【プーケットのおすすめ観光スポット25選】「アンダマン海の真珠」と称される真っ白な砂浜のビーチリゾート

11. カタ・ビーチ(Kata Beach)

プーケット島の西岸にある、白砂の美しい人気のビーチ!
カタ・ビーチは「カタヤイビーチ」と「カタノイビーチ」の総称です。 

穏やかな波で、バナナボートやジェットスキー等のマリンスポーツをはじめ、
人も多すぎずゆっくりと過ごせるため、のほほんと贅沢な時間を過ごせますよ。

まさに季節によって移り変わる、美しい夕日や夜景も絶景!
また5月~10月の雨季には波があるため、サーファーたちにも人気で、
プーケット有数のサーフポイントとなっています。 

ビーチの両端が繁華街になっておりでタイ、シーフード料理屋、
コーヒーショップ、ジャズレストランなど、
いろんなグルメ料理も堪能できるのも魅力的。

ぜひ、カタ・ビーチで、ゆるりと過ごしてみては?

基本情報

  • 名称:カタ・ビーチ
  • 住所: 1 Pakbang Road,Tambon Karon, Muang District, Phuket, 83100(カタ・ビーチリゾート)
  • アクセス:プーケットタウンからソンテウで約30分。プーケット国際空港から車で約50分。
  • 利用時間:9:00~17:00まで
  • 公式サイトURL: http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=189

12. バンタオ・ビーチ(Bang Thao Beach)

プーケットでも指折りの5つのラグジュアリーリゾートが点在する、
島が誇る高級リゾート地!
全長約5キロほどのビーチは、透明度の高い海と長い砂浜のコントランスが
美しい静かなプライベートビーチ。

遊泳やウィンドサーフィン、ヨットなどはもちろん、
ビーチでゆっくりと過ごすこともできるので、
セレブなひと時を楽しんでみてはいかがでしょう。

もちろん、ビーチ際にはレストランやバーもあるので、
いろんな料理も堪能できますよ。
日常生活を忘れさせてくれる高級リゾート地にある、バンタオ・ビーチにぜひ!

基本情報

  • 名称:バンタオ・ビーチ 
  • 住所: T Cheang Thalay, Thalang Bangtao Beach, Phuket, 83110
  • アクセス:プーケットタウンからソンテウで約30分、プーケット国際空港から車で約20分。
  • 公式サイトURL:http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=184

13. マイカオ・ビーチ(Mai Khao Beach)

スリナット国立公園北部にある、プーケット島で最も長い人気のビーチ!
ウミガメの産卵地としても有名で、ウミガメの巣がたくさんビーチに残っています。

美しい青い海は、遠浅で波もあまりこないので、
静寂の雰囲気をもち、ゆったりと寛げます。 

ビーチの近くにはホテルも多くあるので、
グルメやローカルなマッサージ店もあるので、
ゆっくりと自然のなかで疲れを癒すことができますよ。

静かにビーチリゾートを過ごしたい人にオススメです。

基本情報

  • 名称: マイカオ・ビーチ
  • 住所:Mai Khao, Amphur Thalang, 888, Phuket, 83110
  • アクセス:プーケットタウンからソンテウで約50分。プーケット国際空港から車で約10分。
  • 利用時間:暑期の日没は18:30頃。
  • 公式サイトURL:http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=183

14. ナイヤン・ビーチ(Nai Yang Beach)

国立公園の中で最も景色が美しいビーチ!
海洋国立公園に指定されおり、
パウダーサンドの砂浜と紺碧の海、ピンク色のサンゴ礁群と、
まさに自然のままの姿を残している人気のビーチです。

ハイシーズン時は、波もなく穏やかで静かなビーチなので
ビーチでのんびりを過ごせますし、
ピクニックやシュノーケリングなども楽しめます!

ビーチ周辺には宿泊施設やショップなどもあるので、現地グルメや買い物もどうぞ!

基本情報

  • 名称:ナイヤン・ビーチ 
  • 住所:65/23-24,Nai Yang Beach Road,Sakhu,Thalang, Phuket 83120 (ナイヤン ビーチ リゾート アンド スパ)
  • アクセス:プーケットタウンからソンテウで約50分。プーケット国際空港から車で約10分。
  • 利用時間:暑期の日没は18時半頃 
  • 公式サイトURL:http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=183

15. タラーン国立博物館(Thalang National Museum)

プーケットにある、2つの建物からなる国立博物館!
館内の展示室には、周辺地域を含む歴史、考古学、民俗学、
仏教絵馬や仏舎利塔のレプリカなどの美術品などが展示され、まさに文化の宝庫です。

まずはプーケットの歴史をここで学んでから観光すると、
より深いものになるはずです。
ぜひ立ち寄ってみましょう。

 基本情報

  • 名称:タラーン国立博物館 
  • 住所:Thalang District, Phuket, 83110
  • アクセス: 
  • 開館時間:9:00~16:00(祝日を除く)
  • 定休日:無休 
  • 電話番号: 0 7631 1426
  • 入館料:30バーツ
  • 公式サイトURL: http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=203

16. ワット・ジュイトゥイ(Chui Tui Chinese Shrine)

プーケットタウン内にある、有名な中国寺院!
道教の女神・斗母が祀られており、無病息災にご利益があると云われています。 

毎年10月頃に開催される「プーケット・ベジタリアン・フェスティバル」の
メイン会場となる寺院のひとつで、
開催期間時には寺院の周辺に菜食料理、お菓子などの屋台が建ち並び、多くの人で賑わいます!

基本情報

  • 名称: ワット・ジュイトゥイ
  • 住所: 283 Soi Phuthorn,Ranong Rd,Amphur Muang, Phuket 83000
  • アクセス:市内の中心地から徒歩圏内。
  • 電話番号:076-213-243 
  • オススメの時期: 10月
  • 公式サイトURL: http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=221

17. ラフティングとエレファントトレッキング(Rafting & Trekking 【Sealand Camp】) 

タイ国政府観光庁にも認定され、長年のキャリアをもつ
「プーケットシーランド社」が運営する日帰りツアー。
カオ・ラックの自然に囲まれてラフティング、エレファント(象)トレッキング、
滝遊びという主な内容になっており、
日帰りで楽しめるとあって外国人観光客にも大人気!

宿泊施設先のホテルまで送迎バスが出ているのでアクセスも便利で、
ランチまでつくというお得感満載!
参加する場合は、水着や着替えを持参していくことを忘れずに。

ぜひ日常の生活から離れて、大いにリフレッシ&ワイルドなひと時を楽しんでみて! 

基本情報

  • 名称:プーケットシーランド社
  • 住所: Sealand Camp, Tone Pariwat Wildlife Sanctuary Station, Phang-Nga
  • アクセス:宿泊施設先まで送迎バスあり。
  • 利用時間:8:00~17:00
  • 催行日:毎日
  • 電話番号:076-222-900~1, 076-232-900~3 
  • 利用料金:大人3,000バーツ、子ども 2,300バーツ(ランチ代を含む)。
  • 所要時間: 約9時間
  • 案内:英語ガイド
  • 参考サイトURL:http://phuket-etour.com/a-rafting/sealand-raftingC.html

18. パトン・ボクシング・スタジアム(Patong Boxing Stadium)

タイの国技である「ムエタイ」。
プーケット内にある、3つの大きなムエタイ・スタジアムの1つが
「パトン・ボクシング・スタジアム」です。
ここでは、本格的タイ・ボクシングの迫力ある試合を
間近で観覧することができます!

全ての試合の前には「ワイクルー」と呼ばれる踊りが披露され、
試合前の闘争心を高めていきますよ。
試合内容も子供から女性、外国人、タイ人といったような
様々な試合が繰り広げられるので、見応えあり!

スタジアム内では、売り子がいてホットドックなどの軽食や
お酒などのドリンク類と一緒に楽しみながら観戦できますよ。
ぜひ、エキサイティングな夜をお楽しみあれ。

基本情報

  • 名称:パトン・ボクシング・スタジアム
  • 住所:2/59 Sai Nam Yen Road, Patong Beach Amphur Kathu, Phuket, 83150 
  • アクセス: パトンビーチ(Patong Beach)から車で約10分。
  • 駐車場:なし
  • 開催日と時間:毎週月曜日と木曜日 21時~
  • 電話番号: (076)345578
  • 料金(目安):リングサイド席:大人1500バーツ、子供1300バーツ。スタジアム席:大人1300バーツ、子供1100バーツ
  • 公式サイトURL: http://www.boxingstadiumpatong.com/index.php

ページ:
1 2

3

4

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. shibuya_cafeeye

    2019-5-30

    渋谷で人気&おすすめのお洒落カフェ19選 雰囲気バツグンでゆったり過ごせる!

    渋谷に行ったら行きたい、お洒落カフェ 渋谷にはオシャレなカフェはもちろん、 オーナーこだわり…
  2. matsuri_eye

    2019-5-29

    ユネスコ無形文化遺産へも提案された!絢爛豪華な地域の祭30選

    ユネスコ無形文化遺産に提案されたほどの、 豪華絢爛伝統文化の祭を31ツ紹介していきます! …
  3. enoshima_eye

    2019-5-26

    江ノ島の人気&おすすめ観光スポット10選

    神奈川県の定番の観光スポットであり、定番のデートスポットでもある「江ノ島」。 海も好きだし、カッコイ…
  4. taiwan_eye

    2019-5-22

    台湾に行ったら絶対に食べたい!名物の美味しい小籠包の人気&おすすめのお店5選

    台湾といえば小龍包です。 たくさんの小龍包のお店が並んでいて、 どこに行ったらいいか迷う…という方も…
  5. stngift_eye

    2019-5-21

    東京駅構内で買える人気お土産ランキングベスト10

    東京駅構内で購入できる人気のお土産を 勝手にランキングしてみました時間がない乗り換えの途中でも、パパ…

ピックアップ記事

  1. yukimi_eye
  2. nagano_spoteye
  3. hito_eye

注目記事

  1. shirahone_gourmeteye

    2019-5-30

    白骨温泉で絶対に行きたいグルメスポット7選

  2. rest_eye

    2019-5-29

    360度パノラマビューと美味しい食事が楽しめる回転レストラン10選 特別な日はこんな場所で食事したい!

  3. station_eye

    2019-5-23

    ここはホントに駅ですか?日本全国にあるちょっと変わったユニークな駅15選

ページ上部へ戻る