芸術と音楽の都 ウイーンの必見!人気&おすすめ観光スポット7選

6

オーストリアの首都ウィーン。
かつてはヨーロッパ有数の名門ハプスブルク家が支配する、
オーストリア帝国の首都として大いに繁栄しました。

マリア・テレジア女帝時代に栄えた市街地は、
エリザベート皇后の夫フランツ・ヨーゼフ1世の治下で整備されたものです。
このウィーンの見どころを紹介します。

1. シェーンブルン宮殿

vie_spot_1.1

私のオススメ度 ★★★

シェーンブルン宮殿は、オーストリアの首都ウィーンにある宮殿です。
ハプスブルク王朝の歴代君主が、主に離宮として使用しました。
ウィーンで一番観光客が多いスポットかもしれません。
年間入場数は実に150万人です。混みあっています。

宮殿の外壁は最初は黄金になるはずでしたが、
マリア・テレジア女帝が財政難のため、黄金に近い黄色にしました。
そのため、この色はテレジア・イエローと呼ばれています。

vie_spot_1.2

“庭園も素晴らしい”

とても混んでます。
チケットを購入しても分刻みで入場しなければならないし、
内部の写真は禁止です。でも観る価値はあります。
庭園はとても広く、季節にもよるのでしょうが美しかったです。

■ 基本情報

2. シュテファン大聖堂

vie_spot_2.1

私のオススメ度 ★★★★

シュテファン大聖堂はゴシック様式の大聖堂であり、
ウィーン大司教区の司教座聖堂です。
日本語の表記では、シュテファン寺院と書かれる場合もあります。

ウィーンのランドマークです。
ハプスブルク家の歴代君主の墓所でもあり、
さらに、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトはここで結婚式を挙げ、
また葬儀もここで行われました。

vie_spot_2.2

“これぞランドマーク”

今回は北塔に登りました。エレベーターの係の人がやけに陽気でした。
エレベーターを降りたら、行けるところは忘れずに全部行きましょう。
展望台には案内図があります。
これからウイーンを訪ねる人、訪ね終わった人、是非是非参考にしてくださいませ。
一旦外に出て、外周をゆっくりと回ってみてください。

■ 基本情報

3. ベルヴェデーレ宮殿

vie_spot_3.1

私のオススメ度 ★★★★★

バロック建築の宮殿です。
かつては、不世出の軍事的天才であり、オーストリア帝国軍の総司令だった
プリンツ・オイゲンの夏の離宮でした。
上宮(じょうぐう)と下宮(げぐう)からできており、
現在はギャラリーとなっています。

ベルヴェデーレ上宮には、世界最大のクリムト・コレクションがあります。
伝説的名作『接吻』や『ユーディット』が、ここで見られます。
エゴン・シーレやオスカー・ココシュカなどの絵画もあります。

vie_spot_3.2

“見どころは上宮と庭園ですが、下宮も良かった”

ツアーで訪れた時は庭園を見ただけでしたが、今回はじっくりとみました。
人はたくさんいましたが、ツアー客を適当にやり過ごしながら
十分ゆっくり見れます。全てを見ると結構広いので疲れます。
最後下宮を出てトラムに乗ろうとしたら勘違いして反対方向へ。
下宮まで見る人はそう多くないので、気をつけないといけません。

■ 基本情報

4. 美術史美術館

vie_spot_4.1

私のオススメ度 ★★★★★

「美術史美術館」もしくは「美術史博物館」、
二つの名前で呼ばれることがあります。
古代から19世紀に至るヨーロッパ各地の美術品を収蔵していて、
自然史博物館と対になる施設として建てられました。

収蔵品の多くは、ハプスブルク家歴代君主、
そしてプラハやブリュッセルにしたハプスブルク家に連なるものたちが、
蒐集したコレクションです。
フランドルの画家ピーテル・ブリューゲルの作品を、世界で一番多く所有しています。

vie_spot_4.2

“ウィーン訪問の一番の目的”

素晴らしい建物に素晴らしい絵画、とにかくゆっくり見ることがオススメ。
超一流の美術館でありながら、ルーブルなどのように待たされることなく入れます。
雰囲気の良いカフェで一休みするのも目的の一つでしたが、
この日は暑くて空調がイマイチ効いてなくて、断念したのが残念でした。

■ 基本情報

  • 名称:「美術史美術館」もしくは「美術史博物館」
  • 住所:Maria-Theresien-Platz , 1010 Wien
  • 電話番号:+43 1 525 240
  • 料金:19才未満の青少年   €0 ウィーンカード優待
  • 公式サイトURL:http://www.khm.at/

ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. taiwan_eye

    2019-5-22

    台湾に行ったら絶対に食べたい!名物の美味しい小籠包の人気&おすすめのお店5選

    台湾といえば小龍包です。 たくさんの小龍包のお店が並んでいて、 どこに行ったらいいか迷う…という方も…
  2. stngift_eye

    2019-5-21

    東京駅構内で買える人気お土産ランキングベスト10

    東京駅構内で購入できる人気のお土産を 勝手にランキングしてみました時間がない乗り換えの途中でも、パパ…
  3. saitama_eye

    2019-5-21

    都心からすぐに行けるダサくない埼玉 埼玉県の人気&おすすめのデートスポット10選

    都心から1時間圏内で移動できる埼玉県には、 素敵なデートスポットがたくさん今回は、特にカップルにオス…
  4. kyosera_eye

    2019-5-20

    これでコンサートもバッチリ! 京セラドーム大阪の座席表と見え方

    京セラドーム大阪で行われるコンサート、ライブなどのチケットを見て 「座席がどの辺なのか色々調べてもわ…
  5. shiranone_yadoeye

    2019-5-18

    白骨温泉の人気&おすすめの宿10選

    白骨温泉は、乗鞍岳の東側山腹、樹林に囲まれた湯川渓谷にある秘境の温泉です多くの文人・墨客に愛され、中…

ピックアップ記事

  1. powerspot_eye
  2. hamburger_eye
  3. gum_resteye

注目記事

  1. station_eye

    2019-5-23

    ここはホントに駅ですか?日本全国にあるちょっと変わったユニークな駅15選

  2. sanurcafe_eye

    2019-5-21

    バリ島 サヌール周辺の人気カフェ&レストランまとめ

  3. fukdome_eye

    2019-5-20

    これでコンサートもバッチリ! 福岡ドーム(ヤフオク!ドーム)の座席表と見え方

ページ上部へ戻る