【高野山の人気宿坊5選】1度は泊まってみたい!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

koyasan_eye

宿坊(しゅくぼう)とはお寺の参拝者のために作られた宿泊施設のことをいいます。

寺院巡りはともかく、
お寺に泊まるなんて敷居が高い!とお思いのあなた、
ここではぜひ訪れたい宿坊についてご紹介します。

写経や精進料理、朝のお勤めなど、
普通の旅では味わえない特別な体験ができるのはもとより、
静謐なひとときを過ごせば、
心やカラダから、何か重いものが抜けていくような、
そんな気さえしてきます。

お寺や神社には「」をいただけるパワースポットもたくさん。
英気を養えること、間違いなしですよ!

国内三大霊場かつ世界遺産の一つである「高野山」。
1200年という長い歴史も、高野山に泊まってみることで
ギュッと凝縮実感できます。

現在、高野山には50を超える宿坊がありますが、
今回旅行者に人気の宿坊5カ所ピックアップしてみました。

1. 一乗院

ichijoin

高野山の街の中心にある宿坊で、観光客に人気があります。

一乗院の開基は平安時代前期、善化上人によると伝えられています。
街のほぼ中央に位置しており、高野山参拝・観光には非常に便利です。
宿泊客限定で阿字観写経にチャレンジすることができるんですよ。

【オススメポイント】進化している「精進料理」

精進料理といえば一汁三菜の質素なイメージがありますが、
こちらの精進料理は違いますね。 
一品一品手が込んでいます。 

こちらの宿坊でイチオシなのが、
この華やかでありながら高い品性を感じられる精進料理です。
旬の生の食材のみを使用されておられるそうで、
四季折々の味を堪能することができます。

外国人観光客にも大人気なんです。

イメージ

イメージ


 一乗院の基本情報

  • 名称:一乗院
  • 住所:和歌山県伊都郡高野町高野山606
  • アクセス:南海電鉄南海高野線高野山駅よりバスかタクシーで約10分
  • 営業時間:宿泊客17時30分~18時より夕食、7時より朝食
  • 定休日:なし
  • 電話番号:0736-56-2214
  • 料金:10,000円~
  • オススメの時期:オールシーズン
  • 公式サイトURL:高野山別格本山 一乗院

2. 宿坊 恵光院(えこういん) 

ekoin

仏教フィーリングを実感できる宿坊です。

奥の院への入り口となる一の橋のすぐ近くに鎮座します。

平安時代初期に弘法大師がこの地に宝塔を建立し、
弟子である道昌が先祖の供養を始めたことがはじまりだそう。

明智光秀の菩提寺でもあるんですよ。

【オススメポイント】独自のイベント盛りだくさん。

宿坊といえば、
早朝のお勤め(写経や座禅)に参加してみたいと
思っている方も多いと思います。

こちらの宿坊では、追加料金なしの標準で
朝のお勤めが含まれているほか、
ナイトツアーなど独自のイベントも企画されています。

ちなみに、ナイトツアーは
夜の奥の院に参拝しに行く体験なのだそう。

夜の寺院というと何だか恐い気もしますが、
暗闇で光る提灯や静寂の中に響くフクロウの鳴き声など、
日中では味わうことができない
幻想的な風景に出会うことができます。

ekoin_2

宿坊 恵光院の基本情報

  • 名称:宿坊 恵光院
  • 住所:和歌山県伊都郡高野町高野山497番地
  • アクセス:高野山駅より南海りんかんバス「刈萱堂前」下車、徒歩5分
  • 営業時間:泊客18時より夕食、7時半より朝食
  • 定休日:不定休
  • 電話番号:0736-56-2514
  • 料金:10,500円~
  • オススメの時期:オールシーズン
  • 公式サイトURL:高野山の宿坊 恵光院【公式サイト】

3. 宿坊 不動院

fudoin

おもてなし精神が感じられる宿坊として有名です。

平安時代中期、 済高大僧正が西谷に開基した
12ヶ院のひとつとして建立しました。

こちらもまた、高野山の中央部に位置していますので、
参拝・観光に非常に便利なんですよ。

山階宮(やましなのみや)家の菩提寺でもあります。

【オススメポイント】宿坊 × ライブラリー

宿坊が所有する、数千冊におよぶ
仏教書籍を閲覧することができます。

fudoin_2

お寺のライブラリーなんて
読書がはかどりそうですよね。

宿泊客のみ利用することができます。

また、最新型のAVシステムも設置されており、
映像ライブラリーも非常に充実しているんですよ。

ゆったり過ごしたいときにはぜひおすすめです。

宿坊 不動院の基本情報

  • 名称:宿坊 不動院
  • 住所:和歌山県伊都郡高野町高野山456番地
  • アクセス:南海電鉄高野山駅下車、南海りんかんバスで約15分(蓮花谷下車徒歩約3分)
  • 営業時間:泊客17時半より夕食、7時半より朝食
  • 定休日:不定休
  • 電話番号:0736-56-2414
  • 料金:11,111円~
  • オススメの時期:オールシーズン
  • 公式サイトURL:宿坊・不動院オフィシャルウェブサイト

ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 9

    2018-5-17

    世界遺産・アンコールワットの魅力を徹底ガイド!おすすめの見学ルートやアクセスについても♪

    アンコールワットといえばカンボジアの一大観光スポットですね。 その大きな遺跡群は世界遺産にも登録され…
  2. museum_eye

    2018-5-10

    東京のオモシロ珍しい【7つの博物館】あなたの好奇心をくすぐります!

    東京には、あなたの好奇心をくすぐる オモシロ珍しい博物館がいっぱい!その中から「刀剣」「和紙」「寄生…
  3. tokushima_eye

    2018-5-4

    【徳島のおすすめ宿坊6選】お遍路の宿としても最適!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

    徳島は、四国八十八カ所を巡るお遍路の旅のスタート地点。お遍路を始めるにあたって、 徳島のお寺にある宿…
  4. Ginza2

    2018-4-26

    銀座には無料で楽しめる場所がいっぱい!高級な街の0円スポット16選

    銀座でぶらっと「銀ブラ」と昔から言いますね。え・・・しらない?(汗) 知らない方は覚えてくださいね。…
  5. meal_2.1

    2018-4-23

    寿司・餃子・肉…ぜんぶ0円!?本当に「タダ飯」できちゃうお店まとめ

    ぜ〜んぶタダ! 無料で楽しめるスポット特集遊びに行きたいけれどお財布がピンチ! できればレジャーには…

ピックアップ記事

  1. 福岡 もつ鍋 楽天地1
  2. amanohashidate_eye
  3. kasuga_eye

注目記事

  1. massage_eye

    2018-5-16

    【タイ古式マッサージ】タイに行ったら訪れたい!おすすめのお店16選

  2. kotakuji_eye

    2018-5-7

    若い女性に人気!鳥取【宿坊光澤寺】寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!新しいスタイルの宿坊!  

  3. koyasan_eye

    2018-5-1

    【高野山の人気宿坊5選】1度は泊まってみたい!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

ページ上部へ戻る