ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

arima_eye

今回ご紹介する、関西のちょっといいところは『有馬温泉』。
大阪や京都、神戸から日帰りで行くこともできる「関西の奥座敷」です。

有馬は、日本最古の温泉と言われていて、
そのお湯はなんと約600万年以上前(!)の海水が
地下深くにあるマントルで温められて湧き出てきたもの。

太閤・豊臣秀吉が有馬のお湯を気に入り、
ねねと共に有馬の地を何度も訪れ、大規模な改修工事に着手したことから
有馬温泉は発展していきました。

また、有馬の温泉街でぜひ寄っていただきたい、
有馬のおすすめスポットもご紹介しますので、お楽しみに♪

赤褐色の金泉!

日本最古の温泉『有馬温泉』は六甲の自然に囲まれ、
狭い坂道が入り組んだ、湯の街情緒に浸れる温泉街です。

有馬温泉は、療養泉として指定されている9つの主成分のうち、
7つもの成分が含まれていて、世界的にも珍しいたくさんの成分が混合している温泉です。
江戸時代には、指折りの湯治場として知られていたのも納得ですね。

地球のパワーが秘められたお湯

有馬温泉の一番の魅力は、何をおいても ”お湯” に尽きます。
有馬温泉の代表的な「金泉」には、大量の塩分と鉄分が含まれていて、
空気に触れると化学反応で赤褐色に変わるほどの濃い成分。
療養に効くとされるその湯質は、なんと約600万年以上前の海水が
地下深くにあるマントルで温められて湧き出てきたもの。
まさに地球のパワーが秘められたお湯なのです。

そんな有馬の湯は、豊臣秀吉をはじめ、
皇族や武将のほか数多くの人々を魅了してきました。
江戸時代には指折りの湯治場として知られ、
有馬千軒といわれるほど賑わったといいます。

arima_1

日本最古の温泉と言われる『有馬温泉』。
日本三古湯」があるのをご存知ですか?
日本三古湯には2つの選ばれ方があります。
【日本書紀や風土記などに登場することに基づいた】日本三古湯は、
道後温泉(愛媛県)、有馬温泉(兵庫県)、白浜温泉(和歌山県)の3つ。
そして、【延喜式神名帳に基づく】日本三古湯は、
道後温泉、有馬温泉、いわき湯本温泉(福島県)の3つ。

有馬温泉」と「道後温泉」はどちらにも入っていますね

道後温泉

道後温泉


有馬温泉の金泉・銀泉って?

有馬温泉といえば、赤褐色の「金泉」が有名ですが、
一般に2種類のお湯「金泉」と「銀泉」があります。
これら2つのお湯について説明しましょう。

ページ:

1

2 3 4 5

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 9

    2018-5-17

    世界遺産・アンコールワットの魅力を徹底ガイド!おすすめの見学ルートやアクセスについても♪

    アンコールワットといえばカンボジアの一大観光スポットですね。 その大きな遺跡群は世界遺産にも登録され…
  2. museum_eye

    2018-5-10

    東京のオモシロ珍しい【7つの博物館】あなたの好奇心をくすぐります!

    東京には、あなたの好奇心をくすぐる オモシロ珍しい博物館がいっぱい!その中から「刀剣」「和紙」「寄生…
  3. tokushima_eye

    2018-5-4

    【徳島のおすすめ宿坊6選】お遍路の宿としても最適!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

    徳島は、四国八十八カ所を巡るお遍路の旅のスタート地点。お遍路を始めるにあたって、 徳島のお寺にある宿…
  4. Ginza2

    2018-4-26

    銀座には無料で楽しめる場所がいっぱい!高級な街の0円スポット16選

    銀座でぶらっと「銀ブラ」と昔から言いますね。え・・・しらない?(汗) 知らない方は覚えてくださいね。…
  5. meal_2.1

    2018-4-23

    寿司・餃子・肉…ぜんぶ0円!?本当に「タダ飯」できちゃうお店まとめ

    ぜ〜んぶタダ! 無料で楽しめるスポット特集遊びに行きたいけれどお財布がピンチ! できればレジャーには…

ピックアップ記事

  1. 福岡 もつ鍋 楽天地1
  2. amanohashidate_eye
  3. kasuga_eye

注目記事

  1. massage_eye

    2018-5-16

    【タイ古式マッサージ】タイに行ったら訪れたい!おすすめのお店16選

  2. kotakuji_eye

    2018-5-7

    若い女性に人気!鳥取【宿坊光澤寺】寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!新しいスタイルの宿坊!  

  3. koyasan_eye

    2018-5-1

    【高野山の人気宿坊5選】1度は泊まってみたい!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

ページ上部へ戻る