ホーチミン(ベトナム)の人気&おすすめスポット50選!観光やグルメ・ショッピングも満載!

ホーチミン1

ベトナム旅行と言えば、ハノイよりもホーチミンを思い浮かべることの方が多いのでは?
ホーチミンの街には、魅力的な観光スポットが溢れています。

日本からの距離も近く、訪れやすいベトナム第2の都市「ホーチミン」は、
アジアのエネルギッシュな雰囲気と熱気が味わえる身近な外国として、観光やショッピングに大人気!

今回は、そんなホーチミンのオススメ観光スポットを、まるっとわかりやすく50コまとめちゃいました!!
初心者から上級者まで、タメになる情報満載です。

ショッピング、観光、エステ、グルメなど、魅力たっぷりのホーチミンを遊び尽くしましょう!

■まずはホーチミン市内観光から始めよう

ホーチミンは、熱気と人々のエネルギーが街中満ちあふれ、渦巻いています。
緑あふれる市内には物売りが行き交い、通りにはおびただしい数のバイクの群れ。
クラクションの騒音と人の洪水、実にアジアらしい風景に旅行中枢を刺激され、観光モード全開!
街歩きを存分に楽しみましょう。

日本とは交通マナーがだいぶ異なるので、街歩きの際はくれぐれも気を付けてくださいね!
ちょっと上級者向きですが、市内観光は路線バスが便利です。
うまく観光に活用しましょう。ではどうぞ!

日本から飛行機でおよそ6時間、時差は2時間となります。

ホーチミンは「アジアのプチ・パリ」と謳われているほど、美しい街並みなんですよ。
もちろんお洒落なショップも多く点在しているので、お買い物にもバツグンです。

1.赤煉瓦美しい教会「サイゴン大教会」

sgn_1

ホーチミン市の象徴的な建物の一つ「サイゴン大教会」。
サイゴン(ホーチミン市の旧名)がフランスの植民地だった、17世紀から19世紀にかけて建設された大聖堂です。
赤レンガ造りのクラシカルな建物は、ベトナムの青空にとても映えます。

聖マリア大聖堂」とも呼ばれているカトリック系の大司教座大聖堂です。
ベトナムが植民地支配されていた当時、フランスで大流行していたという
ネオ・ゴシックの建築様式になっており、歴史を感じさせられます。

『サイゴン大教会 (聖母マリア大聖堂)』の住所、行き方・アクセスなど

  • 住所:01 Cong Xa Paris Street, District 01, Ho Chi Minh
  • アクセス:サイゴン駅から車で約15分

2.旧大統領官邸「統一会堂」

sgn_2

サイゴン陥落の舞台となった旧大統領府
北ベトナム軍の1台の戦車が、この建物のフェンスを破り侵入したその瞬間、戦争は終結しました。

現在でも、その当時の戦車が敷地内にて展示されています。
とても歴史的に意義のある建築物で、見応え十分な邸内。

現在は博物館として有料で公開されているほか、国際会議などでも使用されています。

情勢が不安定だった時代には、たびたび名称が変更されています。
フランスの占領が始まった頃から、ジュネーヴ協定によりベトナムが南北に別れた頃は「ノロドン宮殿」、以降アメリカがベトナムから全面撤退するまでは「独立宮殿」と呼ばれていました。

『統一会堂 (旧大統領官邸)』の住所、営業時間、料金など

  • 住所:135 Nam Ky Khoi Nghia, Dist.1,HCM City
  • 営業時間:7:30~11:00、13:00~16:00
  • 電話番号:+84 (0)80.85094
  • 料金:3万ドン

3.ベトナム戦争を学ぶ「戦争証跡博物館」

sgn_3

ベトナム戦争の史実を伝える博物館です。
展示館内には大砲や爆弾などの遺物、当時の報道写真などの戦争の足跡をたどる各種記録が展示されてます。
目を覆いたくなるような生々しい展示物もあり、戦争の有り様を伝えてくれます。

屋外にはベトナム戦争で使用された戦闘機や戦車が展示されており、
かつての兵器を真近で目にすることができます。
統一会堂と近いので、併せて訪れてみるのもいいでしょう。

また、ここにはベトナム戦争の撮影をした戦場カメラマンたちを紹介しているコーナーもあります。
その中には「安全への逃避」で知られる沢田教一氏
地雷を踏んだらサヨウナラ」で知られる一ノ瀬泰造氏を始めとする
数名の日本人カメラマンもおられます。

『戦争証跡博物館』の住所、営業時間、料金など

  • 住所:28 Vo Van Tan, Ward 6, District 3, HCMC
  • 営業時間:7:30~12:00, 13:30~17:00
  • 電話番号:(+84) 8 3930 5587
  • 料金:1万5千ドン
  • 公式サイト:http://warremnantsmuseum.com/

4.  水上人形劇も見られる「歴史博物館」

sgn_4

原始時代からの、ベトナムの歴史や遺産を展示した博物館です。
仏像や陶磁器等のオリエンタルな調度品の展示もあり、
どこかしら日本とも通じるところがある、ベトナム文化に親しみを感じるかもしれません。

こちらのオススメは、ベトナムの伝統芸「水上人形劇」。
1日6回ほどの公演で、上演時間はあまり長くはないようです。

水上人形劇」の歴史は古く、
11世紀頃からベトナム北部の紅河デルタ地域に点在する村々で行われていた、伝統文化なんですよ。
人形ですが躍動感があり、独特のメロディとリズムを奏でる音楽もおもしろく、見応えバツグンです。

『歴史博物館』の住所、営業時間・定休日など

  • 住所:2 Nguyen Binh Khiem, Dist1, HCM City
  • 営業時間:8:00-11:00、13:30-16:00
  • 定休日:月曜
  • 電話番号:08 3829 8146

5.イスラム寺院「ジャミア・モスク」

sgn_5

ベトナムにある、イスラム教寺院です。
ベトナムは人口の8割が仏教徒なので、モスクは珍しいです。

こちらは観光客にも開かれており、自由に観覧や写真撮影をすることができます。
イスラム教の宗教マナーを守って、見学させてもらいましょう。

ホーチミンシティーのど真ん中にあるホワイトとライムグリーンを基調とした鮮やかな建物です。

ちなみに、モスク内においしいカレー屋さんがあると日本のテレビでも紹介されていましたが、
突如閉店され、現在はありませんので注意してください。

『ジャミア・モスク(サイゴン・セントラルモスク)』の住所、営業時間・定休日など

  • 住所:66 Dong Du Street., HCM
  • 営業時間:8:00-19:00
  • 定休日:無休

6.南部最大規模の寺「永厳寺」

sgn_6

こちらはベトナムを代表する歴史深い仏教寺院
本堂正面には巨大な黄金の仏像がおだやかな表情で鎮座し、僧侶が読経をあげていたりします。

この寺院は、日本への留学から帰国した僧が開いたといいます。
大変日本とも関わりが深く、日本文化の面影もところどころに感じられます。

鐘楼は日本のお寺より贈られたもので「平和の鐘」と呼ばれています。
ベトナムと日本の友好を、感じさせてくれるお寺でもあります。

やはりベトナムといえば仏教でしょう。
中でもこちらの寺院は、ホーチミンシティーで最も有名なのだそうです。
建立されたのは1971年と寺院としてはまだ歴史は浅いですが、連日多くの僧侶や参拝者が訪れます。

ちなみに「平和の鐘」には「日本の佛子こぞりて捧げたる。平和の鐘はベトナムに鳴る」と
刻まれています。

『永厳寺(ヴィンギエム寺)』の住所、営業時間・定休日など

  • 住所:339 Nam Ky Khoi Nghia, District 3
  • 営業時間:6:30-11:30、13:30-18:00
  • 定休日:無休
  • 電話番号:08 3 848 3153

7.ベトナム仏教寺院「覚林寺」

sgn_7

永厳寺と並び、二大仏教寺院として、有名な市内最古の寺「覚林寺」。
広大な境内は緑豊かな公園となっており、7重の塔をはじめ、数々の仏像を見学することができます。

郊外にあり、ホーチミン中心部の喧騒を離れたローカルな雰囲気が漂い、
ゆったりとした時間が流れています。

こちらの寺院は、1744年に建立されたと伝わります。
日本の寺院とは異なり、境内に建つ寺塔が黄色や明るい茶系など、鮮やかなカラーリングになっています。
また、本堂は僧侶か管理人にお願いすれば、入ることができるそうです。

『覚林寺(ヤックラム寺)』の住所、営業時間・定休日など

  • 住所:118 Lac Long Quan, Tan Binh Dist., HCM
  • 営業時間:5:00-12:00、14:00-20:00
  • 定休日:無休
  • 電話番号:08 3 865 3933

8.ヒンドゥー教寺院「スリ・タンディ・ユッタ・パニ」

sgn_8

ベトナムは大乗仏教の国ですが、他の宗教にも寛容で、様々な宗教が人々の生活の中に溶け込んでます。

こちらはヒンドゥー寺院。床と壁に使われているタイルは、日本の大正時代の「エンボスタイル」です。
色鮮やかなレトロモダン柄の日本製タイルと、海と時間を隔ててここで会えるなんて、ちょっと不思議。

sgn_8.2

屋上にあるヒンドゥーの神様たちの像もどことなくユーモラスな雰囲気漂い、
ホーチミンの滞在にすこし変わった想い出を与えてくれます。

トンタットティエップ通りにひっそりと鎮座する寺院です。

こちらもまた、色鮮やかで素敵なデザインですよね。
日本人の寺院のイメージにはないような、オシャレな空間です。

また、ヒンドゥー教は多神教なので様々な神様がおられます。
一柱ずつ見ていくだけでおもしろいですよ。

『スリ・タンディ・ユッタ・パニ』の住所など

  • 住所:66 Ton That Thiep, P.Ben Nghe, Dist1, HCMC

9.アミューズメントパーク「ダムセン公園」

ベトナム2

ベトナムの複合アミューズメントパークです。
広大な敷地内に、ジェットコースターやメリーゴーラウンド等のアトラクションから、
サーカステント、動植物園もあり、様々遊べる施設となってます。

ダムセン」とは蓮沼の意味。
園内は美しい蓮の花で彩られ、のんびり過ごすのにも最適の場所です。
ショッピングや観光の合間に、ちょっと気晴らしに訪れてみるのもいいかもしれませんね。

『ダムセン公園』の住所、営業時間・定休日、料金など

  • 住所:3 Hoa Binh St. P.3.Quan11, Ho Chi Minh
  • 営業時間:07:30~20:30
  • 定休日:なし
  • 電話番号:08 3 858 7826
  • 料金:大人60000ドン、子供30000ドン

10.歴史ある「サイゴン動植物園」

sgn_10

140年以上の歴史を持つ、世界で最も古い動物園の一つ「サイゴン動植物園」。
こちらは希少な動物がたくさんいる、ホーチミンの穴場オススメスポットです。

伝説の霊獣のごとき風格を持つホワイトタイガーホワイトライオン
珍しいコビトカバなど見応え十分の動物たちがたくさんいます。

緑豊かなホーチミン市民のオアシス、旅行プランに加えてみてはいかがでしょう?

かなり広大な敷地になっており、見応えバツグンのスポットですよ。
小さなお子さんのみならず、大人にも大人気なので家族連れで旅行される方に特にオススメです。

また、隣接地には「歴史博物館」もあるので合わせて訪れてみてください。

『サイゴン動植物園』の住所、営業時間・定休日など

  • 住所:2 Nguyen Binh Khiem St.Dist.1. Ho Chi Minh
  • 営業時間:7:00-18:00
  • 定休日:無休
  • 電話番号:08-3829-3728

11.チャイナタウン「チョロン」

sgn_11

チョロンとはベトナム語で「大きい市場」という意味の、チャイナタウンです。
名前の通りエリア全体が大きな問屋市で、通りにあるお店のほとんどは業者相手の卸売店です。

ビンタイ市場は、チョロン地区を代表する中国建築の市場で、
ホーチミン商業の中心ともいえる卸売市場です。

衣料から雑貨まで問屋がひしめき合っており、商売人たちの活気に満ちたやり取りがみられます。
ビンタイ市場の周りにも屋台や人がひしめき合い、
ベトナムらしい熱気あふれる雰囲気を呈しています。

sgn_11.2

チョロンエリアはとても広く、古いお寺などもあり、見どころがいっぱい。
見て回るものに事欠きませんので、時間を多めに確保して、訪れることをお勧めします。

『チョロン地区』の住所

  • 住所:Dist.5. HCM

12.サイゴン中央郵便局

サイゴン中央郵便局は、ホーチミンの生活に密着した建物でありながら、
観光客にとっても楽しめる芸術的な建築文化財です。

建物の外観だけでもかなり美しいのですが、中に入るともっと凄い光景が広がります!
日本の郵便局じゃ考えられないほど、芸術的な造りをしているんですよ♪

まるでヨーロッパの駅のように例えられることもあるこの郵便局は、
当時ベトナムを統治していたフランス政府によって作られた建物なんだそうです!

『サイゴン中央郵便局』の住所、営業時間・定休日など

  • 住所:2 Cong Xa Paris, Dist.1, HCM City
  • 営業時間:7:00〜20:00
  • 定休日:なし
  • 電話番号:08-3822-1677

13.クチトンネル

クチトンネルは、ホーチミン市の北部にあります。
1960年代にはじまったベトナム戦争時に、アメリカ軍とゲリラ戦が繰り広げられた激戦区です。

クチトンネルは、全長約250kmにもなる地下道で、
この地下道を使って、ベトナムの人たちは奇襲をかけたそうです。

敷地内にはトンネルのほかに、ブービートラップや当時の生活を模した模型などが展示されています。
実際に爆弾が落とされた跡地や壊れた戦車などもあるので、
色々な面からベトナム戦争を知ることができますね!

『クチトンネル』の住所、定休日など

  • 住所:Phu Hiep Hamlet, Phu My Hung Commune, Cu Chi, Ho Chi Minh
  • 定休日:無休
  • 電話番号:(08)37948830

14.ホーチミン市博物館

ホーチミン市博物館は、フランスから解放されるまでの写真や武器といった歴史の展示物から、
ホーチミン市の生物学や地質学の資料などの展示物などを見ることができます。

白く美しい建物は、フランス植民地時代に建てられたものです。

ベトナム共和国成立時に、大統領・ジェムが身を隠すためにこの建物を利用したことは有名ですよね!

『ホーチミン市博物館』の住所

  • 住所:65 Ly Tu Trong, Ho Chi Minh

15.ティエンハウ廟(天后宮)

ティエンハウ廟は、航海の神様と言われる媽祖を祀る寺院です。
華人のための寺となっていて、1760年に建てられた歴史あるお寺です。

現在に至るまで、華人の方たちの憩いのスポットになっています。

正門をくぐると、渦巻き状になった線香が天井からたくさん吊り下げられています。
この線香は中国の独特の文化なんだそうです!

『ティエンハウ廟(天后宮)』の住所、営業時間・定休日

  • 住所:710 Nguyen Trai, Q.5
  • 営業時間:6:00~17:30(旧暦1、15日は早朝5:00~22:00)
  • 定休日:無休

16.ホーチミン市民劇場(サイゴン オペラ ハウス)

サイゴン オペラ ハウスは、ホーチミンのランドマークとして地元の人や観光客に人気のスポットです。
フランス統治時代に作られたため、コロニアル建築様式のフランスの香り漂う造りになっています。

世界各国のバレエやオーケストラのコンサートが開催されているので、
チケットを買って見るのもいいですが、建物だけでも十分楽しめるような造りになっています。
オペラハウスを飾る装飾や像は、まるで美術館を歩いているかのような気分になるほど充実していますよ♪

『市民劇場』の住所、公式サイト

17.FITO博物館 (ベトナム伝統医学博物館)

FITO博物館は、医学という面からベトナムを紐解いていく博物館です。
6階建ての建物は伝統的なベトナム木材建築になっています。
その広さはなんと、600平方メートルもあるんですよ!

館内では、ベトナム伝統医学に関する展示が3000ほどあり、
石器時代から現代にいたるまでの歴史を知ることができます。

漢方薬が買えるコーナーもあるので、お土産に買ってみるのもいいかもしれませんね♪

『FITO博物館 (ベトナム伝統医学博物館)』の住所、公式サイト

18.福海寺

福海寺は、仏教と道教が合わさった寺院になります。
拝殿には道教の最高神・玉皇上帝、そして傍には仏教の釈迦が祀られています。

日本のガイドブックにはあまり載っていないので、日本からの観光客は少ないそうです!
2つの宗教が1か所にあるなんて、なんだか不思議ですね。

外観はピンク色になっていて、かわいらしい雰囲気のお寺になっています♪
安産の神様がいるので、地元の人が安産を願って参拝に来ることが多いんだとか。

『福海寺』の住所

  • 住所:73 Mai Thi Luu, Dist 1., HCM

19.サイゴンセントラルモスク

サイゴンセントラルモスクは、ドンコイ通り付近にあるイスラム教徒のためのモスクです。
白とエメラルドグリーンを基調にした、美しい礼拝堂が印象的です。

1395年に建てられたこのモスクは、
正午になると礼拝にやってくるイスラム教徒たちを見ることができます。

現在は観光客にも開放されているので、近くに来た際にはぜひ立ち寄ってみてください♪
立ち寄る際は、マナーに気を付けるようにしましょう。

『サイゴンセントラルモスク』の住所、営業時間・定休日

  • 住所:66 Dong Du Street.,HCM
  • 営業時間:8:00-19:00
  • 定休日:無休

20.スイティエン公園

スイティエン公園は、世界の有名なテーマパーク12選にも選ばれた公園です。
日本の公園をイメージすると驚きますよ!なんとワニ釣りができるそうです!
なかなか経験できることではないので、ぜひワニの一本釣りに挑戦してみてくださいね♪

他にも園内には変わったデザインのオブジェがたくさんあり、
どこも撮影スポットにぴったりです。

色々な写真をとって思い出を作ってください!
ゴーカートお化け屋敷などのアトラクションもあるので、1日中楽しめちゃいますね。

『スイティエン公園』の住所、営業時間・定休日、料金、公式サイトなど

  • 住所:Tan Phu Ward, Dist9., HCM
  • 営業時間:(月-金)8:00-17:30、(土-日)8:00-18:00、(祝日)6:30-22:00
  • 定休日:なし
  • 電話番号:84-8-3896-0260
  • 料金:大人9万ドン、子供4万5,000ドン
  • 公式サイトURL:http://suoitien.com/en/

21.ホーチミン作戦博物館

ホーチミン作戦博物館は、ベトナム戦争の始まりから南ベトナム解放までを、
写真と模型で知ることができる施設です。
戦争中の人々の生活を模型で分かりやすく学ぶことができ、
また当時実際に使われていた機関銃ロケットランチャーなどの展示も見ることができます!

戦時中の生々しくも貴重な写真も多く展示されているので、
ベトナムの歴史を知る上では、ぜひ行ってみてほしいスポットになります。

『ホーチミン作戦博物館』の住所、営業時間・定休日、料金など

  • 住所:2 Le Duan Street., Ho Chi Minh
  • 営業時間:7:30-11:00,13:30-17:00
  • 定休日:月曜日、土曜日、(不定期に日曜日)
  • 電話番号:08 3825 5740
  • 料金:1万5千ドン

■お楽しみのショッピング

shopping

お洒落でキュートなベトナム雑貨から、工芸品、一流ブランドまで、
ベトナムではショッピングがおもいっきり楽しめます!

売られている雑貨の質の高さも人気の要因。
ベトナムは手仕事の国。
皆とても器用で、それが伝統工芸品の技術水準の高さに表れています。

22.人気のショッピングストリート「ドンコイ通り」

sgn_22

アジア情緒とヨーロッパの街並みが融和した、ホーチミンの目抜き通り「ドンコイ通り」。
サイゴン川から始まり大教会まで続く約2kmの大通りには、
高級ブランドショップ、有名レストラン、老舗ホテル、雑貨店など、
高感度の洒落たお店が建ち並びます。

欧米の観光客も多く、洗練されたモノに溢れた一大ショッピングエリア
あなたのお気に入りが、きっと見つかるはず。

『ドンコイ通り』の住所

  • 住所:Dong Khoi Dist1,HCM City

23.高級ブランドビル「オペラビュー」

sgn_23

ドンコイ通り、市民劇場の向かいに建つビル。
洗練されたビル内にはルイ・ヴィトンエニグマなどの一流ブランドショップが入っています。
展望デッキもあり、ホーチミンを一望できます。

『オペラビュー』の住所

  • 住所:161 Đồng Khởi, Bến Nghé, 1, Hồ Chí Minh, ベトナム

24.ローカル色濃い市場「チョークー」

sgn_24

食料品を扱う地元の路市場
見るからに新鮮で色鮮やかな野菜、南国果実、珍しい地魚や精肉など、
活き活きとした食材が陽光を浴び、美味しそうに見えます。
豊富な種類の食材は、食文化の豊かさを表してます。

美味しいものを食べる事も旅の楽しみのひとつ。街は食べ物にあふれています。
気になるものがあったら試してみてはいかがでしょう?

『オールドマーケット』の住所

  • 住所:Ton That Dam St, Dist1, HCM City

25.ファッションストリート「グエンチャイ通り」

sgn_25

通りに小さなブティックが建ち並ぶ、ホーチミンのローカルファッションストリート
最新のファッションを求める若者で賑わいます。

ベトナムの流行も取り入れて、ファッションに磨きをかけましょう。
値段もお値打ち価格です。

『グエンチャイ通り』の住所

  • 住所:Nguyen Trai St, Dist1, HCM City

26.旅人の街「ブイビエン通り&デタム通り」

sgn_26

アジアを旅する、バックパッカーが集う通りです。
外国人向けのカフェやパブなどの深夜営業のお店や旅行代理店、安宿が建ち並び、
各国の若い旅行者がそれぞれの旅を楽しんでいます。

地元食堂やショッピング等も充実してますが、ちょっと怪しいお店や客引きには注意してください。

『ブイビエン通り デタム通り』の住所

  • 住所:Bui Vien St, Dist1, HCM City

27.とにかくでかい「ベンタイン市場」

sgn_27

ホーチミン観光の名所、カラフルな雑貨から日用品、衣料品、食料品まで何でもそろうベンタイン市場

屋内市場内に数畳ほどの個人商店がぎっしり軒を連ね、パワフルに商売している様はまさにアジア。
溢れんばかりのモノとヒトに眩暈をおぼえつつも、魅力あふれる商品に目移りしながら散策しましょう。

こなれた日本語で話しかけてくる売り子達と、
ぼったくられるのを覚悟で、値段交渉して買い物を楽しんでみては?

周辺の屋台や露店での食事も、ホーチミン観光の醍醐味。
衛生的にお世辞にも良いとは言えませんが、これを味わってこそのベトナム。
土地の味を、人々のエネルギーを(ちょっとおなかを壊すのを覚悟で)味わい尽くしましょう。

『ベンタイン市場』の住所、営業時間

  • 住所:Cho Ben Thanh O,BT, District 1, TP Ho Chi Minh
  • 営業時間:6:00頃~17:00頃

28.夜はベンタイン市場の「ナイトマーケット」

sgn_28

昼とはまた違った活気を魅せる、ベンタイン市場近郊
日が沈むころになると裸電球の明かりが灯り、あたりは雑貨店や服飾店、
グルメ屋台やシーフードレストランなどが開かれ、賑わいをみせます。

肉や魚介類を調理する匂いがあちらこちらから漂い、どこも美味しそうで目移りしてしまいます。

ベトナム料理はやっぱりシーフード
日本人にも馴染みの深い味わいはきっと気に入るはず。

『ベンタイン市場周辺ナイトマーケット』の住所、営業時間

  • 住所:Cho Ben Thanh. Dist.1, HCM City
  • 営業時間:17:00頃~24:00頃

29.24hコンビニ「ショップ&ゴー」

ベトナム3

ベトナム発の24時間営業コンビニ、創業以来店舗数を増やし、いまもなお増加中。
お弁当やスナック類等も充実。
日本人に馴染みやすい営業形態で、値段交渉に疲れた時などにお勧めです。

日本のコンビニとの違いを見て回るのも面白いかも?

『ショップ&ゴー』の場所、公式サイト

  • 場所:市内各所に点在
  • 公式サイトURL:http://shopngo.com.vn/ (ベトナム語ですが、見るだけでも楽しいです)

30.伝統工芸「ソンベ焼き」と「バッチャン焼き」

sgn_30

可愛らしくも上品な伝統工芸品、ベトナムの焼物「ソンベ焼き」と「バッチャン焼き」。
こんなかわいい食器に囲まれて暮らしたい!涼しげできれいな絵柄は和食とも相性良さげ。

日常を彩ってくれて、お料理やお茶もいつもより美味しく感じさせてくれます。
ベトナム観光の際は、ぜひどうぞ。

31.少数民族グッズのお店

sgn_31

多民族国家ベトナム。
その中の少数民族であるモン族、ザオ族、ターイ族、コホ族などの伝統衣装をアレンジした服などが売っています。
特徴的な色彩に彩られた素朴で実用的な品々は温もりを感じられ、使用する内により愛着が深まります。

クロス、スカーフ、衣類、小物類などをポイント的に取り入れ、
日常にアクセントを付けてみてはいかがでしょう?

『少数民族グッズのお店 サパ』の住所、営業時間など

  • 住所:7 Ton That Thiep, Dist1, HCM City
  • 営業時間:7:00~22:00
  • 電話番号:08-3824-2128

32.アオザイのオーダーメイド「ザッカ」

sgn_32

せっかくベトナムに来たのだから、自分だけのオリジナルアオザイを作ってみましょう。
こちらは、丁寧な縫製と日本語対応のお店「ZAKKA」。
スタッフが丁寧に相談に乗ってくれるので、オーダーメイド初心者にも安心。
最終仕上がりまで、わずか1日から2日。
美しい仕上がりにも大満足。

『FLAME TREE by ZAKKA(ザッカ)』の住所、営業時間、料金など

  • 住所:134 Pasteur St. Dist.1. Ho Chi Minh
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 電話番号:08-3824-5345
  • 料金:アオザイ $110~

33.食品、雑貨、何でも揃う「タックス・スーパー」

sgn_33

国営百貨店にあったスーパーマーケットが移転し、ドンコイのラッキープラザにて再オープンしました。

食料品や調味料、食器類や服などの日用雑貨まで旅行者のニーズをとらえた充実の品揃えは健在。
地元商品を中心に、インスタント麺、ベトナムコーヒーやお茶の種類も多く、おみやげ探しにも便利です。
旅行者にはアクセスもますます容易になり、滞在中の買い物にも使えるこちら、是非御活用下さい。

『タックス・スーパー』の住所

  • 住所:3F LUCKY PLAZA,69 Dong Khoi ,Dist1, Ho Chi Minh

↓↓↓↓↓ベトナムの雑貨について、こんな記事もあります!!↓↓↓↓↓
▷ ベトナム旅行で絶対買いたい!人気のベトナム雑貨 おすすめ20選

■人気のスパ&マッサージ

34.「ラポティケア」

sgn_34

白亜の洋館、フランススタイルの高級スパ
日本語を話せるスタッフも駐在し、至れり尽くせりの本格施術を受けることができます。
奥にはプールも隣接していて、気分はパリジェンヌ♪
ベトナム滞在に、リッチでゴージャスな想い出を添えてくれます。

『ラポティケア』の住所、営業時間、公式サイトなど

  • 住所:64A Truong Dinh St,Dist.3.Ho Chi Minh
  • 営業時間:08:30~21:00
  • 電話番号:08-3932-5181
  • 公式サイトURL:http://spasaigon.com/ (日本語)

35.「アナム QT スパ」

sgn_35

熟練の手のよる、極上のリラックス体験
天然素材を使った、ナチュラルトリートメントが人気のこちらのスパは、
ホーチミン市トップ5スパにも選ばれた確かな実績。
芸術的なリラックス時間を与えてくれます。

男性も利用可能な施設なので、カップルで訪れてみてはいかがでしょう?

『Anam Qt Spa』の住所、公式サイトなど

  • 住所:18A Ngo Van Nam,Dist.1, Hochiminh City
  • 電話番号:(84.8) 6 26 000 77
  • 公式サイトURL:http://www.anamqtspa.com/ (日本語)

36.「健之家」

sgn_36

トンタットティエップ通りにある、リピーター続出の香港式足裏マッサージ健之家」。
確かな腕で旅の疲れをもみほぐし、コリを解いてくれます。
メニューは明確で分かりやすく、清潔な店内はいつも賑わってます。

歩き疲れたらここで疲れを癒し、もっとベトナムを楽しもう!

『健之家』の住所、営業時間など

  • 住所:44 Ton That Thiep St, Dist1, HCM City
  • 営業時間:10:30~23:00
  • 電話番号:090-3316-733

■おすすめベトナムレストラン

37.「ホアンイェン」

sgn_37

ホーチミンの老舗レストラン。何を食べても外れなしと、地元っ子も足しげく通う超有名店です。
その中でもシーフードが特にオススメ。
お値打ちでボリュームも満点、メニューも写真付きでわかりやすく、
食べたいものをすんなり注文できるのもいいですね。

世界各国料理の中でも、美味しくて日本人の嗜好にも合うと評判のベトナム料理
旅の途中、ベトナム料理の神髄に是非触れてみてください。

『ホアンイェン』の住所、営業時間・定休日、公式サイトなど

  • 住所:148 Hai Ba Trung st., Dist.1, HCMC
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 定休日:無休
  • 電話番号:08-3823-4564
  • 公式サイトURL:http://hoangyencuisine.com/en/ (英語)

38.「チン」

sgn_38

フレンチヴィラを利用したお洒落な一軒家レストラン
ベトナムの国民的音楽家 Mr.Trinh氏がプロデュースする、中部ベトナム料理の専門店です。
洗練されつくした本格ベトナム料理は、どれも大変手の込んだもの!
大人の雰囲気漂う店内で、シックなランチ&ディナーをどうぞ!

『チン Trinh』の住所・営業時間

  • 住所:41/5 Pham Ngoc Thach, Q.3, Ho Chi Minh
  • 営業時間:9:00-22:00

39.「タンニエン」

sgn_39

タンニエン」はベトナム観光名所にほど近いので、観光の合間に訪れて食事するのに最適。
リーズナブルでたくさん味わえると定評のレストランです。
ディナータイムは豊富な種類から選べるビュッフェが人気。

代表的なベトナム名物料理やスイーツを余すことなくたっぷりと堪能できます。

『タンニエン』の住所、営業時間・定休日など

  • 住所:11 Nguyen Van Chiem St.Dist.1.Ho Chi Minh
  • 営業時間:6:00-22:00
  • 定休日:無休
  • 電話番号:08-3822-5909

40.「マキシムズ・ナムアン」

sgn_40

各界の著名人も訪れる、ベトナム随一の高級レストラン「マキシムズ・ナムアン」。
洗練されたサービスとラグジュアリーな内装で、旅行中のスペシャルな瞬間を演出。

sgn_40.2

ディナータイムは、伝統舞踊と生演奏を観賞しながらベトナム創作料理に舌鼓。
彩り豊かな料理は極上の逸品。
ロマンティックに艶めきながら、サイゴンの夜は更けてゆきます。

『マキシムズ ナムアン』の住所、営業時間など

  • 住所:13-15-17 Dong Khoi St. Dist.1 | Ground Floor, Ho Chi Minh City, Vietnam
  • 営業時間:10:00-22:00
  • 電話番号:(08) 38 296 676

■おすすめベトナム食堂

その土地で生活する人と同じものを食べて、その土地をより深く知ろう!
ということで、市民に密着した食堂のご紹介です。

41.「ドンニャン」

sgn_41

ベトナムの食堂は、言葉が通じなくてもカンタンなシステム。
入口にずらりと並んだお惣菜の中から、食べたいものを指さし注文するだけ
すると店員さんが盛りつけて、ごはんと一緒に出してくれます。
どれも美味しそうで目移りしてしまいますね。

美味しいお店は、やっぱり混んでるお店。
もちろんこのお店も、お昼時はお客さんでいっぱい。
お昼ちょっと前の、早い時間帯が狙い目です。

『ドンニャン Dong Nhan』の住所、行き方・アクセス、営業時間など

  • 住所:11 Ton That Thiep, District 1, HCMC
  • アクセス:サイゴンセンタービルより 徒歩約5分
  • 営業時間:10:00~20:30
  • 電話番号:08 3822 5328

42.安食堂が美味しいローカル市場「タイビン」

sgn_42

市場のテント内には食堂が並び、フォーブンといったベトナムヌードル、
生春巻きバインセオチェーなど、地元民が食べるベトナムグルメを食べることができます。

朝の早い時間から食べることができるので、観光に繰り出す前にこちらでモーニング!
なんて使い方も便利です。

『タイビン市場』住所、営業時間など

  • 住所:P Pham Ngu Lao, Dist1, Ho Chi Minh City
  • 営業時間:6:00ごろ〜18:00ごろ
  • 電話番号:08 3839 4027

43.ベトナム風クレープ店「バインセオ46A」

sgn_43

米粉の生地と具材を薄くパリパリに焼き、たれに付けて食べる「バインセオ」。
この料理の老舗有名店が、こちら「バインセオ46A」。
ココナツミルク風味の、アジア薫るお料理。

中心地から少々離れてますが、足を運ぶ価値ありの1軒です。

『バインセオ46A』の住所、営業時間など

  • 住所:46A Dinh Cong Trang, Dist1, Dist1, HCM City
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 電話番号:08 3824 1110

■絶対にスイーツを食べたいお店

44.「ソイ チェー ブイ チー スアン」

ベトナム4

タピオカやお米、甘く煮た豆、白玉等のベトナムの「チェー」。
ベトナムスイーツと言ったらこれは欠かせません。

ベトナム人は甘味大好き、店内はいつも賑わい、男女楽しげに話に花咲かせながら甘味を楽しんでます。
ソイ」という、日本でいうおこわも名物です。

『ソイ チェー ブイ チー スアン』の住所、営業時間など

  • 住所:111 Bui Thi Xuan, Ho Chi Minh
  • 営業時間:10:00-22:30
  • 電話番号:08 3833 2748

45.「チェー・ナムボー」

sgn_45

近所の女子大生にも人気のチェーのお店。甘さも控えめで素材の優しい味が楽しめます。
メニューは日本語や写真付で注文もカンタン!
ソイや定食なんかもあるので、とりあえず入ろうとなるようです。

『チェーナムボー』の住所、営業時間、公式サイトなど

  • 住所:Số 8A Đinh Tiên Hoàng, P. Đa Kao, Quận 1, Tp. Hồ Chí Minh
  • 営業時間:9:00-23:00
  • 電話番号:(08)22165410-090
  • 公式サイトURL:http://www.chenambo.com/ (ベトナム語)

46.「キムタイン」

sgn_46

キムタイン」は、直営牧場の牛乳で造られたプリンが有名。
シンプルで素材の味を生かした、素朴なスイーツが味わえます。
ミルクも新鮮で、美味しいです。

夕方には売り切れ御免の人気店なので、お早めにどうぞ。
メニューには日本語表記も。
店内は静かで落ち着ける雰囲気です。

『キムタイン』住所、営業時間など

  • 住所:04 LeVanHuu,BenNgheWard,Dist1,HCM City
  • 営業時間:【月~金】6:00~18:00 【土日】6:30~13:30
  • 電話番号:08 3829 3926

■ホーチミンで泊まりたい!評判のホテル

47.「ルネッサンス・リバーサイドホテル・サイゴン」

sgn_47

市内中心部にある、5つ星ホテル
マリオットのマネージメントによる、近代的で高級感溢れる造りは、ホーチミンの滞在に心地くサポート。
部屋からは、熱気渦巻く街の夜景、サイゴン川も一望できます。
リバーサイド・カフェ、屋上のプール&テラスバーなどのアメニティも充実。
心地よい滞在を約束してくれます。

『ルネッサンス・リバーサイドホテル・サイゴン』の住所、行き方・アクセス、公式サイト

  • 住所:8-15 Ton Duc Thang Street, District 1. Ho Chi Minh City
  • アクセス:タンニャット国際空港より車で約20分
  • 公式サイトURL:Renaissance Riverside Hotel Saigon

48.「モーヴェンピック・ホテル・サイゴン」

sgn_48

モーヴェンピック・ホテル・サイゴン」は、タンソンニャット国際空港から車で10分の立地。
通過や夜間到着の場合にも、とても便利です。
空港までの送迎サービスもあり、滞在初日や帰国前日にオススメ。

朝食ビュッフェも充実、市内中心部へも約15分のアクセスと良好です。

『モーヴェンピック・ホテル・サイゴン』の住所、行き方・アクセスなど

  • 住所:253 Nguyen Van Troi, Phu Nhuan District, Ho Chi Minh City, Vietnam
  • アクセス:タンソンニャット国際空港から車で10分以内
  • 電話番号:+84-8-38449222

49.「エクアトリアル」

sgn_49

老舗ホテル「エクアトリアル」は、リゾートホテルのような快適さ。
市内中心部からはやや離れていますが、それを補う素晴らしい設備とサービスを誇り、嬉しいことにお値段も控えめ。

チョロンエリアへのアクセスも良好です。

『ホテル エクアトリアル ホーチミン』の住所、行き方・アクセス、公式サイトなど

  • 住所:242 Tran Binh Trong District 5 Ho Chi Minh City Vietnam
  • アクセス:タンソンニャット国際空港より車で約20分
  • 電話番号:+84-8-3839-7777
  • 公式サイトURL:Hotel Equatorial Ho Chi Minh City

50.「ニューワールド ホテル サイゴン」

sgn_50

ニューワールド ホテル サイゴン」は、アメリカ大統領をはじめとした世界のVIPに親しまれているホテルです。
最新の設備と確かなホスピタリティーで、訪れた旅人をもてなしてくれます。
ベンタイン市場の近くで、市内観光の拠点にも最適です。

『ニューワールド ホテル サイゴン』の住所、行き方・アクセス、公式サイトなど

  • 住所:76 Le Lai Street, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
  • アクセス:サイゴンセンターなどから無料市内シャトルバス
  • 電話番号:+84 8 3822 8888
  • 公式サイトURL:ニューワールド ホテル サイゴン (日本語)

ホーチミンのおすすめスポットはいかがでしたか?
観光にショッピング、グルメとたくさんの魅力がありましたね!

日本からも気軽に行ける距離にあるので、ぜひ1度行ってみてくださいね

関連記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは『有馬温泉』。 大阪や京都、神戸から日帰りで行くこともでき…
  2. amanohashidate_eye

    2018-4-16

    ちょっといいところ関西 『天橋立』【動画あり】~天に架かる橋~(京都府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 日本三景のひとつ、京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋…
  3. building_eye

    2018-4-9

    ちょっといいところ関西 『ガスビル食堂』~ちょっと大人なレストラン~(大阪府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 大阪の同じ場所で、伝統と歴史を守り続けているレストラン …

ピックアップ記事

  1. amanohashidate_eye
  2. kasuga_eye
  3. Sasayama_eye

注目記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

  2. skybuild_eye2

    2018-3-20

    大阪のランドマーク『梅田スカイビル』ってこんなところ!【番外編】

  3. cruise_eye

    2018-3-5

    神戸の魅力を再発見!遊覧船 『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』のおすすめ情報

ページ上部へ戻る