名古屋の人気&おすすめのお土産45選 地元民もおすすめ、絶対外さない!

10

名古屋のお土産って、悩みますよね。

どこへ行っても、その土地ならではの
個性的なスイーツや食べ物がありますが、
特に名古屋メシと呼ばれるほどグルメで名の通った街には、
美味しそうなものがいっぱいです。
見た目もかわいいし、味も間違いないというものだってあるんです!

この土地をよく知らないというあなた。
お店で迷ったらこのページをチェックしてください。

自分の分まで欲しくなってしまう、
地元人もおすすめの数々を満載してみました。

1.きしめんパイ

ngo_gift_1.1

パイはさくっとしていて、甘さは控えめなので、
甘いものが苦手!という方もペロッと食べられるおいしさ。
お茶請けとして、みんなで楽しみたいですね!

青柳総本家は、1879年(明治12年)に創業された
老舗の和菓子メーカーです。
青柳総本家といえばういろうのイメージが強いですが、
このきしめんパイも大人気。
生地を何度も織り込んで焼き上げられており、軽い食感がクセになりますよ。

■ 基本情報

  • 名称: 青柳総本家 大須本店
  • 住所: 名古屋市中区大須二丁目18-50
  • アクセス: 地下鉄 鶴舞線 大須観音駅 2番出口 徒歩3分
  • 営業時間: 10時~18時30分
  • 定休日: 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
  • 電話番号: 052-231-0194
  • 料金:
    10本入(袋入り)税込486円(本体 450円)、
    20本入税込1,080円(本体1,000円)、30本入税込1,620円(本体1,500円)
  • 公式サイトURL: http://www.aoyagiuirou.co.jp

2.青柳ういろう

3

「ういろう」といえば、名古屋の定番ですよね!
こちらの青柳ういろうは、
もちもちとした食感の中に歯ごたえがあり、飽きない味。
幅広い年代の方にオススメ♡

こちらも青柳総本家のお菓子。
先述しましたが、ういろうは青柳総本家を代表する銘菓で、
販売数・生産数ともに日本一になるのだそう。
うるち米が持つ独特の上品な甘みがとっても美味しいですよ。
一口サイズになっており、食べやすいのも魅力的。

■ 基本情報

  • 名称: 青柳総本家 大須本店
  • 住所: 名古屋市中区大須二丁目18-50
  • アクセス: 地下鉄 鶴舞線 大須観音駅 2番出口 徒歩3分
  • 営業時間: 10時~18時30分
  • 定休日: 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
  • 電話番号: 052-231-0194
  • 料金:各1本 378円
  • 公式サイトURL: http://www.aoyagiuirou.co.jp

3.カエルまんじゅう

ngo_gift_3.1

この見た目に、ついついお土産として
購入してしまう方も多いのではないでしょうか?
中身は、こしあんで、日本人に親しみやすい美味しさですよ!

こちらも青柳総本家のお菓子です。
つぶらな瞳がとっても可愛らしいおまんじゅうで、
思わず食べるのを躊躇してしまいそう。
さらに、季節ごとに「おいもあん」「チョコあん」
「さくらあん」「抹茶あん」も登場します。

■ 基本情報

  • 名称: 青柳総本家 大須本店
  • 住所: 名古屋市中区大須二丁目18-50
  • アクセス: 地下鉄 鶴舞線 大須観音駅 2番出口 徒歩3分
  • 営業時間: 10時~18時30分
  • 定休日: 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
  • 電話番号: 052-231-0194
  • 料金:3個入 270円より
  • 公式サイトURL: http://www.aoyagiuirou.co.jp

4.千なり

ngo_gift_4.1

「小豆粒あん」北海道産小豆を使い、
「抹茶あん」は愛知県産の抹茶を使用、
「紅粒あん」は鮮やかな色あいが特徴。
お土産用といわず、自分のためにも買いたい!

こちらも、名古屋を代表する和菓子のひとつです。
どら焼きに類似したお菓子で、
フワフワとした小さなパンケーキのような生地に、
優しい甘みのあんがサンドされいます。
老若男女問わず人気ですので、お土産にイチオシです。

■ 基本情報

  • 名称: 両口屋是清 栄店
  • 住所: 名古屋市中区栄4丁目14-2 久屋パークビル
  • アクセス: 地下鉄 栄駅 13番出口 徒歩1分
  • 営業時間: 9:00~19:00
  • 定休日: なし(但し1月1日は休業)
  • 電話番号: 052-249-5666
  • 料金:5個入 820円より各種(消費税込)
  • 公式サイトURL: http://www.ryoguchiya-korekiyo.co.jp

5.守口漬

1

守口大根という、細長い大根のお漬物です。
酒粕の風味がきいていて、あと引く味が◎。
シャキシャキの歯ごたえも相まって、一度食べたら忘れられなくなりますね! 

■ 基本情報

  • 名称: 大和屋守口漬総本家 本店
  • 住所: 名古屋市中区栄3丁目15-1
  • アクセス: 地下鉄東山線・名城線 栄駅 6番出口 徒歩3分
  • 営業時間: 9:00~18:00
  • 定休日: 元旦のみ
  • 電話番号: (052)251-8821
  • 料金:3,240円〜
  • 公式サイトURL: http://www.moriguchizuke.co.jp

固定ページ:

1

2 3 4 5 6 7 8 9

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. winter_hotel_eye

    2020-11-20

    【厳選!全国の旅館・ホテル7選】今年の冬に泊まりたい!⛄

    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
  2. joshi_onsen_eye

    2020-11-17

    女子旅で行きたいおすすめ温泉10選 ~東日本編~ 温泉女子旅に出かけよう♨

    季節は一気に冬へと進んでいます 冬旅行の計画は、 そろそろ立て始めましたか?寒い冬にはやっぱり温泉で…
  3. sendaigift_eye

    2020-11-6

    【仙台空港の人気お土産ランキングTOP15】もうこれで迷わない!

    仙台に旅行に行って、 お土産を買う最後のチャンスが 仙台空港という人も多いのでは? 飛行機の時間はせ…
  4. weekend_eye

    2020-11-2

    【週末旅行】におすすめプラン9選!会社を休まず1泊2日の旅を (*^-^*)

    社会人になると、 お金に余裕があっても なかなか休みが取れない・・・ そんな悩みを抱えている人も い…
  5. icho_eye

    2020-10-26

    【全国の黄金の絶景9選】今年はモミジもいいけどイチョウを見に行こう!

    10月も終わりに近づき、秋が一気に進んだ感じがしますね。 日に日に木々が色付き、秋も深まってきました…

ピックアップ記事

  1. shikoku_girls_eye
  2. sweets_eye

注目記事

  1. drive_eye

    2020-11-24

    目的は絶品グルメ!【おすすめ日帰りドライブプラン10】

  2. hikyo_eye

    2020-11-19

    誰にも教えたくない!【美しすぎる日本国内の秘境スポット10選】

おすすめ記事

  1. winter_hotel_eye
    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
  2. joshi_onsen_eye
    季節は一気に冬へと進んでいます 冬旅行の計画は、 そろそろ立て始めましたか?寒い冬にはやっぱり温泉で…
ページ上部へ戻る