テレビで見たあの絶景!スペイン・アンダルシアの小さな街カルモナの見渡す限りのひまわり畑

4

見渡す限り一面がひまわりの絶景。
そんな景色、テレビなんかで見たことないですか?

スペイン・アンダルシアの小さな街・カルモナ周辺は、
ひまわり畑で有名なんです。

また、カルモナの魅力はひまわり畑以外にもあります。
ここでは、そんなカルモナについてご紹介します♪

スペインのカルモナってどんな街?

spain_himawari_1

カルモナは、スペインのアンダルシア州の首都
セビリア郊外(約40km)にある小さな街。
小高い丘の上に立つ「白い村」も有名で、
アンダルシアの中でも象徴的な存在となっています。
かつては国王の居城があった街なので、
教会や貴族の邸宅など多くの歴史的建造物が残っています♪

spain_himawari_2

カルモナまでは、セビリアのサン・ベルナルド駅近くのバス停から
Casal社のバスで約50分。
平日なら30分~1時間おき、土曜日は10便、日曜日・祝日は7便出ています。

ひまわり畑を見に行こう!

spain_himawari_3

セビリアからカルモナへのバスの途中、
時期が合えば、周り一面ひまわり畑の中を抜けて行きます。
ひまわり畑のベストシーズンは6月!
夏になると40度を超えるアンダルシアでは、
ひまわり畑を見ることができるのは、初夏の短い期間のみ。
ひまわり畑へのツアーは、その年の天候によっても見頃が異なるので、
直前にしか決まらないそうです。

spain_himawari_4

パラドール(古城ホテル)に泊まろう!

spain_himawari_5

パラドールはスペイン全土にたくさんありますが、
ここカルモナにももちろんあります!
元々はこの街を守る城砦のひとつだったムーアの要塞を、
残酷王ペドロ1世が宮殿(パラドール・デ・カルモナ)に改装したものだそうです。

spain_himawari_6

ここのパラドールには、日本の天正少年遣欧使節や、
慶長遣欧使節の支倉常長一行も訪れたそうですよ♪

3

宿泊が無理でも、レストランでの食事だけでも可能。
テラス席からの眺めは素晴らしいですので、天気がよければ是非テラス席で。
ひまわりが咲く時期は、特にオススメです! 

固定ページ:

1

2

関連記事

ピックアップ記事

  1. osaka_gourmet_eye
  2. cheaphotel_eye

注目記事

  1. ichigo_eye

    2021-3-2

    【都道府県別いちご狩り&おでかけスポットまとめ】今年はドライブで!🚘

  2. couple_eye

    2021-2-25

    大切な人と泊まりたい💛【日本全国のお洒落なホテル・旅館13選】

おすすめ記事

  1. glamping_eye
  2. girls_eye
ページ上部へ戻る