フランスの地方都市・アートと音楽の街ナントでやりたい10のこと

3

フランスと言えば、花の都パリやワインが有名なボルドー、
荘厳なモンサンミッシェルなど、有名どころがたくさんありますが、
その他にも、特徴豊かな地方都市がたくさん存在します。

こちらでは、かつて三角貿易で栄えた町、ナント(Nantes)で
楽しめることについてご紹介。

フランス地方都市の魅力を、是非現地で味わいましょう!

nantes_todo_top

ナントってどこにあるの?

nantes_todo_1

ナントはフランス北西部、ロワール地方に分類されている都市で、
かつてはブルターニュ公国の中心地でした。
パリからはTGVと呼ばれる新幹線のような電車で、
およそ2時間20分ほど。

日本からナントへ飛行機で行く場合、
乗り換えアリの便が出ていますが、
フランスの中心都市・パリから電車で行けば、
ナントの市街地に近いナント駅に着くので、その方が移動がラクかもしれません。

ナントってどんな街?

ナントは、かつてアメリカ大陸・アフリカ大陸・
ヨーロッパで行われていた、三角貿易の船が寄っていた港があり、
その利益で栄えた街です。
博物館などでは、奴隷貿易について展示されていたり、
その歴史が垣間見れる場所でもあります。

しかし、現在ではもちろん三角貿易は行われておらず、
代わりに街が目指しているのは「文化の街」。
近年、「フランス人が住みたい街」上位に選ばれたほど、
便利で楽しめる場所になっています。
観光客にも親切で、歩道上にセルフウォーキングツアーのための
線もひいてあるので驚き!

ナントをお得に楽しむには?

ヨーロッパでは、「シティ・パス」と呼ばれる、
旅行者にとって大変お得なチケットを販売している街が多くあります。
ナントもその一つで、「ナント・パス」と言われる物を販売しており、
バスやトラムが乗り放題だったり、博物館や美術館に
無料で入れたりとサービスも充実しています。

色々な観光ポイントを周ろうと思っている人は、必須のチケットです。
観光案内所で購入可能なので、
旅行に行く前に観光案内所の場所をチェック!
ちなみに観光案内所は、とっても目立つブルターニュ大公城の
すぐ近くにあるので、観光の出発地点にピッタリです。

■ 基本情報

  • 名称:ナント観光案内所(Office de Tourisme Nantes Metropole)
  • 所在地:9 Rue des États 44000 Nantes
  • アクセス:ナント駅よりトラム1号線”Bouffay”下車 徒歩5分
  • 営業時間:10:00~18:00(日曜日は17:00まで)
  • 定休日:なし
  • 電話番号:+33 892 46 40 44
  • 公式サイトURL:http://www.nantes-tourisme.com/

ナントでやりたいこと

1. 簡単便利なトラムで楽しむ

2

トラムとは、地上を走る、路面電車のこと。
ナントはトラムが発達しており、うまく利用することで
楽に移動することができます。
ナントの駅から中心地までも、駅前のトラム乗り場からラクラク行けて、
しかも景色まで楽しむことができる優れもの。
チケットは、トラム乗り場の券売機で購入します。

2. フランス語?英語?必要なし!バスガイドツアー

まずは街を知る、有名どころを楽に周りたい、
という人にオススメなのがシティ・ツアー。
何か所かある停留所から、乗り降り可能なオープンバスで
要所を周れて、オーディオガイドもついています。

しかもオーディオガイドは日本語も対応しているので、
英語もフランス語もわからないからと、敬遠する必要もありません。
パス・ナントを使えば乗り放題。観光に非常に便利です。

3. 要塞としての城 ブルターニュ大公城

nantes_todo_3

観光案内所に最も近いランドマークが、こちらのお城。
お城というとゴージャスな建物を想像しがちですが、
こちらは要塞としても機能していたもので、頑強なイメージが顕著です。
内部は博物館になっており、歴史が展示物や映像で
楽しめるようになっています。

ちなみにナントでは、博物館・美術館でチケットを買うときに、
どこの国から来たか訊かれることが多いです。
英語のジャパン、フランス語のジャポン、お好きなほうをどうぞ。

■ 基本情報

  • 名称:ブルターニュ大公城(Château des ducs de Bretagne)
  • 所在地:4 Place Marc Elder, 44000 Nantes
  • アクセス:トラム1号線 デュシェス アンヌ(DUCHESSE ANNE)停留所から、徒歩1分。
  • 営業時間:7月1日~8月31日 10~19時、9月1日~6月30日 10~18時
  • 定休日:(7、8月を除く)月曜
  • 電話番号:+33 811 46 46 44
  • 料金:5€(18歳以下無料)
  • 公式サイトURL:http://www.chateau-nantes.fr

ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. shibuya_cafeeye

    2019-5-30

    渋谷で人気&おすすめのお洒落カフェ19選 雰囲気バツグンでゆったり過ごせる!

    渋谷に行ったら行きたい、お洒落カフェ 渋谷にはオシャレなカフェはもちろん、 オーナーこだわり…
  2. matsuri_eye

    2019-5-29

    ユネスコ無形文化遺産へも提案された!絢爛豪華な地域の祭30選

    ユネスコ無形文化遺産に提案されたほどの、 豪華絢爛伝統文化の祭を31ツ紹介していきます! …
  3. enoshima_eye

    2019-5-26

    江ノ島の人気&おすすめ観光スポット10選

    神奈川県の定番の観光スポットであり、定番のデートスポットでもある「江ノ島」。 海も好きだし、カッコイ…
  4. taiwan_eye

    2019-5-22

    台湾に行ったら絶対に食べたい!名物の美味しい小籠包の人気&おすすめのお店5選

    台湾といえば小龍包です。 たくさんの小龍包のお店が並んでいて、 どこに行ったらいいか迷う…という方も…
  5. stngift_eye

    2019-5-21

    東京駅構内で買える人気お土産ランキングベスト10

    東京駅構内で購入できる人気のお土産を 勝手にランキングしてみました時間がない乗り換えの途中でも、パパ…

ピックアップ記事

  1. yukimi_eye
  2. nagano_spoteye
  3. hito_eye

注目記事

  1. shirahone_gourmeteye

    2019-5-30

    白骨温泉で絶対に行きたいグルメスポット7選

  2. rest_eye

    2019-5-29

    360度パノラマビューと美味しい食事が楽しめる回転レストラン10選 特別な日はこんな場所で食事したい!

  3. station_eye

    2019-5-23

    ここはホントに駅ですか?日本全国にあるちょっと変わったユニークな駅15選

ページ上部へ戻る