『三国志』ファン必見!物語の世界が蘇る『三国志』の舞台を巡る!

三国志1

魏・呉・蜀の3つの国が中国という大陸をめぐって戦う三国時代を舞台にした
小説やドラマ、映画からゲームまでと幅広いジャンルにわたり存在します。
今回は、そんな三国志の舞台めぐりをしたい、という人のためのオススメの有名なスポットを、
一挙に10カ所ご紹介します。

1.中国影視城

sangokushi_1

三国志の舞台となったお城を見たい、という方も多いかもしれませんが、
現在、中国に残されているお城は三国時代の城ではありません。
でも、そんな中オススメなのが「中国影視城」。
映画やドラマのロケ地として使われているこの場所は、三国時代のお城が再現されています。

『中国影視城』の住所、行き方・アクセス、料金など

  • 住所: Dalishu Rd Fengcheng, Dandong, Liaoning 中国
  • アクセス:北京市街地から車で9時間
  • 料金: 50元

■地図はこちら

”影視城”

2.赤壁古戦場【呉】

sangokushi_2

三国志の中で最も有名なエピソードが「赤壁」ではないでしょうか。
曹操率いる軍隊を迎え撃つエピソードになり、
この「赤壁」のエピソードだけで、映画「レッドクリフ」が作成されたほどです。

現在は分かりやすいように「赤壁」なんて壁に彫ってあります。
ありがたいような、雰囲気が台無しのような…。

舞台めぐりとは関係ないですが、
映画「レッドクリフ(赤壁)」の金城武さんはカッコよかったですよね~。
映画ではCGのような感じですが、赤壁を雄大な景色が映し出されていました。

sangokushi_2.2

レッドクリフ Part2 予告はこちら >> http://www.youtube.com/watch?v=hPPn2U63pwI

『赤壁古戦場』の住所、行き方・アクセス、営業時間・定休日、料金など

  • 住所: 湖北省咸寧市赤壁市赤壁鎮
  • アクセス: 北京、上海から飛行機か列車で「武漢」に行き、赤壁鎮行きバスの終点から徒歩15分
  • 営業時間: 24時間開放
  • 定休日: なし
  • 電話番号: 0715-578-6307
  • 料金: 無料

■地図はこちら

”三国赤壁古戦場中国

3.古隆中【蜀】

sangokushi_3

劉備が諸葛孔明を蜀の軍師として迎えるために、
三回訪れたという有名なエピソード「三顧の礼」の舞台となるのが「古隆中」です。

sangokushi_3.2

周辺には「草廬亭」など諸葛孔明にまつわる建物も数多く存在するオススメのスポットになります。

『古隆中』の住所、行き方・アクセス、営業時間・定休日、料金、おすすめの時期など

  • 住所: 湖北省襄樊市襄城区隆中路6号
  • アクセス: 北京、上海から飛行機か列車で「襄樊」に行き、バス「隆中」から徒歩15分
  • 営業時間: 8:00~21:00
  • 定休日: 年中無休
  • 電話番号:0710-359-2364
  • 料金: 60元
  • 所要時間: 2時間
  • オススメの時期:通年

■地図はこちら

”古隆中

4.長坂坡(公園)

sangokushi_4

曹操軍に捕まった劉備の妻子を助けるために単騎で趙雲が適地へ乗り込んだシーンは
映画「レッドクリフ」にも描かれていました。

そんな戦いの舞台となるのが「長坂坡」です。現在は公園として整備されています。

映画「レッドクリフ」では趙雲のアクションが注目されたシーンでもありました。

『長坂坡(公園)』の住所、行き方・アクセス、営業時間・定休日、料金、所要時間など

  • 住所: 湖北省当陽市玉陽街道長坂路
  • アクセス: 北京、上海から飛行機か列車で「武漢」に行き、武漢からバスで
    「武昌付家坡客運汽車駅(武昌付家坡バスターミナル)」まで
  • 営業時間: 24時間開放
  • 定休日: なし
  • 電話番号: 0717-322-3031‎
  • 料金: 15元
  • 所要時間: 15分

■地図はこちら

”長坂坡”

5.成都武侯祠【蜀】

sangokushi_5

三国志の中でも人気の登場人物が劉備玄徳ではないでしょうか。
そんな劉備の本拠地となった場所が、「成都武侯祠」です。
三国地舞台めぐりの中でも人気のあるスポットでもあります。

諸葛孔明などが祀られており、蜀の本拠地だったことがうかがえる場所です。

sangokushi_5.2

『成都武侯祠』の住所、行き方・アクセス、営業時間、料金など

  • 住所: 四川省成都市武侯祠大街231号
  • アクセス: 飛行機で「成都」に行く。地下鉄華西壩駅から車で10分
  • 営業時間:夏季 8:00~18:30 冬季 8:30~18:00
  • 電話番号: 028-8553-5951
  • 料金:60元

■地図はこちら

”成都武侯祠博物館”

6.五丈原古戦場

三国志2

諸葛孔明率いる蜀の軍が圧倒的な魏の軍の前になす術もありませんでした。
そんな中、諸葛孔明は死に最後の奇策を打ち立てた場所として知られるのが「五丈原古戦場」です。

華やかな雰囲気の建物ですね。

三国志3

『五丈原古戦場』の住所、行き方・アクセスなど

  • 住所: 陝西省宝鶏市岐山県五丈原鎮
  • アクセス:北京、上海から列車で「宝鶏駅」に行き、電車とバスを乗り継ぎ3時間35分
  • 電話番号: 0917-8778649

■地図はこちら

”五丈原鎮”

7.勉県武侯祠

sangokushi_7

諸葛孔明が亡くなってから2年後に作られたのが「勉県武侯祠」です。
そのため最古の「武侯祠」としても知られています。

諸葛孔明の肖像画が見られます。

『勉県武侯祠』の住所、行き方・アクセスなど

  • 住所: 陝西省漢中市勉県
  • アクセス:北京、上海から飛行機か列車で「西安」へ移動。西安駅で漢中行きの列車にのって漢中へ。漢中からバスで1時間
  • 電話番号: 0916-3296212

■地図はこちら

”武侯祠”

8.剣門関

sangokushi_8

魏と蜀の最後の攻防戦が行われた場所として知られるのが「剣門関」です。
渓谷にあり関所と要塞を兼ね備えたような堅牢な造りが特徴的です。

近くにはこんな絶景も広がります。

sangokushi_8.2

『剣門関』の住所、行き方・アクセス、営業時間など

  • 住所: Chengbeizhen, Jiange, Guangyuan, Sichuan
  • アクセス:西安から車で7時間30分
  • 営業時間:夏 7:30~18:30,冬 8:00~18:00

■地図はこちら

”浙西大峡谷景区+剣門関”

9.三義宮【蜀】

三国志5劉備と関羽、張飛らが兄弟の誓いを交わした舞台として知られるのが「桃園結義」です。

桃園結義の舞台となった場所は三義宮として現在も存在します。

有名なこのシーン。

三国志4

張飛廟にある桃園の誓いの像です。右から関羽劉備張飛です。
桃園の契りを記念して建てられているのは三義宮ですが、桃園の誓いの彫像は三義宮ではなく張飛廟にあります。

この張飛廟のある所は、三人が義兄弟の契りをした桃園からは、わずかですが3kmくらい離れています。

『三義宮』の住所、行き方・アクセス、料金など

  • 住所: 三義宮 中国 河北省保定市涿州市
  • アクセス: 北京から車で1時間15分
  • 料金:20元

■地図はこちら

”涿白线+三義宮”

10.隆興寺【蜀】

sangokushi_10

趙雲を祀った霊廟などがある場所として知られているのが「隆興寺」です。
敷地内には三国時代のようなレトロな建物が軒を連ねています。

最古の楷書の石碑などがある寺院としても知られています。

sangokushi_10.2

『隆興寺』の住所、行き方・アクセスなど

  • 住所: 中国 Hebei, Shijiazhuang, Zhengding, Zhongshan East Rd, 109号
  • アクセス:北京から車で3時間

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. anto_eye

    2020-2-26

    【2020年最新版】金沢駅『あんと」で買うべきオススメ金沢土産15選!

    古都として、人気の旅行先の ひとつに挙げられることの多い「金沢」。 そんな金沢の象徴ともいえる変わっ…
  2. Itojima_eye2

    2020-2-24

    【インスタ女子に話題の福岡県糸島!】アクティブ旅で行きたいスポット7選

    みなさんは、福岡県にある糸島というところを知っていますか?今、「映えるエリア」としてインスタ女子に人…
  3. color_eye

    2020-2-20

    【一面に広がる色の絶景14選】360°どこを見渡しても美しい世界の絶景!

    「死ぬまでに一度は世界の絶景を見てみたい!」 そう、絶景を体験することは、 旅行の大きな目的のひとつ…
  4. tokyocafe_eye

    2020-2-18

    【東京都内 フォトジェニックなカフェ12選】今流行っているのはココ!

    インスタグラムを中心に、 おしゃれなカフェやレストラン、 コーヒースタンドなどが流行していますよね。…
  5. shibuya_cafeeye

    2019-5-30

    渋谷で人気&おすすめのお洒落カフェ19選 雰囲気バツグンでゆったり過ごせる!

    渋谷に行ったら行きたい、お洒落カフェ 渋谷にはオシャレなカフェはもちろん、 オーナーこだわり…

ピックアップ記事

  1. joshitabi_eye
  2. Ginza_eye
  3. couple_eye

注目記事

  1. omelette_eye

    2020-2-28

    極上のふわとろ食感を満喫!渋谷・表参道の「オムライス」を食べたいお店7選♪

  2. fushigi_eye

    2020-2-26

    何だか魅了される【不思議な雰囲気を醸し出す絶景10選】ここはまるで異世界!

  3. cona_eye

    2020-2-18

    【渋谷 CONA】女性限定!24時~朝まで500円の飲み放題ができるお店

ページ上部へ戻る