれしないで、ペロっと何個でも食べられると好評です!
皮はパリパリ、具の餡は肉は少々、キャベツの甘みが強くてジューシー。

餃子のタレは甘め。
もちろんラー油を加えても美味しい!
浜松餃子おなじみの茹でもやしは、箸休めにぴったりです!

hamamatsu_gyoza_1.3

ご覧のとおり、メニューは餃子!餃子!餃子!
ライスはありません。まさしく餃子専門店!
「中」の15個以上のご注文で、おなじみの円形状の浜松餃子がいただけます。
多くの方が「特大」をペロッと平らげてしまうほど、
餡のキャベツの旨味がよく出ている「むつ菊」の餃子。
いくつでも食べられるのが特徴です。

hamamatsu_gyoza_1.4

「むつ菊」は住宅街にあるので分かりにくいため、是非時間に余裕を持って!
店内は狭く、L字カウンター席と奥に座敷が1卓のみのため、
開店後はあっという間に満席に。
ご予約のお客様も多いうえ、開店前に並ぶ人も多いお店なんです。
そのためご予約は絶対必須です!

餃子メインで本気で食べるなら、大、もしくは特大サイズを注文するのがおすすめです。
飲み物はビールにお酒、そしてガラナが用意されています。
ギョーザにガラナ、これが意外と合うんです。
ガラナはドクター・ペッパーに似た味でまた飲みたくなります♪

むつ菊 お持ち帰り餃子あります!

hamamatsu_gyoza_1.5

生餃子・焼き餃子あり(テイクアウトも是非ご予約を!)

浜松市といえば、最近は餃子に特に力を入れています。
様々な種類の餃子の創作に熱く取り組む浜松市ですが、この店もその1つです。
お店の味を自宅でも食べられるって、いつもの食卓が少し豪華になった気がしますよね♪
これは一度食べるべき!

■ 基本情報

  • 名称:むつ菊
  • 住所:静岡県浜松市中区助信町41-27
  • アクセス:遠州鉄道 助信駅下車徒歩5分(助信駅から190m)
  • 営業時間:12:00~21:00(なくなり次第終了)
  • 定休日:月曜 火曜
  • 電話番号:053-472-0911
  • 席数:カウンター席6名 座敷席18名(2Fもあり)
  • 駐車場:6台(無料)(少し離れた場所に有り)
  • 予約:可(早々に売り切れ次第閉店のため来店にはご予約を)
    ・持ち帰り:可(予約可)
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22003100/

2. 浅草軒 分店

hamamatsu_gyoza_2.1

昭和29年の地元で有名な老舗店である、浜松市西区舞阪町の浅草軒分店。
昔ながらの大きな鉄のフライパンで焼かれた餃子は、
皮がカリッと香ばしく、中の餡は野菜も肉も多め。
中身が飛び出しそうなほど、パンパンでやや大ぶりな
「浅草軒 分店」の餃子は食べ応え満点! 
野菜多めの浜松餃子とは、また違った餃子が食べられると大人気です!

hamamatsu_gyoza_2.2

実は筆者もその味に魅せられて、何度も足を運ぶ「浅草軒分店」。
このお店にはライスはなく、”中華そばと餃子”を毎回頂きます。
昔ながらのラーメンとよく合う餃子で、いつもお腹いっぱいになり大満足なんです!
また、シンプルながら肉汁たっぷりな餃子と
お店オリジナルのラー油がとてもよく合っていて、
美味しく妙~にあとを引くので、餃子を”テイクアウト”して
帰るのが定番になっています(^-^) 

hamamatsu_gyoza_2.3

「浅草軒分店」のメニューは、とてもリーズナブル且つシンプル!
そしていつ行っても変わらない、「浅草軒分店」のシンプルで
飽きのこない餃子の味はリピーターも多く、
駐車場も少ないので行列ができることが多いのですが、
比較的回転の速いお店なので少し待っていると店内に入れました。
どんなに遠くても、そして並んでも食べたいと思えるお店なんです!

hamamatsu_gyoza_2.4

「浅草軒分店」には浜松餃子に付きもののもやしはありませんが、
浜松の餃子として、長く愛された逸品といっても過言ではない味です!
浜名湖や中田島砂丘、遠州灘への散策の際は是非立ち寄って欲しいお店です。
場所は少々分かりにくいので説明すると・・・
国道1号線、下り方面では左手の静岡銀行舞阪支店を過ぎて左折、
舞阪小学校横を過ぎた住宅街の中にあります。

美味しいギョーザは焼き方がキモ。
ギョーザを長く焼き続けているオーナーは、最高の焼き加減というのを知っているので、
いつ行っても、餃子の皮のパリパリ感は最高の状態に保たれています。
このパリパリを試してみたい!

浅草軒分店 お持ち帰り餃子あります!

hamamatsu_gyoza_2.5

生餃子・焼き餃子あります。皮は以前より少々薄めになったとか。

薄皮、かつ肉多めという嬉しいギョーザ。
お持ち帰りで、家でも美味しいギョーザを再現。
是非一度、お持ち帰りして食べたい!
弁天町駅より1キロちょっとのところにあり、立地条件が良く、
便利もいいので行ってみましょう!☆

■ 基本情報

  • 名称:浅草軒 分店
  • 住所: 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪1901-1
  • アクセス:JR東海道本線弁天島駅より約1.1km
  • 営業時間: 11:00~18:30(売り切れ次第終了)
  • 定休日: 水曜日(臨時休業あり)
  • 電話番号: 053-592-0653
  • 座数:22席 (テーブル4席:4人掛け3席・6人掛け1席)
    (座敷:4人掛け1席)・駐車場:3台(店舗向かい)
  • 駐車場: 3台(店舗向かい)
  • 予約:可 
  • お持ち帰り:可
  • 参考サイトURL: http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22001416

ページ:

1

2 3 4 5 6 7

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. nikko_eye

    2020-10-21

    【2020年最新情報】日光のおすすめ人気観光スポットTOP31!

    「日光」と言えば、だれもが頭に思い浮かべる 「日光東照宮」をはじめ、歴史的に 貴重な建築が多数存在し…
  2. roten_eye

    2020-10-16

    【関東の露天風呂付きお宿10選】寒くなったら温泉でしょ♨

    Go To トラベルキャンペーンが利用できる今、 どこに旅行に行こうか考えている人も 多いと思います…
  3. fukuoka_eye

    2020-10-13

    【福岡の旅行ガイド完全保存版】目的別楽しみ方&おすすめスポット総まとめ!

    福岡旅行を計画している人、必見の完全保存版 ラーメンや明太子といった福岡グルメ、 夜の中洲の屋台街、…
  4. tabehodai_eye

    2020-10-8

    【東京都内】全て1500円以下!『食べ放題』が楽しめるお店10選👛

    お腹いっぱい好きな料理が楽しめる 『食べ放題』は、みんな大好きですよね ついつい食べ過ぎてしまう食べ…
  5. gift_eye

    2020-10-6

    【「センスのいい」中国・四国地方の手土産12選】思わずオッと言わせよう!

    せっかく誰かにお土産を渡すなら、 他の人とは一味違う 気の利いたものを渡したいですよね今回は、「セン…

ピックアップ記事

  1. kanazawa_eye
  2. kyoosa_eye

注目記事

  1. japan_luxury_eye

    2020-10-22

    日本国内で【極上体験】💖 今、泊まりたい宿10選!

  2. okinawa_eye

    2020-10-19

    【おすすめの沖縄土産40選】迷ったらこれで決まり!

おすすめ記事

  1. nikko_eye
    「日光」と言えば、だれもが頭に思い浮かべる 「日光東照宮」をはじめ、歴史的に 貴重な建築が多数存在し…
  2. roten_eye
    Go To トラベルキャンペーンが利用できる今、 どこに旅行に行こうか考えている人も 多いと思います…
ページ上部へ戻る