長野県にある秘湯「白骨温泉」をご紹介!「3日入れば3年風邪をひかない」コバルトブルーの温泉

白骨温泉のおすすめ旅館(2) ~白骨の名湯 泡の湯~

shirahone_6

古くから秘湯の宿として知られる泡の湯
泡の湯」では飲泉を行うことができます。 

朝食では、その温泉のお湯を使って作られた、
まろやかな味わいの温泉粥を楽しむこともできます。

shirahone_7

泡の湯には、男女混浴の露天風呂もあります。
「混浴でも大丈夫なの?」と思われそうですが、
男女別れた入口からお湯に浸かったまま入れるので、
女性が恥ずかしくない設計となっているのも人気の秘密。

入っている間はこれだけ白く濁っているので何も見えません。
ちなみに、女性はタオルを巻いての入浴も可。

shiranohe_image

■ 基本情報

  • 名称: 白骨の名湯 泡の湯
  • 住所: 長野県松本市安曇白骨温泉4181
  • アクセス: 松本電鉄 新島々駅からalpicoバスで約70分
    JR松本駅から直通バスで約2時間(冬季のみ運行)
    松本ICから湯川渡経由で約1時間
    藪原から湯川渡経由で約40分
    高山ICから平湯温泉経由で約1時間10分
  • 電話: 0263-93-2101
  • 公式サイトURL: http://www.awanoyu-ryokan.com/

白骨温泉のおすすめ旅館(3)  ~小梨の湯 笹屋~

shirahone_9

白骨温泉に数ある温泉宿の中で唯一、30分無料で貸切露天風呂を楽しめる温泉旅館です。
「白く濁っていても混浴は無理!」という方にお勧めの宿です。

もちろん貸切露天風呂だけでなく白樺に包まれた半露天風呂も人気
森林浴を楽しみながら白骨温泉のお湯を楽しむことができます。

shirahone_10

白樺林に囲まれた客室は、全部で10室。
8畳の和室の「けやき」が4室と、明るく広い間取りの特別室「花梨」が3室。

別棟には、古民家を移築再生した格調高い離れの
座忘庵」が3室あります(写真は座忘庵)。

shirahone_11

■ 基本情報

  • 名称: 小梨の湯 笹屋
  • 住所: 長野県松本市安曇4182-1
  • アクセス: 松本電鉄 新島々駅からalpicoバスで約60分
    JR松本駅から直通バスで約2時間(冬季のみ運行)
    松本ICから沢渡経由で約1時間
    高山ICから沢渡経由で約1時間
    平湯から沢渡経由で約30分
  • 電話: 0263-93-2132
  • 公式サイトURL: http://konashinoyu.com/

県道白骨温泉線が開通し、アクセスしやすくなった信州の秘湯。
東京の新宿から直通バスも出ています。
松本までは、特急列車で名古屋から2時間ちょっと。
東京からは3時間弱。土日で楽しめる距離です。

是非、白骨温泉に足を運んでみてください
冬に車で行かれる方は、スタッドレスタイヤチェーンのご準備を

固定ページ:
1

2

関連記事

ピックアップ記事

  1. nolimit_eye
  2. uniquehotel_eye

注目記事

  1. shima_eye

    2021-5-18

    新しい旅先の選択肢!リフレッシュで行きたい【全国の島巡り7選】

  2. kyoto_eye

    2021-5-6

    【大人の京都一人旅】おすすめスポット11選!京都が私を呼んでいる(=^・^=)

おすすめ記事

  1. osaka_sweets_eye
  2. japan_zekkei_eye
ページ上部へ戻る