ダイバー憧れの地「トゥバタハリーフ(フィリピン)」潜れるのは4ヶ月間のみ!絶滅危惧種の生物が見られる!

tubbataha_eye

ビーチで海水浴を楽しむのもいいけれど、海の中はもっと魅力がたくさん!

せっかくなら絶滅危惧種に会える
ダイバーの聖地「トゥバタハリーフ」に行ってみましょう♪

ダイバーの聖地「トゥバタハリーフ」 

tubbataha_1

フィリピンにある「トゥバタハリーフ(トゥバタハ岩礁自然公園)」は、
1993年にユネスコ世界自然遺産に登録された、ダイバー憧れの地。
1970年代後半にダイバーによって発見されたこのスポットは、
ウミガメやマンタといった絶滅危惧種に会うことができる、
絶好の場所なんです♪ 

絶滅危惧種に会える海の宝箱

タイマイ(亀) 

6

ウミガメの仲間タイマイは、別名”鼈甲亀”とも言われるカメです。
その名の通り、その甲羅の美しさからべっ甲工芸に使われ、
生息数が減少し絶滅危惧種に認定されています。
クチバシが尖っているのも特徴で、
その可愛らしい姿にやられちゃうダイバーも続出!

マンタ

7

海の中を優雅に舞う姿が美しいマンタも、実は絶滅危惧種。
ヒレなどが高級食材として使われるため、
一時期乱獲されてしまったんです…。
それでも、トゥバタハリーフではこんなに近くまで
マンタに近寄ることができるので、一緒に泳いでいる気分になれます♪

ジンベエザメ(ホエールシャーク) 

8

英名でホエールシャークと呼ばれる、ジンベエザメは絶滅危惧Ⅱ類。
すぐに絶滅することはありませんが、
このままだと絶滅してしまう可能性あり、ということ。
ジンベエザメは、とてもゆったりした性格の可愛らしいルックスで、
人を襲うことはほとんどありません!
ダイバーに人気のサメです♪ 

固定ページ:

1

2

関連記事

ピックアップ記事

  1. zekkei_eye
  2. osaka_gourmet_eye

注目記事

  1. resonable_eye

    2021-3-5

    【全国1万円以内で泊まれるホテル7選】安くてオシャレっていいでしょ😃

  2. ichigo_eye

    2021-3-2

    【都道府県別いちご狩り&おでかけスポットまとめ】今年はドライブで!🚘

おすすめ記事

  1. okayama_eye
  2. glamping_eye
ページ上部へ戻る