自然が造り上げた壮大な絶景!アイルランド旅行で必ず行きたい観光スポット7選

1

イギリスの隣の島、アイルランド島にある
アイルランドという国へ旅したことはありますか。

文化も自然も何もかもが神秘的な国、アイルランド。

今回は、ダイナミックな自然をたっぷり味わう事のできる
観光スポット集めてみました。

1. モハーの断崖

わたしのオススメ度:★★★★☆

1

アイルランドの言葉で「破壊の崖」という名前の「モハーの断崖」は、
アイルランドのクレア州のバレン高原の端っこにあります。
大西洋にあるこの崖の高さは120m!
アイルランドの中でも、人気のある観光スポットの一つです。

このモハーの断崖のある地域は、崖の壮大さや自然の豊かさを守るために
建物や施設を造るには、景観を損なわない様に
配慮をしなければならないとされています。
過去に映画にも使用されていたので、観光で訪れる人も多くいます。

アイルランドといえばここ!という人も多い場所です。
ビジターセンターは、草の中からヒョッコリ顔を出している感じで
景観への配慮を伺い知る事ができます☆

■ 基本情報

  • 名称: モハーの断崖
  • 住所: Liscannor, Co. Clare, アイルランド
  • アクセス: リムリック(LIMERICK)からバス 100分(エニス経由)
  • 営業時間: 9時00分~18時30分(ビジターセンター)
  • 電話番号:  +353 65 708 6141
  • 料金: 有料 大人6.00ユーロ、 子供16歳未満無料、 シニア4.00ユーロ、 
  • 公式サイトURL: ビジターセンター http://www.cliffsofmoher.ie/

2. ニューグレンジ

わたしのオススメ度:★★★★☆

2

次は、アイルランドの北西にあるミース州にある
ブルー・ナ・ボーニャ遺跡群の遺跡の一つで、
世界的にも有名な「ニューグレンジ」です。
アイルランド神話にも登場していて、妖精の住む場所とされています。
長さが76m、高さが12mあります。
中には、25mほどもある長い通路があります。

1年の中で日の短い日、冬至の日の明け方に太陽の光が通路を通り、
部屋の床をちょっとした時間だけ、照らされる様に
設計されていると言われています。
入口にある大きな石には、渦巻き模様などもほられていて興味深く感じます。

ニューグレンジのビジターセンターは、
中の様子と古代の人々の資料等が展示されています。
ビジターセンターは、カフェも併設されています。

■ 基本情報

  • 名称: ニューグレンジ
  • 住所: Newgrange, Donore, Co. Meath, アイルランド
  • アクセス:
    レンタカーやツアーが便利。
    ダブリンから約60km北西。約40分ほどダブリンからN2で北上、Droghedaから南東に。
  • 営業時間:
    ビジターセンター 2・3・4・10月 9:30~17:30 
    5・9月中旬から下旬 9:30~18:30
    6・7・8・9月中旬まで 9:00~19:00
    11・12・1月 9:00~17:00
  • 休日: ビジターセンター12月24日から12月27日
  • 電話番号: +353 41 988 0300
  • 料金: ビジターセンターのみ€3(学生€2)
  • 公式サイトURL:ビジターセンター http://www.worldheritageireland.ie/bru-na-boinne/built-heritage/newgrange/

3. バレン高原

わたしのオススメ度:★★★☆☆

3

次に紹介しますのは、アイルランドの西側にある
ゴールウェイ州の近くにある「バレン高原」です。
果てしなく続く石灰岩でつくられた、ヨーロッパでも最大と言われています。
「バレン高原」のバレンは、
古アイルランド語、ゲール語では石の多いという意味です。

巨人のテーブルと呼ばれる石が有名です。
自然がつくりだした風景で、何とも不思議な感じがするバレン高原いは、
ドルメンという教会の跡や墓石が点在しています。
不思議なスポットとして、アイルランドの中でも人気の高い観光地の一つです。

高原には、遺跡も点在していて、はるかかなたまで広がる高原の風景と、
ポツリポツリとある遺跡を見る事ができます。

■ 基本情報

  • 名称: バレン高原
  • 住所: Clare, Co. Clare, アイルランド
  • アクセス: ダブリンから車でM6 経由で約3時間。240km。
  • オススメの時期: 夏ごろ
  • 参考サイトURL: http://www.megalithicireland.com/Poulnabrone.htm

4. キラーニー国立公園

わたしのオススメ度:★★★☆☆

4

次は、アイルランドの南側、ケリー州にある「キラーニー国立公園」です。
アイルランド初で、最大級の1万haもある国立公園です。
国立公園の中には森がありアッパー、ミドル、ロウアーレイクもあり、
アカジカの生息地にもなっています。

国立公園内には、ハイキングコースもあります。
また、ロウアーレイクの湖畔に「ロス城」というお城があります。
このお城は15世紀に造られたお城で、1990年から一般公開されました。
17世紀にクロムウェルがアイルランドに攻め込んできた際に、
最後まで戦いをしていたことで知られる場所でもあります。

広大な場所の国立公園では、馬車に乗る事もできる様です。
自然を満喫できそうなこの場所で、ゆっくりとした時間を過ごしたいですね。

■ 基本情報

  • 名称:キラーニー国立公園
  • 住所:Co. Kerry, アイルランド
  • アクセス:コークから1時間半
  • 営業時間:8時00分~18時00分 
  • 電話番号:+353 1 888 2000
  • 料金:なし
  • 公式サイトURL:http://www.killarneynationalpark.ie/

ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. shibuya_cafeeye

    2019-5-30

    渋谷で人気&おすすめのお洒落カフェ19選 雰囲気バツグンでゆったり過ごせる!

    渋谷に行ったら行きたい、お洒落カフェ 渋谷にはオシャレなカフェはもちろん、 オーナーこだわり…
  2. matsuri_eye

    2019-5-29

    ユネスコ無形文化遺産へも提案された!絢爛豪華な地域の祭30選

    ユネスコ無形文化遺産に提案されたほどの、 豪華絢爛伝統文化の祭を31ツ紹介していきます! …
  3. enoshima_eye

    2019-5-26

    江ノ島の人気&おすすめ観光スポット10選

    神奈川県の定番の観光スポットであり、定番のデートスポットでもある「江ノ島」。 海も好きだし、カッコイ…
  4. taiwan_eye

    2019-5-22

    台湾に行ったら絶対に食べたい!名物の美味しい小籠包の人気&おすすめのお店5選

    台湾といえば小龍包です。 たくさんの小龍包のお店が並んでいて、 どこに行ったらいいか迷う…という方も…
  5. stngift_eye

    2019-5-21

    東京駅構内で買える人気お土産ランキングベスト10

    東京駅構内で購入できる人気のお土産を 勝手にランキングしてみました時間がない乗り換えの途中でも、パパ…

ピックアップ記事

  1. yukimi_eye
  2. nagano_spoteye
  3. hito_eye

注目記事

  1. shirahone_gourmeteye

    2019-5-30

    白骨温泉で絶対に行きたいグルメスポット7選

  2. rest_eye

    2019-5-29

    360度パノラマビューと美味しい食事が楽しめる回転レストラン10選 特別な日はこんな場所で食事したい!

  3. station_eye

    2019-5-23

    ここはホントに駅ですか?日本全国にあるちょっと変わったユニークな駅15選

ページ上部へ戻る